キャンペーン クラウドファンディング 投資

Fundsの評判の新規口座開設キャンペーン【Amazonギフト券5,000円が貰える!口座開設申請7月31日まで】

2022年6月15日

わずか1円からそれも1円単位でファンドに投資できるfundsが2022年5月に累計募集額200億円を突破しました。

それを記念してfundsの口座開設キャンペーンがスタートしました。

口座開設完了などで、Amazonギフト券5,000円分が貰えます。

詳細を確認してみましょう。

※Fundsのキャンペーンの公式情報はこちら

このエントリーの目次

funds 新規口座開設キャンペーン【累計募集額200億円突破記念キャンペーン】の詳細

  • 口座開設申請期間:2022年6月8日から2022年7月31日23時59分59秒まで
  • キャンペーン概要:条件を満たした方にAmazonギフト券5,000円分をプレゼント
  • プレゼント時期:2022年9月25日前後
  • プレゼント方法:fundsに登録したメールアドレス宛にAmazonギフト券(Eメールタイプ)を送付

対象条件について

  • 2022年7月31日までにFundsの口座開設申請し口座開設完了すること
  • 口座開設後、対象ファンドに累計10万円以上の投資を実行すること

貸付投資のFunds(ファンズ)

対象ファンドは?

現時点で以下のとおりですが、ファンドは随時更新される予定です。

  • 石垣真栄里ホテルファンド#4:先着方式
  • プロパティプラスファンド#1:先着方式
  • アスコット未来創造ファンド#4:先着方式
  • TASUKI X-Techファンド#1:先着方式
  • 三和サービス自社リースファンド#6:先着方式
  • マーキュリア オルタナティブ投資事業ファンド(インフラ)#1:先着方式
  • 底地くんファンド#6:先着方式

貸付投資のFunds(ファンズ)

funds 新規口座開設キャンペーン【累計募集額200億円突破記念キャンペーン】の注意点

対象ファンドは随時更新されるので注意

口座開設完了後に投資する際に、対象ファンドは随時更新されます。必ず公式ページをご確認のうえ投資してください。

Fundsとは?

Fundsは、株式会社クラウドポートが運営する2019年1月8日から口座開設受付開始した貸付ファンドのマーケットプレイスサービスです。

fundsが取り扱う貸付ファンドはメルカリ、三菱UFJフィナンシャルグループ、福岡銀行、ユーグレナなどの上場企業が中心として組成されたファンドであり、個人向け社債よりも利回りが高いのが特徴です。

詳しくは以下のページをご覧ください。

Fundsを運営するファンズ株式会社(旧株式会社クラウドポート)の藤田社長にメリットや課題・採算性さらに将来のビジョンなどをうかがってきました

Fundsという、2019年1月8日から口座開設受付開始した貸付ファンドのマーケットプレイスサービスがあります。 小額から投資できるうえに、スマホなどでも操作し ...

公式情報Funds

fundsの評判は?

fundsの良い評判に、個人が簡単に企業へと投資できる仕組みを評価する声があります。

個人でも、資金を求めている企業へと直接投資できるのが、fundsの良いところです。資金に余裕があるときは、どんどん投資したいと考えている人もいます。

他には、少額で投資しやすいという点が素晴らしいという声が多いです。

ソーシャルレンディングには1万円単位での投資が多いのですが、fundsでは1円から自由な金額で投資できます。たくさんの物件に投資してみたいけれど、1件1万円というのは難しいという人でも、fundsなら1円から好きな金額を指定して投資できるのです。

また、一部のファンドでは優待がもらえるのがいいという意見もありました。

fundsでは投資した物件によっては、専用の優待をもらえることがあります。例えば、スキー場開発であればリフト券やシーズン券が配布されています。

一方悪い評判として、利回りが低いという点を挙げる人がいます。

利回りは全体的に低めです。他のソーシャルレンディングサービスでは、利回りを5~10%ほどにしているところが多いのですが、fundsでは3%前後となっています。

他には、案件が少ないため応募しづらいという声が多いです。

扱っている件数は、それほど多くはありません。そのため、すぐ締め切りになってしまい投資できないことも珍しくありません。

口座開設などでAmazonギフト券が貰えるチャンスは7月末日まで!

Amazonギフト券が貰えるキャンペーンがはじまりました。

fundsの取扱いファンドは上場企業もしくは大手企業ばかりとなじみのある企業への融資ばかりで、初心者でも取引しやすいでしょう。

もちろん、口座開設費用や口座維持費用は一切かかりませんので、今のタイミングで、いいファンドがなくても、あらかじめ口座開設しておくのが賢い選択です。

公式情報の確認や口座開設は赤いボタンをタップまたはクリックしてください。

このほかのクラウドファンディングの口座開設キャンペーンはこちら

クラウドファンディングサービス新規会員登録などのキャンペーンまとめ

現在実施中のクラウドファンディングサービス新規会員登録キャンペーンをまとめて紹介します。 管理人オススメは、わずか1取引で現金が貰えるオススメのキャンペーン(L ...

Funds 新規口座開設キャンペーン【累計募集額200億円突破記念キャンペーン】の公式情報はこちら

公式情報Funds

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

おススメキャンペーンはこの3つ

全部チェックする暇もないくらい忙しいけどお得な情報をゲットしたい貴方は次の3つキャンペーンだけはチェック!

【当ブログ限定】AGクラウドファンディング会員登録キャンペーン(ソーシャルレンディング)

【当ブログ限定】岡三オンライン

岡三オンライン

FXTFキャンペーン

【参考】最新のクラウドファンディング情報はこちらを

当ブログで紹介している最新のクラウドファンディング情報はこちらです。

最新クラウドファンディング情報

ぜひシェアお願いします

AGクラウドファンディング
COZUCHI

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

よく読まれている記事

1

不動産投資型クラウドファンディングのCOZUCHI(旧WARASHIBE)のファンド成立金額が60億円を突破したことを記念して会員登録キャンペーンを実施中です。 ...

2

現在実施中のクラウドファンディングサービス新規会員登録キャンペーンをまとめて紹介します。 管理人オススメは、わずか1取引で現金が貰えるオススメのキャンペーン(L ...

3

株式会社シーラが運営する不動産投資型クラウドファンディングサービス「利回りくん」が楽天ポイントと提携しました。 新規投資家登録キャンペーンとして楽天ポイントが貰 ...

4

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン ...

5

岡三オンラインが当ブログとタイアップした新規口座開設キャンペーンを実施中です。 キャンペーンコード入力、岡三オンラインの口座開設さらに1回以上の取引で現金3,5 ...

6

当ブログで紹介したキャンペーンの中でも今月末あたりに終了になるキャンペーンをまとめてピックアップします。 このエントリーの目次個人向け国債キャンペーン日興フロッ ...

-キャンペーン, クラウドファンディング, 投資
-, , , ,