銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

節約・税金

2015年8月17日から三井住友銀行とジャパンネット銀行間のインターネットバンキングでの本人名義口座間振込手数料が一部無料になるけど、両行の条件がちょっとだけ違う件

投稿日:2015年7月21日 更新日:

三井住友銀行とジャパンネット銀行が、本人名義口座間の振り込み手数料を一部無料となるサービスを新たに追加しました。

ジャパンネット銀行の筆頭株主は、三井住友銀行とYahoo!JAPAN(ともに41.16%保有)ですので、両社はグループ企業になりますが、今まで、このサービスを実施していなかったこと自体驚きですね。

さて、今回紹介したいことは、完全無料化ではなく一部無料化という「一部」という言葉です。まずは、両社のプレス発表を元に詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

ジャパンネット銀行から三井住友銀行の本人名義口座への振込み手数料無料化について

  • 変更日:2015年8月17日
  • 変更内容:ジャパンネット銀行から三井住友銀行の本人名義口座宛にインターネットバンキングで振込む際の手数料が無料になる

三井住友銀行とジャパンネット銀行のご本人様口座間の振込手数料が無料になります|ジャパンネット銀行

三井住友銀行からジャパンネット銀行の本人名義口座への振込み手数料一部無料化について

  • 変更日:2015年8月17日
  • 変更内容:三井住友銀行からジャパンネット銀行の本人名義口座宛にインターネットバンキングで振込む際、条件を満たすと手数料が無料になる
  • 無料条件:SMBCポイントパックの各種手数料無料となる条件を満たすこと

三井住友銀行とジャパンネット銀行とのインターネットバンキングでの本人名義口座間振込の手数料一部無料化について:ニュースリリース:三井住友銀行

スポンサーリンク

SMBCポイントパックとは?

残高別金利型封貯金口座とSMBCダイレクト(インターネットバンキング)を契約している方に、取引実績などに応じてポイントがもらえたり、手数料が割引となるサービスです。

詳細は以下のページをご覧ください。

三井住友銀行
三井住友銀行のSMBCポイントパックとSMBCファーストパックのサービスの違いや優遇特典を解説しました

三井住友銀行の顧客優遇サービスとして、SMBCポイントパックとSMBCファーストパックという2つのサービスがあります。 10月21日から三井住友銀行の本支店ATMの時間外手数料及びSMBCダイレクトで ...

続きを見る

SMBCポイントパックの各種手数料無料となる条件とは?

これから紹介する6つの条件のうち1つでも満たすと三井住友銀行のATM時間外手数料やコンビニATMの手数料など各種手数料が無料となります。

ちなみに条件を満たした場合、無料となるのは「翌々月」です。

【まだATM時間外手数料払ってるの?】メガバンクATM時間外入出金手数料にする方法

世の中で、払ってはいけないと私が思っているものの一つにあげられるのが銀行のATMを利用したときの時間外手数料です。なんで、自分の口座からお金を引き出すのに手数料をとられなきゃいけないんだと思った高校生 ...

続きを見る

給与振込・年金受取実績

当月に三井住友銀行の口座で給与受取や年金受取の実績があること

クレジットカード利用代金引落

当月に三井住友カード、さくらカード、セディナカードのいずれかの利用代金の引落しが三井住友銀行のSMBCポイントパック契約口座から引落しがあること

残高合計額30万円以上

当月末の円預金、外貨預金、投資信託などの残高合計額が30万円相当額以上あること

住宅ローンなどの残高があること

当月末に住宅ローンなどのローンの借入残高があること

Web通帳契約

当月末にWeb通帳の契約があること

カードローン契約

当月末にカードローンの契約があること(残高0でもOK)

無料化の注意点

本人名義口座に限る

本人名義口座に限りますので、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座であっても他人名義の口座への振込みは従来どおり手数料がかかります。

カナ口座名義が一致する場合のみ無料化になる

カナ名義口座が一致していないと無料化になりません。三井住友銀行のカナ名義口座にアルファベットや数字が含まれている場合はあきらめてください。

このページのまとめ

ジャパンネット銀行から三井住友銀行への本人名義口座への振込は無条件で無料に

8月17日から本人口座名義への振込は無条件で無料となります。なお、予約取引については2015年7月16日受付分から手数料無料となります。

三井住友銀行からジャパンネット銀行への本人名義口座への振込はSMBCポイントパックの条件を満たさないと無料にならない

8月17日から、三井住友銀行からジャパンネット銀行へ本人名義口座への振込は、SMBCポイントパックを契約し、かつ手数料無料条件を満たさなければ無料となりません。決定的な違いはここですのでご注意ください。なお、予約取引については8月17日受付分から手数料無料となります。

他にも他行宛振込手数料が無料となる金融機関はありますよ

このほかにも、他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、たくさんありますよ。

詳細は以下のページをご覧ください。

5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全25サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で25サービスです。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバンキングでも1件あたり216円から540円 ...

続きを見る

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ16,000円分のポイントが貰えるキャンペーン

情報提供情報提供するとプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-節約・税金
-, , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.