キャンペーン

米国投資信託積立でマネックスポイントが当るマネックス証券の米国投信つみたて新規&増額キャンペーン実施中です【2月28日まで】

2022年1月11日

米国アメリカ

マネックス証券が投資信託の積立すると2022円分のポイントを抽選でプレゼントするキャンペーンを実施中です。

詳細を確認してみましょう。

このエントリーの目次

マネックス証券 2022新春!米国投信つみたて新規&増額キャンペーンの詳細

  • キャンペーン期間:2022年1月4日から2022年2月28日
  • キャンペーン概要:期間中にすべての条件を満たした方の中から抽せんで500名に2022ポイントをプレゼント
  • ポイント付与時期:2022年3月下旬頃

対象者

対象者は次の2つ。どちからの条件を満たせばOKです。

  • 初めてマネックス証券で投信つみたてをする方
  • 2021年より前に「投信つみたて」を利用されており、2021年1月~10月に同サービスの利用がない方

プレゼント条件

次の2つの条件をすべて満たすことで、2022ポイントプレゼントの抽せん対象になります。

  1. 当キャンペーンにエントリー
  2. キャンペーン期間中に対象ファンドの合計積立金額が2万円以上あること
  3. 「1月または2月の単月の合計積立金額」から、「2021年12月1日(水)から2021年12月31日(金)の合計積立金額」を差し引いた金額が2万円以上を達成すること

対象ファンドについて

今回のキャンペーンの対象ファンドは以下の24本のファンドです。

  1. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  2. eMAXIS NASDAQ100インデックス
  3. eMAXIS NYダウインデックス
  4. iFreeNEXT NASDAQ100 インデックス
  5. iFree NYダウ・インデックス
  6. iFreeNEXT FANG+インデックス
  7. iFree S&P500インデックス
  8. NZAM・ベータ NASDAQ100
  9. SBI・V・S&P500インデックス・ファンド(愛称:SBI・V・S&P500)
  10. たわらノーロード NYダウ
  11. 楽天・全米株式インデックス・ファンド(愛称:楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
  12. アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Aコース(為替ヘッジあり)
  13. アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Bコース(為替ヘッジなし)
  14. アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Cコース毎月決算型(為替ヘッジあり)予想分配金提示型
  15. アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型
  16. netWINGSテクノロジー株式ファンドAコース(為替ヘッジあり)
  17. netWINGSテクノロジー株式ファンドBコース(為替ヘッジなし)
  18. フィデリティ・米国優良株・ファンド
  19. 三菱UFJ NASDAQオープン Aコース
  20. 三菱UFJ NASDAQオープン Bコース
  21. 米国IPOニューステージ・ファンド<為替ヘッジあり>(資産成長型)
  22. 米国IPOニューステージ・ファンド<為替ヘッジなし>(資産成長型)
  23. 米国IPOニューステージ・ファンド<為替ヘッジあり>(年2回決算型)
  24. 米国IPOニューステージ・ファンド<為替ヘッジなし>(年2回決算型)

マネックス証券 2022新春!米国投信つみたて新規&増額キャンペーンの注意点

エントリー必須のキャンペーン

キャンペーンへのエントリー(応募)は絶対条件です。

エントリーと取引はどちらが先でもOK

エントリーと取引の順序は問いません。

iDeCoでの買い付けは対象外

個人型確定拠出年金(iDeCo)での買付は対象外です。

NISAやつみたてNISAもOK

NISA口座(一般NISA、ジュニアNISA、つみたてNISA)における積立の約定もキャンペーンの対象になります。ただし、対象ファンドの中にはつみたてNISA対象ファンドではないものもありますのでご注意ください。

スポット購入は対象外

スポット購入は対象外です。

法人も対象外

このキャンペーンは個人限定キャンペーンですので、法人は対象外です。

 IFAを媒介した取引で買付もダメ

残念ながら IFAを媒介した取引で買付は対象外です。

マネックスポイントとは?

マネックスポイントは、マネックス証券の独自のポイントサービスです。

投資信託の購入などで申込時手数料の1.5%のポイントが貯まるほか、投資信託の保有額の月平均残高の年利0.08%(毎月12分の1×0.08%)のポイントが貯まります。

貯まったマネックスポイントは株式手数料へ充当できるほか、マイレージやnanacoやTポイント、さらに仮想通貨などに交換できます。交換レートは原則として1ポイント1円です。

プレゼント
マネックスポイントの貯め方や使い方さらに有効期限などを解説しました

マネックスポイントのため方や使い方などを解説します。 このエントリーの目次マネックス証券で投資信託を保有するだけで貯まる0.03%のみ付与される投資信託について ...

当せん確率低めですが条件緩くおススメキャンペーン

低コストのインデックスファンドなどの積立で、2022円相当のポイントなどが当たるキャンペーンがはじまっています。

当選人数も500名とちょっと低めなのが残念ですが、条件が緩いのでおススメです

キャンペーン対象ファンドは、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)がおススメですが、それ以外でもOKです。ただし、参加する場合はエントリーを忘れないようにしましょう。

マネックス証券

低廉な株式売買手数料が魅力のマネックス証券。マネックスポイントが貯まるのも良いですね。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。

個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力ですし、個人型確定拠出年金(iDeCo)のコストも低くや取扱商品さらにサービスも大変手厚いです。

もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料で、口座開設申込してから最短3日で取引可能と迅速な対応も売りのネット証券。

日本株以外も高配当かつ株価が40年近くも上昇しつづけている米国株式の取引に最も適した大変強い証券会社です。

マネックス証券のメリットは?

業界最安水準の手数料を誇るマネックス証券は、日本株以外も高配当かつ株価が上昇しつづけている米国株式に大変強い証券会社ですよ。

マネックス証券のメリット

マネックス証券のメリットは以下のとおりです。 業界最安水準の手数料を誇りコストを抑えて投資ができるネット証券 口座開設費用や口座維持費用が無料 大口投資すればす ...

マネックス証券の口座開設キャンペーンも実施中です

マネックス証券のお得なプログラムもチェック!

マネックス証券はお得なプログラムをいつも実施していますよ。詳しくは以下のページをチェック!

投資
マネックス証券のおトクなプログラムをまとめて紹介 #monex

マネックス証券は頻繁に期間限定のキャンペーンを実施しますが、お得になるプログラムをいつも実施していることをご存知でしょうか? そのお得なプログラムをまとめて紹介 ...

マネックス証券 2022新春!米国投信つみたて新規&増額キャンペーンの公式情報はこちら

マネックス証券 2022新春!米国投信つみたて新規&増額キャンペーンの注意点

2022新春!米国投信つみたて新規&増額キャンペーン | マネックス証券

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

おススメキャンペーンはこの5つ

全部チェックする暇もないくらい忙しいけどお得な情報をゲットしたい貴方は次の5つキャンペーンだけはチェック!

【当ブログ限定】COZUCHI(クラウドファンディングサービス)

Jointoα(ジョイントアルファ)

Jointoα(ジョイントアルファ)

【当ブログ限定】Bankers(クラウドファンディングサービス)

【当ブログ限定】岡三オンライン

岡三オンライン

FXTFキャンペーン

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021-2022
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン
-, , , ,