積立投資

投資

マルイのエポスカードでつみたてNISA対象投資信託が購入できる「カードでつみたて」が2018年夏にスタートでなんと専用の証券会社「つみたて証券」も設立しちゃうぞ

投稿日:2018年5月10日 更新日:

丸井グループが新しく証券会社を設立します。

つみたてNISAの対象となる投資信託をカード払いで購入することを目的とした大変めずらしい証券会社です。

詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

「カードでつみたて」について

  • サービス開始時期:2018年夏ころ
  • 対象商品:つみたてNISA対象投資信託
  • サービス概要:クレジットカード決済によるつみたてNISA対象投資信託の購入
  • 対象カード:エポスカード

「カードでつみたて」の運営会社について

「カードでつみたて」の運営会社は、つみたて証券準備株式会社という会社で、丸井グループが出資します。

なお社名は第一種金融商品取引業登録後に変更する予定であり、たぶん「準備」が取れて、つみたて証券という名前になると思います。

「カードでつみたて」の取扱投資信託は?

現在未定です。判明次第追記します。

エポスカード(EPOSカード)とは?

エポスカード(EPOSカード)は、丸井グループの子会社のエポスカードが発行しているクレジットカードです。

もともとは、マルイのクレジットカードは「赤いカード」で有名でしたが、エポスカードは、その後継のクレジットカードですね。

主なメリットは以下のとおりです。

  • 年会費永年無料
  • マルイセールで10%OFFになる
  • ポイント貯める方法が豊富なうえに交換先も充実
  • 提示するだけで割引を受けられる店舗は全国に7500店舗以上
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • セキュリティ面が大変充実している
エポスカードのエポスカードの特徴やお得なポイントさらに、メリットやデメリットなどを徹底解説

マルイでの買物に必須アイテムのエポスカード(EPOSカード)の特徴やメリットさらにデメリットなどを解説します。 ※エポスカード(EPOSカード)の公式情報はこち ...

カード決済でポイントが貯まるかどうかですが無理じゃないかも

カード決済で投資信託の積立購入は、楽天証券(楽天カードを利用)やマネックス証券(セゾンカードを利用)などが対応していますが、カード決済によるクレジットカードのポイントは貯まりません。

今回は、つみたてNISA限定の投資信託を取り扱うことから、いずれも信託報酬が低いファンドばかりですので、クレジットカード決済によるポイントを顧客に払ったら赤字になるでしょう。

よって、たぶんポイントは貯まらないとは思っていたら、日経新聞の報道でポイントが付く点をアピールするとのことでした。読者の方からお教えいただきました。ありがとうございます。

同社のカード会員は657万人(3月末時点)。20~30歳代が約半数を占め、投資未経験者が多い。カードのポイントが付く利点をアピールし、店舗でセミナーなどを開いて投資を促す。10年後に100万人にサービスを提供し、資産残高1兆円を目標とする。(日本経済新聞より)

さらに調べてたらこんな記事もありました。

スマートフォンでアプリを提供し、毎月の積み立てをクレジットカードで決済する顧客にポイントを付与する。丸井の店舗では、初心者向けのセミナーを開くという。

丸井グループ、証券業に進出。ミレニアル世代の「投資」に照準 | BUSINESS INSIDER JAPAN

なお、丸井グループは、今回のサービス導入により10年後にはサービス利用者100万人、預資産1兆円と大風呂敷を掲げていますが、取り扱う投資信託やサービスの内容などを見てみないことにはなんともいえませんね。

マイナンバーの登録など、投資に全く興味の無い方にはハードルが結構高いうえに、つみたてNISAだけでは全く儲からないので、短期間でサービス終了にならないように祈るばかりです。

カードでつみたての公式情報はこちら

丸井グループが“つみたて専門”の証券会社を設立します~10年後に100万人へサービスを提供、預かり資産残高1兆円をめざします~|株式会社丸井グループ(PDF)

エポスカードのキャンペーンも実施中です

エポスカードの入会キャンペーンも実施中です。詳しい内容は以下のページをご覧ください。

CHECK
エポスカード新規入会などで最大8,000円分のポイントが貰えるキャンペーン実施中

エポスカードがネット限定の新規入会キャンペーンを実施中です。最大8,000円分のエポスポイントが貰えるキャンペーン。 詳細を確認してみましょう。 ※エポスカード ...

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

口座開設で50倍の金利の定期預金を作る方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-投資
-, ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.