銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

節約・税金

やすべえ先生の金融リテラシー勉強会に参加した私が伝えたい3つこと

投稿日:

先日私が主催した第2回ブログアクセスアップ勉強会に参加していただいたやすべえ先生。

やすべえ先生は国内大手証券会社のトレーダー(証券会社の自己勘定取引をする方)で、5年前くらいからボランティアで勉強会を主催して活動されていらっしゃいます。最近は金融リテラシー教育にも力を入れて活動しています。

さらに、トレーダーは今年で卒業し、京都に本拠地を移して、金融教育家を目指して活動されるという、大変珍しい方であり、経歴とその志は、初めて会ったタイプの金融クラスタの方ですね。

そのやすべえ先生が主催の勉強会に参加してきました。タイトルは「金融リテラシーを学ぼう! お金から社会を見つめ、これからを考えられるようになる勉強会」。

勉強会の開催場所は神保町にあるCo Learning Space みらい研究所で、学びを身近に感じる場所というコンセプトで運営しているスペースです。

金融リテラシーを学ぼう! お金から社会を見つめ、これからを考えられるようになる勉強会

勉強会自体は、金融リテラシーを得たいという初心者向けに、金融や経済の動向からはじまり、お金に関する簡単なクイズ。さらに「私たちの年金は大丈夫なのか?」や「日本は大丈夫なのか?」という公的年金問題や日本財政問題をみんなで考えて探っていくいくという内容です。

印象に残った3つのことをピックアップします

健全な家計運営をするための方策は?

最後の方に、自分自身の家計が大丈夫かどうかを考えるシーンで健全な家計運営をするための方策としてやすべえ先生は以下のことを提唱しました

1 収入を増やす

2 支出を減らす

3 余剰資金を運用して増やす

やすべえ先生はこの3つについて詳しく説明しました。

余剰資金を運用して増やすは日本人には増やすのは得意ではありませんね。

(ちなみに、金融庁のデータ(http://www.fsa.go.jp/singi/kakei/siryou/20170224/02.pdf)によれば、「米国では財産所得が家計所得に大きく貢献する姿が実現(勤労所得と財産所得の比は、 米国の3:1に対して、日本では8:1)」とあります。)

家計改善にはこの3つしかないので、もちろん3つやるのもいいのですけど、この3つのうち1つでもいいから選んで実践してください。

収入を増やすのは大変なのですが、資格を得るとか商売替えをするとか、支出を減らすのは例えば、結構大きな支出になっているのはタバコですね。1日1箱で500円だとしても1万5千円、10年だと180万円です。もちろんタバコを止めてストレスになって収入が減ったら元も子もないので、そこはバランスを見ていただいてということです。

これ自体は基本中の基本であり、私も以前にお伝えしました。

参考1億円を貯めるためにすべきこと

私達の「将来」は大丈夫?

最後の方に出てきたスライドがこれです。

私達の「将来」って大丈夫なのかな?

・お金の面、仕事との面、生き方の面、どういう将来を描いていこうか・・

(皆様にとって答えが違ってきます)

答えは当然やすべえ先生は提示しません。このスライドが提示されたあと、出席者全員が心の中で思い描いていたシーンが印象的でした。

貴方はどんな答えを出しますか?

投資はバイアンドフォーゲット

質問時間で、私がやすべえ先生に「余剰資金を運用して増やすところですがやすべえ先生はどういう資産運用を推奨されるのでしょうか?」と質問しました。

やすべえ先生の回答は、金融クラスタにとっては当たり前のことかもしれませんが、大切な事なので、文字おこしでお伝えします。

非常にいい質問ですね。余剰資金の運用は難しいですよね。資金を運用したことの無い人は資金が減るのが怖いというのがあると思うんですよね。多少減ってもしょうがないと思うことが大事で、ここは良かったけどここはダメという風な1勝1敗や3勝3敗というポートを作るためには資産を6つに分けることをオススメしています。

6つは日本の株式、日本の債券、先進国の株式、先進国の債券、新興国の株式、新興国の債券、この6つの箱に少しづつ入れてもらって、これは分散投資といいますが、あと時間も一気に入れるのではなく、毎年づつ、少しづつでも投資していくといいかなと。

いつも私が心に留めている言葉があります。バイアンドフォーゲットです。投資の商品を買ったら忘れなさい、裏返すと忘れてもいいような商品を買って長く持てばいいでしょうということです。

投資を生業とする方ならば、明日上がる株式を買ったり、明日下がるものを売ったりして儲けることはできるかもしれませんが、他に仕事をしているというときに、金融にずっぽり足をうずめるわけにはいかないんです。忘れてもいいくらいの資金、そして分散して投資するのがいいのかなと、教科書的な回答になりますが(笑)

京都で活動する今後のやすべえ先生に勝手に期待

勉強会自体、やすべえ先生の基本的な考えを伝えたあとに、貴方ならどう考えるという参加者自身が考える時間を作って理解を深める形式で、勉強会を主催している私にとっても勉強になりました。さらに、自分も頑張らないといけないなというモチベーションも高くなるという1粒で2度美味しいみたいな有意義な時間を過ごすことができて感謝です

風邪気味で体調あまりよくなかったので懇親会には不参加だったのですが、帰り際にやすべえ先生とは今後一緒に何かやって行きたいとねお互いに確認してお別れしました。それがどういう形になるのかは、やすべえ先生も私もまだ具体的になにも見えていないのですが、なにかしら形にして必ず実現させます。

それにしても東京から京都へ引越し1週間前くらいなのに、こういう勉強会を開催するやすべえ先生のパワーに脱帽しました。新たな組織を立ち上げて、京都を本拠地に日本全国に金融リテラシーの芽を植えつけようと活動するやすべえ先生。

正直いって、全く儲からない事業である金融リテラシー普及活動を個人でやろうという意気込みが本当に立派であり、うらやましくもあります。

ということで、管理人は勝手に応援。

次回お会いする機会を設けて、ゆっくりと盃を交わしながらやすべえ先生の知識を吸収させていただきますので、その時はよろしく。>やすべえ先生

やすべえ先生のブログはこちら

何度もお伝えしましすが、やすべえ先生は京都に本拠地を移して活動されますが、全国いろんな場所で勉強会の開催したいとおっしゃっていました。ご興味ある方や教育機関の方はぜひやすべえ先生にご相談してみてはいかがでしょうか?

ブログ自体もいろんな話題をピックアップしていらっしゃいますのでオススメですよ。

ブログやすべえ(先生)のマネー話

twitterアカウント寺子屋やすべえ(@terakoyayasube)さん | Twitter

facebook寺子屋やすべえ - ホーム

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大13,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

おすすめ記事

うれしい 1

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

2

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン口座開設で高利の定期預金作成できるネット ...

3

当ブログで紹介した高額ポイントが貰えるクレジットカード入会キャンペーンをまとめて紹介します。 このエントリーの目次Yahoo! JAPANカード:13,000円相当のポイントエポスカード:8,000円 ...

-節約・税金
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.