銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

閑話休題

第2回ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)の参加者を先着順で受付中です【11月15日開催】

投稿日:2017年9月27日 更新日:

以前お伝えしたとおり第2回ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)の参加者を本日から募集します。

ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)を主催したら予想以上に面白かったので次回は11月15日に開催します

先日、新宿界隈でブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)を実施しました。 当日は曇りの予報だったのですが、アメフラシ(詳細後述)のおかげで、しっかりとした雨が降ってしまいました。彼の神通力っ ...

続きを見る

第2回ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)のお題は「これからのGoogle検索エンジンとの付き合い方」

第1回目勉強会は、前半はアクセスアップに関する簡単な説明をし、後半はいただいた質問を答える形で開催しましたが、参加者にアンケートをお願いしたところ一番希望が多かったSEO関連のネタを第2回勉強会の主題にしてお伝えします。

お題は「これからのGoogle検索エンジンとの付き合い方」です。

なお、当日はパワーポイントで説明し、その資料は参加者限定で後日配布します。

スポンサーリンク

ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)の開催内容

  • 日時:2017年11月15日水曜日(18時45分受付開始、19時スタート、20時15分頃終了予定)
  • 開催場所:新宿三丁目付近の貸会議室(集合場所等の詳細は全参加者確定後に、別途メールにてお伝えします)
  • 参加費:1,000円(会場費含む)
  • 定員:12人(申込は先着順、その後審査有り)
  • その他:会終了後に近くの居酒屋などで希望者のみの懇親会を開催します。(2時間程度、実費[4,000円前後])

ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)の参加要件について

投資ブロガーの方を対象とした勉強会ですが、参加要件を設定しました。具体的な参加要件は以下のとおりで原則として1から8を全て満たす必要があります。満たしてないと主催者が判断した場合は、応募しても後日主催者側からお断りのメールをいたします

え?抽象的な要件があるって?主催者である私がルールブックです。

なお、第1回目の勉強会に出席された方は、7と8の条件をご了解いただければ申込でき、特段審査はいたしません。

  1. ブログの内容が投資のことをメインで取り扱っており、投資、資産運用、家計改善などの投稿が総投稿数の概ね7割以上あること
  2. ブログ開設してから1年以上経過していること
  3. ブログの総記事数が100記事以上あること
  4. 管理人がブログを単なるツールとしてみておらず、愛情を注いで運営していること
  5. サテライトブログなど作成のうえ自身のサイトに自演リンクを貼るなどのGoogleが推奨しないSEO対策を講じていないと認められる方
  6. ご自分で実際に投資していること
  7. ブログ名やハンドル名を当ブログや他のブログで公開されることを了解できること
  8. 次に掲げる注意点を厳守できること

ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)の注意点

参加要件があります

今回から参加要件を厳しくしています。

参加要件を満たしていないにも関わらず申込された場合は、主催者側の判断で参加をお断りしますのでご注意ください。

なお、申込の際は必ずご自身が運営しているブログのURLを間違いなく記入してください。

懇親会のみの参加は原則として不可

懇親会のみの参加は原則としてお断りします。

ご応募後に主催者から参加の可否についてメールが届きます

応募していただくと自動的に受付のメールが届きますが、その後お申し込みいただいた方のブログなどを確認したうえで改めて参加の可否についてのメールをお送りします。なお、参加可否を判断した根拠や理由などについてはお伝えしませんので、ご了承ください。

ブログやハンドル名は後日当ブログで公開します

ご参加いただいた方のブログ名やハンドル名などは後日当ブログでアップする勉強会開催記事の中で公開します。また、他の参加者の皆様に参加者ブログ名やハンドル名を共有しますので、勉強会に参加されたほかのブロガーの方も公開すると思います。

よって、これらの措置が嫌な方や公開されると困る方は申込しないでください。

メールアドレスは間違えないでください

メールアドレスは後日開催会場への入室方法などをご連絡するために必要ですので、絶対に間違えないでお申込みください。なお、Twitterアカウントも入力していただければ、DMで会場場所について同じ連絡をいたします。主催者は、メールアドレス間違いに関連して被った損失損害、費用、不都合その他一切の不利益について一切責任を負いません。

第1回目勉強会に参加していなくても参加できます

第1回目勉強会に参加してなくても第2回勉強会には参加可能です。ただし、1回目の勉強会の振り返りなどをする場合があることをご留意ください。なお、第1回目勉強会の資料についての配布は一切いたしません。

勉強会や懇親会で第三者の迷惑になるような行為は厳禁です

勉強会や懇親会で第三者の迷惑になるような行為をしたと主催者が認めた場合は、直ちにご退席いただきます。この場合、参加費用や懇親会費用などはご返金いたしませんし、今後の勉強会の参加は認めません。さらに、私が運営者として参加するイベント(投資家懇親会含む)などの参加をお断りする場合があります。

お申込みお待ちしています

前回実費しか頂戴しなかったのですが、参加された方から安すぎるとお叱りのお言葉をいただいたことから若干値上げしています。

なお、懇親会ではブログ運営以外にも投資情報のシェアなど個人投資家の懇親を深めることができればと考えています。

ブログを数年運営してもなかなかアクセスが集まらない方、アクセスアップに興味がある方のご参加をお待ちしております。

ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)の申し込みについて

こくちーずにて申込できます。以下のリンク先からお申し込みください。

第2回ブログアクセスアップ勉強会(投資関連ブロガー限定)

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-閑話休題
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.