銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

サービス

山形銀行 インターネット支店が2016年4月1日に新規開設!!

更新日:

先日清水銀行のしみずインターネット支店の新規開設をお伝えしました。

清水銀行清水みなとインターネット支店の専用定期預金の金利や振込手数料や利用可能ATMさらに使い勝手やメリットを解説します。

山形銀行も新たにインターネット支店を今年4月に開設することを公表しました。支店名称は、山形銀行インターネット支店です。そのまんまですね。バーチャル店舗である山形銀行インターネット支店の詳細を確認してみましょう。

山形銀行 インターネット支店について

インターネット支店のオープン日

  • オープン日:平成28年4月1日

インターネット支店の営業時間

インターネット支店としては、当然ですが、原則24時間、365日対応しています。

18歳以上の個人ならば口座開設可能

山形銀行インターネット支店は、18歳以上の個人ならば口座開設可能です。居住地区の縛りは特にプレスリリースには記載がないことから、全国どこにお住まいでも申込が可能ではないかと思われます。

取扱商品は、普通預金と定期預金

山形銀行インターネット支店の主力取扱商品は普通預金と定期預金の2本です。なお20歳以上の方は普通預金は総合口座での取り扱いとなります。

山形インターネット支店のメリット

コンビニ等提携ATMの時間内利用手数料が終日無料も条件あり

山形銀行インターネット支店は、山形銀行のATMの時間外手数料やコンビニ等提携しているATM利用手数料が終日無料となりますが、以下の条件のうちいずれか1つを満たす必要があります。

コンビニ等提携ATM時間外利用手数料終日無料条件(山形銀行のATMの時間外手数料も)

  • 山形銀行口座を給与振込または年金受取口座に指定していること
  • 山形銀行の住宅ローンを利用していること
  • 山形銀行への預かり金融資産残高が1,000万円以上あること

プレスリリース段階でですが、条件がかなり厳しいです。

振込手数料優遇

振込手数料が窓口やATMを利用する場合よりも割引となります。このサービスはインターネットバンキングサービスを利用している金融機関であれば、メジャーなサービスとなっていますので、推しとしては弱いです。

団体応援機能

インターネット支店の口座を開設した方は、スポーツチームや学校などを応援先として登録することで、山形銀行が各団体へ寄付するという変わったサービスを実施します。
どの程度、寄付するのかは現時点では不明です。

オープン記念定期預金キャンペーンは期待するな

山形銀行は、マイナス金利政策導入前ならば、店頭でもそこそこ高利の定期預金キャンペーンを実施していたので、期待したいところですが、やはり開店時の金融情勢が悪すぎます。

約3週間限定だけど金利0.4%!プレミアム定期預金が2015年11月9日から取扱開始

高金利の定期預金キャンペーンを実施することは現時点では公表していませんので、実施すらしない可能性があります。

いずれにせよ、詳しい内容がリリースされました続報をお伝えしますし、万が一、開店記念定期預金キャンペーンを実施するようならば。実際に管理人も口座開設して利便性などを確かめてみようかと思います。

【追記】山形銀行インターネット支店 開店記念キャンペーンの詳細

山形銀行インターネット支店の開店記念キャンペーンが公表されました。懸賞付定期預金ですが、50名しか当せんしないうえに、金利が低く、1年ものなどは山形銀行全店舗で実施している〈やまぎん〉スプリングフェスタ(金利 年0.2%)よりも低いという、やる気がない金利設定です。

  • 取扱期間:平成28年4月1日から平成28年6月30日
  • 取扱店舗:インターネット支店
  • 預入金額:1円以上(1円単位)
  • 預入期間:1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、3年、4年、5年
  • 適用金利:0.11%

インターネット支店 開店記念キャンペーンのプレゼントについて

山形県以外の在住の方で、100万円以上1年以上の開店キャンペーン定期預金を作成した方の中から抽せんで50名にカタログギフト「山形の贈りもの」(5000円相当)をプレゼント

(預入額100万円ごとに1口の抽せん権、抽選日は平成28年8月上旬を予定)

山形銀行インターネット支店 開店記念キャンペーンの公式情報

インターネット支店 開店記念キャンペーン|インターネット支店|山形銀行

山形銀行のインターネット支店オープンの公式リリースはこちら

「インターネット支店」の開設について|NEWS RELEASE|山形銀行(PDF)

このほかのインターネット支店はこちらをチェック

地方銀行や信用金庫のインターネット支店の定期預金の金利引き下げが続いていますが、依然として、店頭で預けるよりも高利な定期預金を取り扱っています。

詳細は以下のページをご覧ください。

ネットバンク&インターネット支店の定期預金の金利ランキング(期間1年もの、2016年3月時点)

 

当ブログキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

1億円を貯めてみよう!フェイスブックページではブログに公開していないキャンペーン速報などもお伝えしています。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン新生銀行Tポイントプログラム2016静岡 ...

続きを見る

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の10倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

日本国内の金融機関が取り扱う超短期の定期預金を金利をランキング形式で紹介します。取り扱い数が少ないので、1週間と2週間の定期預金をまとめて紹介します。金利が変更になった場合は随時更新します。 このエン ...

続きを見る

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

原則として、年会費無料で高還元率を誇るクレジットカードの紹介したページをまとめました。 どのカードも良い点もあれば悪い点もありますので、買い物する場所や電子マネーの利用するか、さらにもらえるポイントが ...

続きを見る

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

UCSカードの新規入会キャンペーンをピックアップします。 このキャンペーンは、Uポイントが最大2,000点もらえるインターネットでの限定キャンペーンです。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

続きを見る

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。そこで、無料で資金移動させる裏 ...

続きを見る

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-サービス
-, ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.