大和証券 iDeCo

クラウドファンディング 投資

Bankers(バンカーズ)の会員登録・口座開設方法や必要な本人確認資料さらに日数などを解説しました

2021年3月22日

融資型クラウドファンディングのBankers(バンカーズ)。

日本初めて商業手形割引を組み合わせたファンドを提供しています。この商業手形割引を組み合わせたファンドは、利回りを引き上げる効果があり、他社の融資型クラウドファンディングサービスに比べて利回りが高いのが特徴です。

商業手形割引事業は、Bankers(バンカーズ)の前身である泰平物産株式会社が1969年に創業して以来40年以上にわたり営んできており、審査・分析ノウハウを蓄積してきた事業ですので、他社が簡単に参入できる分野ではありません。

そのバンカーズ会員登録方法や必要な本人確認資料さらに日数などを解説します。

Bankers(バンカーズ)とは?

昭和44年3月創業の株式会社バンカーズが運営するBankers(バンカーズ)は、融資型クラウドファンディングを提供しています。

株式会社バンカーズはもともと、泰平物産株式会社という会社でしたが、2019年に現社名に変更し、株式会社バンカーズ・ホールディングの100%子会社となりました。

泰平物産株式会社は、企業向け融資事業の中でも商業手形割引事業を40年間以上営み、延べ15,000件、200億円以上の商業手形割引を実行しており、ここ10年不渡り実績は無いとのこと。

また、代表取締役会長は三菱銀行出身、代表取締役社長は大和証券出身者と、経営陣は金融専門家がそろっており、株式会社バンカーズの親会社である株式会社バンカーズ・ホールディングは、複数のベンチャーキャピタルから出資を受けています。

ベンチャーキャピタルから投資を受けているということは将来的に上場を目指していると考えても差し支えないでしょう。

その、Bankers(バンカーズ)は、融資型クラウドファンディングとして1万円から投資可能な案件を取りそろえる予定であり、利回りは商業手形ファンドの場合は、利回りは上振れする可能性があるとのことです。

公式情報バンカーズ

Bankers(バンカーズ)の会員登録の条件は?

Bankers(バンカーズ)は、個人及び法人いずれも会員登録可能です。

ただしそれぞれ条件があります。

 個人の会員登録条件

以下の項目をすべてを満たすことが必要です。

  • 20歳以上75歳未満であること
  • 日本国内に在住の方であること
  • マイナンバーを所持していること
  • 反社会的勢力等に該当しないこと
  • 「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の対象ケースに該当しないこと
  • 「適合性の原則」により当社が定める条件をクリアすること

法人の会員登録条件

以下の項目をすべてを満たすことが必要です。

  • 法人番号を所持していること
  • 反社会的勢力等に該当しないこと
  • 「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の対象ケースに該当しないこと
  • 「適合性の原則」により当社が定める条件をクリアすること

バンカーズ

Bankers(バンカーズ)の会員登録方法は?

会員仮登録

公式ページの「会員登録」をクリックします。

会員仮登録画面で必要事項を入力して、「会員仮登録を完了する」をクリックします。

会員仮登録完了のお知らせメールが届く

会員仮登録完了のお知らせというメールが届きますので、会員本登録用のURLをクリックします。

本人情報入力

会員本登録画面がでるので、必要情報を入力します。

さらに、入力完了後に「内容に同意の上、本人確認書類提出へ進む」をクリックします。

金融機関(銀行支店選択)の詳細

店名の頭文字をクリックするか文字列を入力し、選択候補から支店選びます。

本人確認書類提出

続いて本人確認書類をアップロードします。

内容を確認し、「本人確認書類を提出する」をクリックすれば、本人確認書類の提出を完了です。


会員本登録完了画面が表示されれば、登録手続きは完了です。

 

 

審査後にメールが届く

「会員本登録における書類確認完了のお知らせ」というメールが届きますので、ウェルカムレターが届くのを待ちましょう。

ちなみに、「本人確認資料再登録のお願い」というメールが届いた場合は、メールに記載された方法で再度本人確認書類を提出します。

本人確認コードの入力

以下のような、ウェルカムレター(本人確認コード記載のはがき)を受け取ります。

Bankers(バンカーズ)の公式ページからログインのうえ、本人確認コードを入力すれば、投資家本登録が完了します。

Bankers(バンカーズ)の本登録に必要な本人確認資料は?

ちなみに本登録に必要な書類は、以下のものから2点必要で、本登録時にマイナンバー登録した方であっても、実際に投資する段階でマイナンバー登録が必要となります。

  • 運転免許証(表/裏両面の画像登録が必要)
  • 写真付き住基カード
  • パスポートの顔写真貼付面と所持人記載面(現住所記載のもの、顔写真貼付面と所持人記載面の画像登録が必要)
  • 健康保険証(現住所記載のもの、表/裏両面の画像登録が必要)
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(本人確認のため、番号のない表面の画像登録が必要)
  • 特別永住者証明書

【口座開設申込結果のお知らせ】のメールが届いた場合は?

【口座開設申込結果のお知らせ】のメールが届いた場合は、残念ながら、Bankers(バンカーズ)の審査が通らず、会員登録ができなかったということです

本人確認コード記載のはがきはいつ届くの?

ウェルカムレター(本人確認コード記載のはがき)は、原則として本登録完了後2から3日程度で到着しますが、地域によっては5日を超える場合もあります。

5営業日以上経過しても届かない場合は、Bankers(バンカーズ)の公式ページの本登録完了から5営業日以上経過しても当社からのはがきが届かない場合は、「お問い合わせ」画面より連絡しましょう。

Bankers(バンカーズ)の会員登録費用や会員維持費用などは無料です

Bankers(バンカーズ)の会員本登録方法を詳しくお伝えしました。

Bankers(バンカーズ)は会員本登録完了後2~3日程度で手続きが終了します。

出資したい案件はすぐに募集金額に達する場合があります。

Bankers(バンカーズ)の会員登録費用や会員維持費用などは一切かかりません。無料でアカウントを持っておけば、機動的に投資することができますので、先行して会員登録しておくことをおススメします。

【参考】最新のクラウドファンディング情報はこちらを

当ブログで紹介している最新のクラウドファンディング情報はこちらです。

最新クラウドファンディング情報

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-クラウドファンディング, 投資
-,