銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

キャンペーン

Prime Student無料体験登録とプライムビデオ1回視聴で2,000円分のクーポンプレゼントキャンペーンが期間限定で実施中です

投稿日:2017年8月27日 更新日:

Amazon.co.jpの学生向け会員サービスであるAmazon Studentに無料体験登録したうえでプライムビデオを視聴すると2,000円分のクーポンが貰えるキャンペーンを期間限定で実施中です。詳細を確認してみましょう。

【学生限定】プライム・ビデオ視聴で2,000円分のクーポンプレゼント

【学生限定】プライム・ビデオ視聴で2,000円分のクーポンプレゼント

  • キャンペーン期限:2017年12月27日まで
  • 対象者:キャンペーン期限までにAmazon Studentの6ヶ月間無料体験に登録したうえで、無料のプライム・ビデオを視聴した方
  • プレゼント内容:対象者全員に、2,000円分のクーポンをプレゼント

クーポン利用方法

買い物時に注文確認画面にてクーポンコード「PV2000」を入力する必要があります

【学生限定】プライム・ビデオ視聴で2,000円分のクーポンプレゼント

Amazon Stundentとは

Amazon Studentとは、Amazon.co.jpが実施する日本国内の学生限定の会員制プログラムです。お急ぎ便など使い放題になるほか、本を購入するとAmazonポイント10%還元なるなど特典があります。

Amazon Stundentの登録条件について

Amazon Studentの登録条件は、Amazon公式サイトから引用すると以下のとおり

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること(当サイトの基準によります)
学生用Eメールアドレス(「ac.jp」等で終わるEメールアドレス)を持っていること(学生用Eメールアドレスがない場合は、学生証の写しなど学生であることを確認できる書類をカスタマーサービスにお送りいただく必要があります)
Amazon.co.jpのアカウントを持っていること
年会費をお支払いいただくためのクレジットカードまたはVisaデビットカードを持っていること
Amazon Student 会員限定の特典やキャンペーンなどのお得な情報をメールで送信することに同意いただけること
未成年者の場合は、親権者または後見人の同意があること

登録条件のポイントを整理すると

  • 日本にある大学院、大学、専門学校の学生であること
  • 「ac.jp」などのEメールアドレスを所有しているとオンラインで登録可能(所有していなくても登録可能)
  • Amazonのアカウントを所有していること
  • クレジットカードを所有していること(親の同意があれば親等のクレジットカードでもOK)
  • Amazonから送られるキャンペーン情報などのメールを受信すること
  • 未成年者の場合は親などの同意が必要

社会人でもAmazon Studentに登録可能です

日本の大学などの中には放送大学がありますし、グロービズ経営大学院も対象となりますので、社会人でも大学に通っていればAmazon Studentに登録可能です。

Amazon Studentのメリット

当日お急ぎ便・お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題

Amazonは独自のサービスとして当日お急ぎ便などがあります。便利なサービスですが、以下のとおりかなりの費用がかかります。

  • 当日お急ぎ便:514円(税込)
  • お急ぎ便:360円(税込)
  • お届け日時指定便:360円(税込)

これらの当日お急ぎ便が無料で使い放題になる一般的な会員サービスはAmazonプライム会員というものありますが、Amazonプライム会員になるためには年会費3,900円が必要です。
しかし、Amazon Studentであれば、この当日お急ぎ便などが使い放題で利用することが可能です。

【参考】お急ぎ便配達不可地域について(記事公開時点)

離島など地域はお急ぎ便が利用できませんのでご注意ください。

Amazonで書籍を購入すると10%還元

Amazon StudentがAmazonで書籍を購入すると10%のポイントが還元されます。ただし、以下の注意点があります。

対象にコミックや雑誌は除かれる

和書ならば、コミックと雑誌以外はすべて、洋書ならば雑誌以外はすべて還元対象となります。

Amazon.co.jpが販売しているものが対象

Amazon.co.jpが販売してるものだけ還元対象となります。

Kindle本は対象外

残念ながら電子書籍であるKindle本は対象外です

有料会員ならば対象のKindle本が毎月1冊無料で読める

このサービスはKindleオーナー ライブラリーというもので、本来ならば、Amazonプライムに加入し、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを所有者の方が対象のKindle本が毎月1冊無料で読めるというサービスです。

Amazon Studentの有料会員で、かつKindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを持っていれば、Kindleオーナー ライブラリーの資格がゲットできます。

プライム・ビデオも利用可能で映画もTV番組が見放題に

有料会員ならばプライム・ビデオが利用可能です。映画やTV番組が見放題のサービスであり、Amazon プライム会員である私は重宝しています。見放題になる映画やTVの内容など詳細は以下のリンク先をご覧ください。

Prime Musicも利用でき100万曲以上が聞き放題

Amazon Studentの有料会員ならばPrime Musicも利用可能。100万曲が聞き放題です。

Amazonパントリーが利用可能に

プライム会員・ファミリー会員向けのサービスであるAmazonパントリーが利用できます。これは食品や日用品を低価格で購入できるサービスです。ただしパントリー取扱手数料はひと箱あたり290円かかります。

写真を好きなだけ保存可能なCloud Driveが利用可能に

携帯やカメラで撮った写真を容量無制限で保存できるCloud DriveサービスをAmazon プライム会員・ファミリー会員と同様に利用することができます。

買取金額10%UP

いらなくなったものを売ると、Student会員限定で買取金額10%UPします。この特典は2017年12月31日までの期間限定キャンペーンです。

Amazon Studentのメリットまとめ

年会費3,900円のAmazonプライム会員特典にプラスアルファの要素として、書籍購入10%還元や文具類20%OFFさらに、日用品などの定期おトク便が15%OFFの特典が加わる大変お得なサービスということです。

Amazon Studentのデメリット

対象の学生以外は利用できない

当然ですが、学生以外は利用できません。高校生も利用できないのでご注意ください。

年会費がかかる

有料会員ならば年会費1,900円かかります。これが最大のデメリットですね。利用頻度と天秤にかけて検討する必要がありますが、個人的には1,900円でこられのメリットが受けることができるならば安いと考えます。

日用品・サプリ15%OFFは学生以外にも両親の家計にも助かるサービスですので、これをダシに年会費負担を親に要求しても良いでしょう。

6ヶ月間無料体験+2,000円分クーポンが貰えます

Amazon Student6ヶ月間無料体験と無料のプライムビデオ視聴で2,000円分クーポンが貰えるというお得なキャンペーンです。

お試しもかねて、今のうちに加入してみてはいかがでしょうか?

キャンペーン参加やAmazon Studentの公式情報は以下のリンク先をご覧ください。

【学生限定】プライム・ビデオ視聴で2,000円分のクーポンプレゼント

【参考】Amazonギフト券やポイントが貰えるキャンペーンもチェック!

Amazonギフト券チャージタイプを購入するとポイントが最大2.0%還元されるプログラムです。

amazon
Amazonギフト券チャージで最大2.5%ポイントキャンペーンが期限なしで実施中です

AmazonがAmazonギフト券チャージタイプを現金などで支払うと金額に応じて、Amazonポイント還元するキャンペーンを期限を定めないで実施しています。 詳細を確認してみましょう。 ※公式情報はこ ...

続きを見る

新規口座開設などで1万円分のAmazonギフト券が貰えるキャンペーンで、おススメのキャンペーンです。

アマゾン
新規1回以上の取引でAmazonギフト券が4,000円分貰えるDMM FX限定キャンペーン実施中

本日は、DMM FXの限定キャンペーンを紹介いたします。 FX口座開設、初回5万円の入金、新規1Lot以上の取引完了でAmazonギフト券が4,000円分貰える限定キャンペーンです。詳細を確認してみま ...

続きを見る

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-キャンペーン
-, , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.