キャンペーン

ディーカレット新規口座開設キャンペーンは口座開設などで最大最大1,500円分のbtc(ビットコイン)が貰えます

2021年9月23日

国内企業が運営する暗号資産取引所でもっとも資本金が大きいディーカレットの口座開設キャンペーンをピックアップします。

詳細を確認してみましょう。

このエントリーの目次

ディーカレット 対象者もれなく最大1,500円分のビットコインをプレゼント!(新規口座開設キャンペーン)の詳細

新規口座(ベーシックアカウント)開設&入金・現物取引(販売所)で最大1,500円分のビットコインが貰えるディーカレットの新規口座開設キャンペーンです。

ベーシックアカウント開設完了で500円分のビットコインが貰え、さらに初回入金額と新規現物取引(数量や回数の条件無し)で追加で500円分または1,000円分のビットコインが貰えます。



ディーカレットとは?

ディーカレットは、格安SIMや格安スマホを提供するIIJmioで有名な株式会社インターネットイニシアティブのほか、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、大和証券、生損保大手各社、JR東日本家電、コナミ、KDDI、伊藤忠商事、さらに広告、不動産、電力などの出資を受けて設立したデジタル通貨の取引・決済を担う金融サービス会社です。ちなみに、資本金が国内で一番大きい取引所です。

ちなみに、株式会社インターネットイニシアティブは、IIJmio以外にも、高速通貨取引システムを証券会社やFX会社、さらにネット銀行などに提供しており、ディーカレットはその強みを生かして、暗号資産サービスに参入。2021年3月には国内の暗号資産交換業者として初めての提供となるマイニングマシンの販売・運用サービスをローンチしました。

ディーカレットは、スマホアプリで取引できるほか、手数料が基本無料で、仮想通貨(暗号資産)を使って電子マネーへのチャージが可能です。

ただし、取引通貨は以下の6種類と少ないため、草コインを含めた取引をしたい方には不向きですが、国内企業が運営し、かつ資本力の高さを求める方にはおススメです。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュン)
  • ONT(オントロジー)

公式情報ディーカレット

ディーカレット 対象者もれなく最大1,500円分のビットコインをプレゼント!(新規口座開設キャンペーン)の注意点

エントリー不要

このキャンペーンは特に申し込む必要はなく、条件を満たせばビットコインが貰えます。

一括での入金

初回入金一括して、1万円以上または、10万円以上入金しないと現物取引で500円分または1,000円分のビットコインは貰えません。

ゲスト登録のみは対象外

ゲスト登録のみは今回のキャンペーンの対象外です。ゲスト登録後にベーシックアカウントを開設しないとビットコインは貰えません。ちなみに、ゲスト登録のみはDeCurret WebサイトやDeCurretアプリのログインが可能ですが、取引ができません。

通貨ペアの指定なし

現物取引の際の取引銘柄(通貨ペア)の指定はありません。

ディーカレットベーシックアカウント開設の条件は?

以下全ての条件を満たす必要があります。

  • 株式会社ディーカレットが提示する規約等に同意していること
  • 日本国内に居住していること
  • 米国納税義務者や米国籍ではないこと
  • 外国PEPs(外国の重要な公人)ではないこと
  • 申請時において満20歳以上満75歳未満であること
  • メールアドレスや携帯電話番号が他のお客様と重複していないこと
  • 現在または将来にわたって反社会的勢力等と関係を有しないこと
  • 日本に入国後6カ月以上であること
  • 暗号資産交換業者に勤務していないこと
  • その他、株式会社ディーカレットが定める基準を満たしていること

ディーカレットベーシックアカウント登録方法は?

ゲスト登録

メールアドレスとパスワードを設定のうえゲスト登録します。

ベーシックアカウント申込

ログイン後に登録情報を入力して本人確認資料を提出します。

スマホで本人確認(eKYC)を選べば、オンラインのみで完結し、最短翌日に開設します。

ファイルアップロードを選んだ場合は、アップロード後に登録住所にハガキが送付されますので受け取ればベーシックアカウント口座開設完了です。申込から5日前後で開設します。

公式情報ディーカレット

ディーカレットベーシックアカウント開設時に必要な本人確認資料は?

スマホで本人確認(eKYC)を選択した場合

運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、運転経歴証明書、在留カード(外国籍の方は在留カードでご申請ください。)の中から1点の本人確認書類が必要です。

スマホで本人確認(eKYC)を選択しない場合(日本国籍の方)

本人確認書類を2点もしくは、本人確認書類1点+補完書類1点が必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証(表面、裏面両方の画像)
  • パスポート(日本国政府発行、顔写真のページと氏名・住所が記載されたページ両方の画像)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付、表面、裏面両方の画像)
  • マイナンバーカード(顔写真が掲載されている表面のみ、裏面の通知カードは不要)
  • 運転経歴証明書(表面、裏面両方の画像、交付年月日が平成24年4月1日以降)

補完書類

  • 住民票(発行から3か月以内、「マイナンバー」の印字がないのもの)
  • 印鑑登録証明書(発行から3か月以内)
  • 公共料金領収書(使用期間から3か月以内の水道料金の領収書)

ディーカレットの口座開設キャンペーンは条件が緩い!

口座開設の翌月末までに、10万円以上入金して取引すれば口座開設と合わせて1,500円分のビットコインが貰えます。

ディーカレットの現物取引(販売所)における最小注文数量は以下のとおりですので、BCHやLTCなどは数十円で暗号資産が購入できます。

ディーカレットの現物取引(販売所)における最小注文数量

  • BTC:0.0001 BTC
  • ETH:0.0001 ETH
  • XRP:1 XRP
  • BCH:0.0001 BCH
  • LTC:0.001 LTC

10万円さえ用意できれば、キャンペーン条件クリアするのは大変容易です。もちろん1万円入金&取引でも1,000円分のビットコインが貰えます。

もちろんディーカレットのベーシックアカウント開設費用やベーシックアカウント維持費用は無料です。

ご興味ある方は、赤いボタンをタップやクリックして公式ページをご確認ください。

ディーカレット 対象者もれなく最大1,500円分のビットコインをプレゼント!の公式情報はこちら

公式情報ディーカレット

この他の口座開設キャンペーンはこちら

当ブログで紹介した銀行や証券会社の口座開設キャンペーンは以下のページでチェックできます

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン ...

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

おススメキャンペーンはこの4つ

全部チェックする暇もないくらい忙しいけどお得な情報をゲットしたい貴方は次の4つキャンペーンだけはチェック!

>CAMPFIRE Angels(クラウドファンディングサービス)

Bankers(クラウドファンディングサービス)

【当ブログ限定】岡三オンライン証券

FXTFキャンペーン

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン
-,