キャンペーン クラウドファンディング 投資

SOLMINA(太陽光発電などの投資型クラウドファンディングサービス)の無料の会員登録方法や申請から完了までの日数を徹底解説

2021年8月30日

クラウドファンディングサービス の中でSOLMINA(ソルミナ)というサービスがあります。

太陽光発電所などのファンドがメインの投資型クラウドファンディングサービスです。

その会員登録方法や申請から完了までの日数をこのページで解説します。

SOLMINA(ソルミナ)とは?

SOLMINA(ソルミナ)

SOLMINA(ソルミナ)は2018年に設立したソーシャルファイナンス株式会社が運営するソーシャルレンディングサービスで、太陽光発電関連に特化した投資案件を提供しています。

親会社は、株式会社メディオテックという再生可能エネルギー発電システム販売事業を行う会社と、東証マザーズ上場の株式会社フィット(投資家向けコンパクトソーラー発電所事業者)です。

ファンドは、親会社の事業である再生エネルギー、主に太陽光発電事業をファンド化した商品を提供しています。

1号ファンドは2021年4月に募集しましたが、それ以降2本募集し、いずれも成立しています。

1口1万円から手軽に投資できますが、再生可能エネルギー関連のファンドは事業特性から、運用期間が比較的長く、不動産投資型クラウドファンディングや融資型クラウドファンディングのような1年程度の資金運用はできません。

中途解約も原則としてできませんので、ご注意ください。

公式情報SOLMINA(ソルミナ)

SOLMINA(ソルミナ)の会員登録方法について

WEBサイトから仮登録申請

SOLMINA(ソルミナ)のサイトの中央部にメールアドレスを登録して送信をタップします。

申込みしたメールアドレスへ仮登録完了メールが届くので、記載のURLをタップまたはクリックします。

会員仮登録画面が表示されますので、メールアドレス、パスワード、秘密の答えなどの必要事項を入力し、仮登録申請します。

会員仮登録を完了するをタップすると以下の画面が表示されます。

申込みしたメールアドレスへ仮登録完了メールが届くので、記載のURLをタップまたはクリックします。

本登録申請

専用画面から、氏名、住所、電話番号、銀行口座など必要事項を入力します。

続いて本人確認書類と分配金などの送付先口座として銀行口座書類の画像データをアップロードします。

本人確認資料などは以下のとおりです。

本人確認書類(次のいずれか2点)

  • 運転免許証
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • パスポートの顔写真貼付面と所持人記載面
  • 健康保険証(現住所の記載があるもの)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)の表面のみ
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

銀行口座確認書類(次のいずれか1点/画像)

  • 通帳
  • キャッシュカード

※インターネット銀行口座を希望する場合は、利用のインターネット銀行のシステムにログインして、「銀行名・支店名(支店番号)・口座名義人・口座番号」の記載がある画像(スクリーンショット)を提出

本登録完了すると以下の画面が表示されます。会員本登録の情報入力などはここまで一旦終了です。

本人確認コードの入力

登録申請後に、ソーシャルファイナンス株式会社側で審査を行い、問題無ければ、“本人確認コード”が記載されたはがき(口座開設審査完了通知)が転送不要郵便で発送されます。

受領後に、SOLMINA(ソルミナ)のマイページにログインして本人確認コードを入力すれば会員登録完了です。

公式情報SOLMINA(ソルミナ)

SOLMINA(ソルミナ)の申請から会員登録完了までの期間は?

本人確認資料などのアップロードして最短1営業日で審査が完了します。そこから転送不要郵便はがき(口座開設審査完了通知)が届くのが2日から4日程度です。

よって、SOLMINA(ソルミナ)の会員登録申請から完了までは、営業日ベースで3日から5日程度かかります。

公式情報SOLMINA(ソルミナ)

SOLMINA(ソルミナ)の投資家登録費用や会費さらに投資に係る費用は?

SOLMINA(ソルミナ)の投資家登録費用は無料ですし、月会費や年会費など一切かかりません

ただし、投資資金をSOLMINA(ソルミナ)へ入金するときの及び出金するときの振込手数料は投資家負担です。

会員登録は以下の赤いボタンからできますよ。

SOLMINA(ソルミナ) の公式情報はこちら

公式情報SOLMINA(ソルミナ)

【参考】最新のクラウドファンディング情報はこちらを

当ブログで紹介している最新のクラウドファンディング情報はこちらです。

最新クラウドファンディング情報

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン, クラウドファンディング, 投資
-,