銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

8f4d8565be72dde1cfae221cfb06d475_s

スポンサーリンク

節約・税金

東京ガスの電力プラン(ずっともプラン)や電気料金、ポイント還元などのサービスを徹底解説

投稿日:2016年5月12日 更新日:

東京ガスの電力プラン(ずっともプラン)や電気料金、ポイント還元などのサービスを徹底解説します。

結論としては、東京ガスの電力プランは、料金は最安値ではないものも、ポイント還元率は高く、発電実績や小売実績があることから安心感があるサービスです。

詳しい内容を確認してみましょう。

東京ガスの企業データ

関東地方の1都6県の主要都市に都市ガスを供給する東京ガスは、日本国内最大手のガス事業会社で、都市ガス事業者としても世界最大規模の会社です。

ちなみに、登記上の商号は、漢字+カタカナではなく「東京瓦斯株式会社」です。

  • 会社名:東京瓦斯株式会社
  • 創立:1885年10月1日
  • 資本金:1418億円
  • 本社所在地:東京都港区海岸1-5-20
  • 売上高:22,925億円(連結、平成26年度)

東京ガスの電力小売実績は?

電力完全自由化の前から、企業などに電力の販売を行っている電力小売業としては実績のある会社で、天然ガスを使用した火力発電所を所有しています。

現時点では、新電力会社のなかでは最大級の電源を確保している強みがあります。

ちなみに、今後も電源規模を拡大していく計画があります。

東京ガス ずっともプランの詳細

  • 供給エリア:群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、山梨県、富士川以東の静岡県(東京電力管内)
  • 契約期間:1年間
  • 解約時手数料:無料

ずっとも電気1

東京電力の従量電灯Bに該当する一般の家庭向けのサービスです。

  • 対象契約電流:30A、40A、50A、60A
  • 最低月額料金:540円(税込)

ずっとも電気1の料金単価

基本料金
契約電流 東京ガス
料金(税込)
東京電力
料金(税込)
30A 842.40円 842.40円
40A 1,123.20円 1,123.20円
50A 1,404.00円 1,404.00円
60A 1,684.80円 1,684.80円

※東京電力は6月1日からの新料金

電気量料金について

東京ガスは電量料金は、他の新電力会社や東京電力とは異なり段階料金のkWhが高めに設定しています。

契約電流 東京ガス
料金(税込)
東京電力
料金(税込)
140kWhまで 23.24円/kWh 19.43円/kWh
(120kwまで)
140kWh超え350kWhまで 23.45円/kWh 26.00円/kWh
(120kWh超え300kWhまで)
350kWh超え 25.93円/kWh 30.00円/kWh
(300kWh超え)

※東京電力は6月1日からの新料金

ずっとも電気2

東京電力の従量電灯Cに該当する電気機器を多く利用する家庭や商店向けのサービスです。

  • 対象契約容量:6kVA以上原則50kVA未満
  • 基本料金:280.80円
  • 電気量料金(360kWhまで):23.21円/kWh
  • 電気量料金(360kWh超え):25.99円/kWh

ずっとも電気3

東京電力の低圧電力に該当する動力を利用する家庭や商店向けのサービスです。

  • 対象契約電力:0.5kW以上原則50kW未満
  • 基本料金:1,018.44円
  • 電気量料金(360kWhまで、夏季):16.91円/kWh
  • 電気量料金(360kWhまで、その他):15.37円/kWh
  • 電気量料金(360kWh超え、夏季):18.37円/kWh
  • 電気量料金(360kWh超え、その他):18.26円/kWh

ガスセット割で基本料金が年間3,240円割引に(メリットその1)

東京ガスのガスを契約している方が、東京ガスの電力も契約すると、ガス・電気セット割が適用されます。

このガス・電気セット割は、電気料金の基本料金から月額270円割引になりますので、年間3,240円割引になるサービスです。

なお、割引はずっと電気1・ずっと電気2・ずっと電気3いずれも適用可能ですが、契約者が同じであり、かつガス料金と電気料金を同一の口座で合算して支払うことが条件です。

東京ガス : 電気料金 / 電気料金メニュー / 付帯メニュー「ガス・電気セット割」

パッチョポイントもつく(メリットその2)

電力完全自由化にあわせて東京ガスが開始したポイントサービスです。

電気料金1,000円につき15ポイントもらえ、後ほど説明する提携ポイントとの交換レートは1パッチョポイントは1円相当ですから、還元率は1.5%です。

貯まったポイントは、オリジナルグッズや東京ガス施設見学会や賞品抽せん企画に応募するために利用できるほか、提携しているポイントと交換できます。

なお、再生可能エネルギー促進賦課金のみポイントがもらえる電気料金の計算式から除かれます。(消費税や燃料費調整額は含まれます。)

パッチョポイント提携ポイント

会員専用サイト「myTOKYOGAS」で以下のポイントと交換を7月から開始する予定です。交換レートは、1パッチョポイントは1円相当ですが、最低ポイントは500ポイント(500円)となります。

  • dポイント
  • Ponta
  • 楽天スーパーポイント
  • Tポイント
  • WAONポイント

パッチョポイント付与の注意点

myTOKYOGAS会員にならないとパッチョポイントはもらえない

myTOKYOGASの会員にならないとポイントはもらえません。また、登録前の電気料金も遡ってポイントがつくことはありませんので、東京ガスに切り替えた場合は、すぐにmyTOKYOGASの会員になりましょう。

東京ガス : myTOKYOGAS

パッチョポイントは有効期限あり

ポイントが付与された日から約3年間の有効期限があります。

また、東京ガスのガスおよび電気の契約を解除した場合は、180日が経過した日の月末という条件もつきますので、早めに使いましょう。

1,000円未満はポイントがつかない

1,000円未満の電気料金はポイントが付きませんので、実際の還元率は下がります。

生活まわり駆けつけサービスも期間限定で無料に(メリットその3)

生活まわり駆けつけサービスは2016年4月に開始した東京ガスのガスの利用者向けのサービスです。

トイレつまり、水漏れ、排水詰まりなどの家庭の水まわりのトラブルや、鍵の解錠、さらに窓ガラス破損した場合の養生など、出張費や30分以内の作業費が無料となります。

電気セット割を利用していと、2018年3月まで無料(通常は月額400円)となります。

東京ガス : 生活サービス / 生活まわり駆けつけサービス

東京ガストリプル割でプロバイダー料金も節約できる(メリット4)

東京ガスのガス・電気と、さらに東京ガスの提携しているプロバイダのインターネットサービスの料金が割引となるサービスです。

提携しているプロバイダや割引料金は以下のとおりですが、事務手数料などもかかりますし、2年契約という会社もありますので、必ず公式資料もご確認ください。

割引額(月額)
(ファミリー)
割引額(月額)
(マンション)
AsahiNet光 ▲300円 ▲300円
エキサイト光 ▲110円 ▲110円
ビッグローブ光 ▲300円 ▲200円
DTI光 ▲250円 ▲100円
OCN光
(2年契約)
▲300円
(36ヶ月限定)
▲100円
(36ヶ月限定)
ぷらら光 ▲100円
(24ヶ月限定)
▲100円
(24ヶ月限定)
So-net光コラボレーション ▲200円 ▲200円

「東京ガストリプル割」提携プロバイダ一覧(PDF)

東京電力との料金比較

実際に、東京ガスに変更した場合に、東京電力に比べてどの程度安くなるのでしょうか?世帯構成など5パターンに分けて試算しました。

試算にあたり、世帯あたりの電気使用量や契約電力などは以下のとおりとしました。

契約電力 月平均電気量 ピーク電力
マンション単身世帯 30A 200kWh 1kW
マンション2人世帯 40A 300kWh 2kW
マンション3人世帯 40A 365kWh 2kW
戸建4人世帯 50A 490kWh 3kW
戸建5人世帯 60A 620kWh 4kW

試算は、ガス・電気セット割(月額270円引)を含めた金額ですので、東京ガスのガス契約をしない場合は、どの世帯も月額270円、年額3,240円高くなりますし、パッチョポイントの還元率(1.5%)は含んでいません

なお、燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金を除き、口座振替割引を利用しないと仮定した金額ですので、実際に支払っている金額や東京ガスの公式ホームページで記載している金額とは、若干異なります。

マンション単身世帯の場合

東京ガス 東京電力 差引
年間電気料 62,796円 62,952円 ▲156円
月間電気料 5,233円 5,246円 ▲13円

マンション2人世帯の場合

東京ガス 東京電力 差引
年間電気料 90,936円 94,044円 ▲3,108円
月間電気料 7,578円 7,837円 ▲259円

マンション3人世帯の場合

東京ガス 東京電力 差引
年間電気料 113,043円 120,768円 ▲7,725円
月間電気料 9,420円 10,064円 ▲644円

戸建4人世帯の場合

東京ガス 東京電力 差引
年間電気料 155,308円 169,032円 ▲13,724円
月間電気料 12,942円 14,086円 ▲1,144円

戸建5人世帯の場合

東京ガス 東京電力 差引
年間電気料 199,128円 219,084円 ▲16,594円
月間電気料 16,594円 18,257円 ▲1,663円

東京ガスのとの契約する場合の注意点

20Aの契約サービスは無し

20Aでは、東京ガスの契約できません。20Aの方がどうしても、東京ガスと契約するならば、アンペアの変更を東京電力に依頼して、30A以上に変更後に申し込む必要があります。

東京ガスとガス契約していないくても電力契約可能

東京ガスのガス契約していなくても東京ガスと電力契約は可能です。ただし、ガスセット割などが利用できませんので、おススメはしません。

まとめ:ポイントサービス充実も電気料金は最安値ではないので、新電力に不安がある方向け

東京ガスは電力小売完全自由化にあわせてブランド力と価格を前面に打ち出した営業攻勢を強めて、東京電力の管区内で、最多の電力切替契約数を叩き出す人気となりましたが、東京ガスの料金は、関東地方においては最安値ではありません。

しかし、還元率1.5%のポイントサービスや付帯するサービスは魅力的です。

さらに、電力小売の実績もあり、発電設備を所有しているのはプラス材料ですし、解約時手数料もかからないのは大変良いと思います。

安定・安心を求める方向けの電力会社といえます。

東京ガスの公式情報のご確認やお申し込みは以下のリンク先からどうぞ

⇒<東京ガスなら電気もまとめることでおトクに!

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

1億円を貯めてみよう!フェイスブックページもやっていますよ!

Subscribe with Live Dwango Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-節約・税金
-, , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.