銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

悲しい

スポンサーリンク

サービス

住信SBIネット銀行スマートプログラム導入。ランク制度により一部利用者はサービス改悪【2016年1月導入】

更新日:

住信SBIネット銀行が2016年1月よりスマートプログラムという顧客の利用実績に応じてサービスが変わるなどの新たなプログラム制度を導入します。

詳細を確認してみましょう。

このエントリーの目次

住信SBIネット銀行スマートプログラムの概要

  • 導入日:2016年1月
  • 内容:ポイント制度の導入、ランク制度によるサービス優遇制度の適用

住信SBIネット銀行スマートプログラムポイント制度について

住信SBIネット銀行の商品やサービスの利用に応じて、または、キャンペーンの特典としてポイントが貯まります。このポイントは1ポイントが1円の現金に交換することが可能ですが、1000ポイントに達しないと現金に交換はできません。また、スマートプログラムには有効期限がありますので、その有効期限内に現金に交換しないと失効しますのでご注意ください。

スマートプログラムポイント獲得方法

スマートプログラムポイントの交換について

スパートプログラムポイントは、1,000ポイント以上で1ポイント1円に交換可能です。ただし、交換は100ポイント単位となります。

現金への交換にはキャッシュバック申請が必要

スパートプログラムポイントは、自動的に現金には交換されません。キャッシュバック申請が必要です。

スマートプログラムポイントの有効期限について

スパートプログラムポイントの有効期限は、付与月の翌年度3月末までです。よって、1月に獲得した場合の有効期限は15ヶ月、12月に獲得した場合の有効期限は3ヶ月となります。

スマートプログラムポイントの失効について

スパートプログラムポイントを有効期限内に現金に交換しない場合は、失効します。また、会員情報等の確認できずエラーになった時点で失効しますのでご注意ください。

キャッシュバック申請後いつ現金がもらえるの?

キャッシュバック申請をした月の翌月の下旬に、住信SBIネット銀行の代表口座円普通預金へ入金されます。

住信SBIネット銀行スマートプログラムランク制度によるサービス優遇制度

今までのサービスに比べて利用者に影響が最も大きいのが、ランク制度の導入です。住信SBIネット銀行は今までは月5回まで他行宛振込手数料が無料となるサービスでしたが、このランク制度導入によって、利用実績によって他行宛振込手数料の無料が、月1回から月7回に変わります。

なお、このランク制度2016年2月から導入します。

住信SBIネット銀行スマートプログラムランク制度の概要

  • 対象者:個人
  • 概要:住信SBIネット銀行の利用状況に応じて、ランク1からランク4までの4段階に分け、ランクに応じた優遇措置が適用となる
  • ランクに応じた優遇措置:ATM手数料無料回数、振込手数料無料回数、ボーナスポイント

スマートプログラムランク1の優遇措置

  • ATM手数料無料回数(預入):無制限
  • ATM手数料無料回数(引出):月2回
  • 住信SBIネット銀行への振込手数料無料回数:無制限
  • 他行への振込手数料無料回数:月1回
  • ボーナスポイント:なし

スマートプログラムランク2の優遇措置

  • ATM手数料無料回数(預入):無制限
  • ATM手数料無料回数(引出):月5回
  • 住信SBIネット銀行への振込手数料無料回数:無制限
  • 他行への振込手数料無料回数:月3回
  • ボーナスポイント:なし

スマートプログラムランク3の優遇措置

  • ATM手数料無料回数(預入):無制限
  • ATM手数料無料回数(引出):月7回
  • 住信SBIネット銀行への振込手数料無料回数:無制限
  • 他行への振込手数料無料回数:月7回
  • ボーナスポイント:なし

スマートプログラムランク4の優遇措置

  • ATM手数料無料回数(預入):無制限
  • ATM手数料無料回数(引出):月15回
  • 住信SBIネット銀行への振込手数料無料回数:無制限
  • 他行への振込手数料無料回数:月15回
  • ボーナスポイント:毎月50ポイント付与

ランクごとサービスの対比について

ランクごとにサービスを対比すると以下のとおりです。

項目 ランク1 ランク2 ランク3 ランク4
ATM利用手数料
無料回数(預入)
無制限 無制限 無制限 無制限
 ATM利用手数料
無料回数(引出)
 月2回 月5回 月7回 月15回
 住信SBIネット銀行
への振込手数料
無料回数
 無制限  無制限  無制限  無制限
 他行への振込手数料
無料回数
 月1回  月3回  月7回  月15回
ボーナスポイント  なし  なし なし 毎月50
ポイント

ランクの判定について

ランクの判定は以下の通りですが、かなり厳しい印象です。

ランク1に該当する方

ランク2からランク4までに該当しない方

ランク2に該当する方

以下の項目のいずれかに該当する方

  • 総預金の月末残高100万円以上ある方
  • 総預金の月末残高1,000円以上あり以下の項目のうち2つ以上に該当する方
    • 外貨預金(普通預金、定期預金)の月末残高あり
    • 仕組預金のの月末残高があること
    • SBIハイブリッド預金の月末残高があること
    • カードローンの月末借入残高があること
    • 目的ローンまたは不動産担保ローンの月末残高があること
    • 純金積立引落があること
    • 給与、賞与または年金の振込があること
    • デビットカードの利用金額が月1万円以上あること
  • 総預金の月末残高1,000円以上あり30歳未満の方

ランク3に該当する方

以下の項目のいずれかに該当する方

  • 総預金の月末残高300万円以上ある方
  • 総預金の月末残高1,000円以上あり、住宅ローンを利用している方
  • 総預金の月末残高1,000円以上あり以下の項目のうち3つ以上に該当する方
    • 外貨預金(普通預金、定期預金)の月末残高あり
    • 仕組預金のの月末残高があること
    • SBIハイブリッド預金の月末残高があること
    • カードローンの月末借入残高があること
    • 目的ローンまたは不動産担保ローンの月末残高があること
    • 純金積立引落があること
    • 給与、賞与または年金の振込があること
    • デビットカードの利用金額が月1万円以上あること

ランク4に該当する方

  • 外貨預金と仕組預金の月末残高合計が、500万円以上ある方
  • 外貨預金と仕組預金の月末残高合計が、300万円以上 かつ 住宅ローンを利用している方

総預金の考え方

総預金は、住信SBIネット銀行に預けている円普通預金、円定期預金、外貨普通預金、外貨定期預金、仕組預金、SBIハイブリッド預金の合計額です。外国為替証拠金取引(FX)の証拠金等は含まれませんのでご留意ください。

SBIカード契約し住信SBIネット銀行を振替口座に指定するとランクアップ条件となる

SBIカードを契約したうえで、住信SBIネット銀行を振替口座に指定すると先ほど解説した条件に関わらず、カードの種類に応じてランクアップします。SBIカードを保有するだけではランクアップの条件になりません、必ず住信SBIネット銀行を振替口座指定しなければランクアップしませんので、ご注意ください。

例えば、ランク1の方が、SBIレギュラーカードを所有し、住信SBIネット銀行を振替口座にしている場合は、1ランクアップし、ランク2になります。
また、ランク2の方がSBIゴールドカードを所有し、住信SBIネット銀行を振替口座にしている場合は、2ランクアップし、ランク4になります。

住信SBIネット銀行スマートプログラムのランク2アップ可能なSBIゴールドカードのメリットやデメリットを解説します

SBIゴールドカードのメリットデメリットを解説します。 このエントリーの目次SBIゴールドカードの概要SBIゴールドカード特徴住信SBIネット銀行系のゴールドカードです年会費2,500円で条件によって ...

続きを見る

 

新規口座開設者は口座開設月と翌月はランク2になる

新規口座開設した方は、口座開設月とその翌月の2か月間、無条件でランク2となります。翌々月からは、取引実績に応じたランクが適用となりますのでご注意ください。

ランク4は絶望的に条件が厳しい

外貨預金と仕組預金の合計残高500万円以上か、たとえ、住宅ローンを利用していても、外貨預金と仕組預金の合計残高300万円以上でないとランク4にならないので、条件は相当厳しいです。まさに限られた方のみランク4になるということです。

住信SBIネット銀行の本音を代弁すると、銀行へ多額の手数料を貢ぐ、銀行側にとって大変美味しいお客様になる方のみ対象としたランクであるということですね。

ランク2からランク3を狙う場合、ハードルが低い条件は?

30歳未満であればOK

まずは、30歳未満の方であれば、1000円預ければ、ランク2となります。10代、20代の方おめでとうございます。

それ以外の方はどの条件が緩いの?

それ以外の方はそうするんだということになりますが、一見すると、比較的条件の緩いのは給与、賞与または年金の振込実績とSBIハイブリッド預金の残高。

あとは残高300万円以上(ランク2の場合は残高100万円)ですが、ランク2の優遇内容が他行に比べて見劣りします。

預入資産を満たさない方の実現可能性が高い条件は?

給与振込実績、SBIハイブリッド預金の利用でランク2にさらに、SBIレギュラーカードを所有でランク3が現実的なラインかもしれませんが、以下の裏技を利用すれば容易にランクアップできるかもしれません。

スマートプログラムランクアップ獲得のための裏技

外貨預金については最低預入額の条件がないことから、外貨を少額(たとえば1ドル、1ユーロ、1豪ドル、1NZドル、1南アフリカランド)で預ければ条件の1つは満たします。外貨預金は預金保険の対象外ですので、ペイオフの場合は戻ってこないことを覚悟しなければなりませんが、最低単位で預けるならば、コスト見合いと考えることができますので、オススメします。

このほかは、サラリーマンなど給与所得者ならば、給与、賞与の振込を目指すのが得策でしょうし、SBI証券の口座を開設のうえ、住信SBIネット銀行と連動させるれば、ハイブリッド預金も利用可能となりますので、1000円だけ預ければ、外貨預金と組み合わせてランク2を確保できます。

なお、期間限定でSBI証券の新規口座開設キャンペーンを実施中ですので、この機会に口座開設するもの良いでしょう。

最大10万円が貰えるSBI証券新規口座開設キャンペーンを徹底解説

最大10万円がもらえるSBI証券の口座開設キャンペーンを徹底解説します。 まずはキャンペーン内容を確認してみましょう。 ※SBI証券の公式ページによる詳しい解説やSBI証券口座開設はこちらから 公式情 ...

続きを見る

まとめ:スマートプログラム導入により無条件で月3回まで振込手数料が無料などが廃止となるので一部の方には改悪になります

住信SBIネット銀行のあらたなプログラムであるスマートプログラムは、ランクアップするためのハードルがそれなりに高く、投資に興味が無く、円預金だけ利用している方にはかなり厳しい印象です。

今まで無条件で月3回まで他行宛振込手数料が無料、ATM利用も月5回まで無料と好条件の優待内容が廃止されますので、正直言って改悪ですね。

2015年11月から変更予定の楽天銀行のハッピープログラムが残高条件だけで他行宛振込手数料が無料となる回数が変わることを考えるとちょっとどうかなと思います。

「スマートプログラム」の開始のお知らせ|住信SBIネット銀行

スマートプログラム|住信SBIネット銀行

 

【追記】スマートプログラムのポイントの獲得にはポイントサービス規定の同意が絶対に必要

スマートプログラムのポイントの獲得には、あらかじめポイントサービス規定に同意することが必要です。同意していなければ、いくらランク4であってもボーナスポイントが付与されませんのでご注意ください。なお、キャッシュカードからVisaデビット付キャッシュカードへ切り替えた場合は、自動的に同意となりますので、特段の手続きは不要です。

ポイントサービス規定への同意は以下のアドレスからお願いします。

http://pipe.netbk.co.jp/u/No/5719/Je7G7eHIfL2D_3929333/5719_160304002.html

他にも他行宛振込手数料が無料となる金融機関はありますよ

このほかにも、他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、たくさんありますよ。

詳細は以下のページをご覧ください。

5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全24サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で24サービスです。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバンキングでも1件あたり216円から540円 ...

続きを見る

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関キャンペーンを紹介していきます。
いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。
フェイスブックページもやっていますよ。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


こちらの記事もオススメです

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン新生銀行Tポイントプログラム住信SBIネ ...

続きを見る

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

うれしい
定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

日本国内の金融機関が取り扱う超短期の定期預金を金利をランキング形式で紹介します。取り扱い数が少ないので、1週間と2週間の定期預金をまとめて紹介します。金利が変更になった場合は随時更新します。 このエン ...

続きを見る

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

原則として、年会費無料で高還元率を誇るクレジットカードの紹介したページをまとめました。 どのカードも良い点もあれば悪い点もありますので、買い物する場所や電子マネーの利用するか、さらにもらえるポイントが ...

続きを見る

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

UCSカードの新規入会キャンペーンをピックアップします。 このキャンペーンは、Uポイントが最大2,000点もらえるインターネットでの限定キャンペーンです。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

続きを見る

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。 そこで、無料で資金移動させる ...

続きを見る

-サービス
-, ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.