銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

定期預金

ネットバンク&インターネット支店の定期預金の金利ランキング(期間1年もの、2017年1月時点)

更新日:

全国どこからでも口座開設可能&取引可能なネットバンク、地方銀行や信用金庫のインターネット支店やテレフォンバンク支店などの1年もの定期預金の金利のランキングを公開します。

原則として0.22%を超える金利を提示している金融機関をランキング形式でピックアップしています。

記事公開後にさらなる定期預金の金利の引き下げなど動きがあったものは、加筆修正します。

ちなみに、全国どこからでも口座開設可能を条件としていますので、店舗に行かないと口座開設できない銀行は除外しています。たとえば、大阪信用金庫のネットde定期みたいに、名前はネットバンクぽいんですが、申し込みは店頭に行かないとだめなようなものです。

このエントリーの目次

第16位 愛媛銀行四国八十八カ所支店 四国八十八カ所支店定期預金:年0.22%

愛媛銀行四国八十八ヵ所支店の定期預金は普通でもこの金利と高いですね。

第15位 スルガ銀行インターネット支店(ANA支店、リクルート支店など)スペシャルギフト付き定期預金:年0.23%

このスペシャルギフト付き定期預金は、スルガ銀行のインターネット支店の中でANA支店リクルート支店、Dバンク支店、ソネット支店、OCN支店、Tポイント支店が取り扱っています。金利が高いうえに、毎月抽せんでポイントなどが貰える抽せん権付き定期預金。結構オススメです。

第8位 島根銀行 しまぎんインターネット定期預金「ネットプラス大口」:年0.25%

1000万円以上預けた場合は、「ネットプラス大口」の金利が適用になり、店頭表示金利(0.025%)+0.225%=0.25%となります。

厳密に言うとインターネット支店ではありませんが、管理人も実際に口座を持っていますので、遠隔地からでもインターネットバンキングを利用して取引可能ですよ。

第8位 トマト銀行ももたろう支店(スペシャルきびだんご定期預金):年0.25%

預入金額は、1人につき100万円が限度とお試し定期預金の位置づけです。

マイナス金利政策導入の影響により、金利が思いっきり下がりました。

ももたろう支店の使い勝手や評判などのは以下のページをごらんください。

第8位 香川銀行セルフうどん支店(超金利トッピング):年0.25%

超金利トッピング定期預金を利用するとこの金利ですが、2月17日より従前の6割程度の金利となってしまいました。

香川銀行セルフうどん支店の使い勝手や評判などは以下のページをご覧ください。

第8位 高知銀行よさこいおきゃく支店(よさこいおきゃく支店専用よさこいおきゃく定期):年0.25%

昨年5月に開設した高知銀行のインターネット支店のよさこいおきゃく定期は、トマト銀行、香川銀行、四国銀行などと同様に預入金額100万円までとお試し商品です。

ちなみに、10月2日からマイナス金利導入後の2回目の金利引き下げとなりました。

第8位 愛媛銀行四国八十八カ所支店 マイルプラス定期預金:0.25%

預入金額1万円ごとにJALマイレージバンクが1マイルもらえます。ただし最低預入金額が100万円以上と条件は少し厳しい定期預金です。

第8位 尼崎信用金庫ウル虎支店 ウル虎支店専用定期預金:年0.25%

尼崎信用金庫ウル虎支店の専用定期預金は、最低預入金額は10万円以上と使い勝手の良い定期預金です。

ただし、平成28年2月8日・2月22日と連続しての金利の引き下げにより、マイナス金利導入前の半分程度の金利になりました。

第8位 静岡銀行 しずぎんインターネット支店 ウルトラ金利:年0.25%

平成28年11月10日からはじまった静岡銀行 しずぎんインターネット支店の定期預金キャンペーンです。

預入金額も10万円と少額から可能なうえに、金利も高いのでまとまった資金がない方にオススメのキャンペーンです。平成29年2月28日までの期間限定商品です。

なお、静岡銀行しずぎんインターネット支店は口座開設だけで1,000円が貰える美味しいキャンペーンも実施中です。2月末日までのキャンペーンですが、実際は、口座開設完了は3週間程度かかりますので、2月上旬までに申し込まないと間に合いません。興味のある方はお早めに。

来たぜ!!静岡銀行しずぎんインターネット支店口座開設だけで現金1,000円が貰えるキャンペーン実施中【2月28日まで】

静岡銀行しずぎんインターネット支店が普通預金口座を開設するだけで現金1,000円をプレゼントする太っ腹キャンペーンを実施中です。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次静岡銀行しずぎんインタ ...

続きを見る

第7位 鳥取銀行とっとり砂丘大山支店 故郷とっとり応援定期:年0.26%

利息をふるさと納税制度を利用して鳥取県に寄付することにより、通常よりも豪華なお礼の商品がもらえるちょっと変わった定期預金です。

なお、1口500万円からとまとまった資金が必要であり、利息の一部をふるさと納税に利用するというスキームであることから、通常の定期預金とは性質が全く異なります。商品特性をよく理解のうえご利用ください。

第5位 豊田信用金庫とよしんインターネット支店 インターネット専用キャンペーン定期預金「まごころイン定期預金」:年0.28%

豊田信用金庫のインターネット支店であるとよしんインターネット支店の定期預金キャンペーンが10月からスタートしています。

預入条件は50万円以上と比較的条件が緩いのでオススメです。平成29年3月31日までの期間限定キャンペーンです。

第5位 清水銀行清水みなとインターネット支店専用定期預金「定期預金~Bon Voyage~」:年0.28%

清水銀行清水みなとインターネット支店の専用定期預金が12月から金利変更になりました。1年もの、3年ものの金利がいずれも年0.28%と高金利です。取扱期間の定めを特に公表していませんが、期間限定かもしれませんので、ご注意を。

第3位 大阪商工信用金庫まいどおおきに支店 まいどおおきに定期:年0.30%

平成28年10月3日に新しく開設した大阪信用金庫のバーチャル支店(テレフォンダイレクト支店)であるまいどおおきに支店の専用定期預金です。

預入金額が100万円以上であるほか、電話でしか取引できないなどいろいろ制約があります。詳しくは詳細記事をご覧ください。

開業7周年記念キャンペーンは、新規口座開設者向けと既に口座を持っている方向けでは内容が異なりますが、新規口座開設すると<ミリオくん>の金利が上乗せとなって、なんと0.30%になります。

12月30日までの期間限定ですのでご利用される場合はお早めに。ちなみに、SBJ銀行の口座をインターネットや郵送で新しく開設する場合は30万円以上の資金が必要ですのでご注意ください。

第3位 愛媛銀行四国八十八カ所支店(100万円限定だんだん定期預金):年0.30%

愛媛銀行のインターネット支店である四国八十八カ所支店の目玉商品。

平成28年2月10日に金利が下がったのですが、他の銀行などの定期預金が下がったことから何故かこの位置をキープ。

100万円限定の定期預金が残念なところですが客引き商品なのでしょうがないでしょう。この金利設定がいつまで続くのか微妙な予感もしてきました。

第2位 大阪シティ信用金庫夢ふくらむ支店 プラス金利つき定期預金「夢プレミアム」:年0.36%

10月から大阪シティ信用金庫の定期預金の店頭表示金利が下がってしまい、連動して大阪シティ信用金庫夢ふくらむ支店 プラス金利つき定期預金「夢プレミアム」の金利も下がりましたが、はやり高利です。

なお、大阪シティ信用金庫夢ふくらむ支店は、インターネット支店でなくバーチャル支店です。取引などは電話で行います。

第1位 大阪信用金庫 来店不要型だいしん定期「センス」:年0.395%

10月から取扱開始した大阪信用金庫の来店不用型定期預金です。インターネット支店ではありませんので、使い勝手はかなり劣ります。

たとえば、定期預金の中途解約などは郵送で行う必要があるなど、ちょっと面倒な点があることをご注意ください。

なお、大阪信用金庫は、店頭でも数多くの高利の定期預金キャンペーンを実施しています。大阪にお住まいの方ならば押さえておくべき金融機関です。

編集後記 前月とあまり変わり映えしないランキングです

大和ネクスト銀行、SBJ銀行、播州信用金庫のキャンペーンが終了でランク外になりました。

やはり、大阪信用金庫来店不用型だいしん定期「センス」の金利はやはり素晴らしいものがあります。もちろん、大阪シティ信用金庫 夢ふくらむ支店も負けていません。

メガバンクや地方銀行の定期預金キャンペーンは低調なものが多く、また大手ネットバンクもたいした金利を提示していませんので、預けるならば今回紹介したインターネット支店などを選んだほうが賢明でしょう。

なお、比較的高い定期預金を取り扱う以下の大手ネットバンクの金利は以下のとおりであり、ランク外ですが、オリックス銀行は「あずけた人ほどトクするキャンペーン」を利用するとかなり高利な定期預金に預けたのと同等の効果があります。

最大2万円などが貰えるオリックス銀行「あずけた人ほどトクするキャンペーン」の攻略法を書いた【2017年2月28日まで】

オリックス銀行が冬のボーナス時期にあわせて定期預金を預けた方に現金やQUOカードをプレゼントするなどのキャンペーンを実施中です。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次オリックス銀行「あずけ ...

続きを見る

詳細記事あおぞら銀行 あおぞらネット定期預金(1年もの定期預金 金利 年0.20%)

詳細記事オリックス銀行 eダイレクト定期預金(1年もの定期預金 金利 年0.20%)

詳細記事住信SBIネット銀行 円定期預金特別金利キャンペーン(1年もの定期預金 金利 年0.20%)

詳細記事ソニー銀行 [冬の特別企画]円定期特別金利(1年もの定期預金 金利 年0.18%)

詳細記事イオン銀行定期預金(1年もの定期預金 金利 年0.10%)

ネットバンクなどの普通預金の金利ランキングはこちらです

定期預金ではなく普通預金の金利ランキングは以下のページをご覧ください。メガバンクの100倍以上の金利を提供している金融機関はかなりありますよ。

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

【参考】預けた定期預金の満期資金を無料で他の金融機関に移動させる方法

預けた定期預金満期金を無料で他の金融機関に振り込む方法は以下のページで解説しました。

詳細記事ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

インターネットバンキングが契約できる金融機関であれば、ほとんどの金融機関でこの裏技が使えます。振込手数料を払う必要などなく、安全に資金を他の金融機関に移すことができますよ。

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。そこで、無料で資金移動させる裏 ...

続きを見る

預入1年以外のネットバンクやインターネット支店の金利は以下のページでチェック

大手ネットバンクやインターネット支店の定期預金の金利は以下のページでチェックできます。比較検討する際にご利用くださいませ。

定期預金の金利比較(ネットバンク&メガバンク・銀行・信用金庫などのインターネット支店)【2016年最新版】

全国どこにすんでいても口座開設可能かつ取引可能なネットバンクやメガバンク、銀行、信用金庫などのインターネット支店の定期預金金利の比較表です。 これから新たに口座を開設する場合や、定期預金作成の時の参考 ...

続きを見る

高利の定期預金キャンペーンはまだまだ沢山ありますよ!

高利の定期預金キャンペーンはまだまだたくさんあります。お探しの方は、以下の当ブログで高金利の定期預金ネタを総まとめにしたエントリーをご覧ください。

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の10倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

【参考】他の金融機関から定期預金の資金を振り込む手数料が無料にできる銀行はこちら

定期預金の資金を他の金融機関から移動させるときに、振込手数料を支払っていませんか?

他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、たくさんありますので、利用しないともったいないですよ。

詳細は以下のページをご覧ください。

5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全23サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で23金融機関です。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバンキングでも1件あたり216円から540円 ...

続きを見る

当ブログキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。
いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。
1億円を貯めてみよう!フェイスブックページではブログに公開していないキャンペーン速報などもお伝えしています。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン新生銀行Tポイントプログラム2016静岡 ...

続きを見る

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の10倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

日本国内の金融機関が取り扱う超短期の定期預金を金利をランキング形式で紹介します。取り扱い数が少ないので、1週間と2週間の定期預金をまとめて紹介します。金利が変更になった場合は随時更新します。 このエン ...

続きを見る

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

原則として、年会費無料で高還元率を誇るクレジットカードの紹介したページをまとめました。 どのカードも良い点もあれば悪い点もありますので、買い物する場所や電子マネーの利用するか、さらにもらえるポイントが ...

続きを見る

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

UCSカードの新規入会キャンペーンをピックアップします。 このキャンペーンは、Uポイントが最大2,000点もらえるインターネットでの限定キャンペーンです。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

続きを見る

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。そこで、無料で資金移動させる裏 ...

続きを見る

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-定期預金
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.