銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

節約・税金

簡単に手取りを増やす方法

投稿日:2017年2月15日 更新日:

手取りを増やすといって、副業をすすめるわけではありません。

残業をがんばってしましょうというつもりも毛頭ございません。

その逆に残業をしないことを考えましょう。

スポンサーリンク

なぜ残業しないと良いと手取りが増えるのか?

残業代が出て給与所得が増えるとそれにつられて、社会保険料も増額となります。

つまり支給額からひかれる控除額も増えるということです。

これは当たり前のことなんですが、制度を深く知るともっと簡単に手取りを増やすことができます。

それは、3月から5月は残業しないといことです。

スポンサーリンク

なぜ3月から5月は残業しないと手取りが増えるのか?

毎月の給与明細で何気なく引かれている社会保険料。

1年間ほぼ定額の社会保険料ですが、この金額は4月~6月に支給される給与総額(手取り前、交通費除く)によって決まります。

いわゆる社会保険の定時改定という制度です。

(これとは別に昇給などで給与が増えた場合に改定される随時改定という制度もあります。)

これを知ると、4月から6月に支給される給与総額をできる限り減らせば、1年間の社会保険料が減るということになります。

普通、残業代は翌月の給与に反映されますので、この定時改定制度にあてはめると、3月から5月までの間できる限り残業しないという方法が、社会保険料を下げる有効な手段となります。

ちなみに、残業代の支払タームが分からない方は給与担当に聞いてみてください。

簡単に手取りを増やす方法は実際は大変だけどがんばろう!

3月から5月というのは、決算期をまたぐ年度末から年度初めにあたりますので、超多忙なサラリーマンが多いことでしょう。

自分が勤めている企業は決算期ではなくても、取引先の企業が3月末決算だと、納期だのなんだのやはり忙しい。

もちろん。お役所など公官庁は3月は年度末ですからこれも忙しい。

つまり3月から5月という企業の繁忙期に残業代が膨らむであろうから、社会保険料も増えるという社会保険徴収の政策担当者意図がみえかくれしています。

なかなかこの時期残業しないと仕事が回らないかもしれませんが、この情報を知って、なるべく前倒しで仕事を進めて、なるべく残業しないようにがんばってみましょう。

つまり残業するのは今月までです。

あ、あと2週間しかないですが、それでもがんばりましょう。

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ16,000円分のポイントが貰えるキャンペーン

情報提供情報提供するとプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-節約・税金
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.