大和証券 iDeCo

サービス

普通郵便などが2021年10月から翌日配達から翌々日配達など配達日数が増加し木曜日や金曜日に差し出すと翌週月曜日や火曜日に配達される場合があります

土曜日に普通郵便やゆうメールなどの配達を休止することがニュースとなりましたが、郵便局が正式に公表しました。

詳細を確認してみましょう。

2021年10月の変更のポイントは?

今回のポイントは以下のとおりです。

  • 普通郵便が投函翌日配達されなくなる
  • 水曜日や木曜日に投函すると、地域によっては翌週の配達となる
  • 速達料金が値下げになる
  • ゆうパック・ゆうパケット・レターパック・速達・書留・簡易書留などは現状どおり土日・休日も配達

郵便・ゆうメール・速達・簡易書留・ゆうパックなどの2021年10月以降の配達休止日について

以下のとおり、郵便物・ゆうメール・スマートレター・特定記録は土曜日の配達が休止になります。

配達を休止する日 配送日数
郵便物・ゆうメール
(オプションサービスを付加しないもの)
土曜日・日曜日・休日 現行+1日程度
スマートレター
特定記録 変更なし
速達 変更なし
(引き続き土曜日、日曜日、休日も配達)
書留
簡易書留
代金引換
ゆうパック
ゆうパケット
レターパックプラス
レターパックライト
クリックポスト

WebレターやWeb速達などの2021年10月以降の配達休止日について

以下のとおり、Webレターとコンピュータ郵便は土曜日の配達が休止になります。

種別 配達を休止する日 配送日数
Webレター 土曜日・日曜日・休日 現行+1日程度
コンピュータ郵便
Web速達 変更なし
(引き続き土曜日、日曜日、休日も配達)
変更なし
レタックス
電子内容証明郵便

国際郵便(外国から到着するもの)などの2021年10月以降の配達休止日について

種別 配達を休止する日 配送日数
通常郵便物
(オプションサービスを付加しないもの)
土曜日・日曜日・休日 現行+1日程度
国際eパケットライト 変更なし
小包郵便物 変更なし
(引き続き土曜日、日曜日、休日も配達)
書留・保険付
EMS

配達日指定郵便料金区分の変更

普通郵便などが土曜日が配達されなくなることに伴い、2021年10月1日(金)引受分から、配達日指定郵便の料金区分が変更になります。

指定日 2021年9月30日までの配達日指定郵便の料金区分 2021年10月1日以降の配達日指定郵便の料金区分
月曜日から金曜日(休日除く) 32円 32円
土曜日(休日除く) 210円
日曜日・休日 210円

普通郵便などの配達日数の変更について

2021年10月から繰下げになり、最終的には、2022年1月以降段階的に繰り下げます。実施時期の詳細は後日公表されますが、イメージとしては以下のとおりです。

ちなみに、現在、「午前」と「午後」の差出しで配達日数が異なる地域がありますが、2021年10月からは「午後」差出しの配達日数に統一されます。

現在おおむね17時までの差出しで翌日配達の地域宛

平日17時までの差出で翌日配達される地域は、以下のとおり翌々日から4日後の配達になります。なお、土曜、日曜および休日では、差出締切時刻が異なる場合があります。

引受日 現状の配達曜日 変更後の配達曜日 変更後の配達日数
翌々日配達
翌々日配達
翌々日配達
4日後配達
3日後配達
4日後配達
3日後配達

現在おおむね17時までの差出しで翌々日配達の地域宛

平日17時までの差出で翌々日配達される地域は、以下のとおり翌々日から4日後の配達になります。なお、土曜、日曜および休日では、差出締切時刻が異なる場合があります。

引受日 現状の配達曜日 変更後の配達曜日 変更後の配達日数
3日後配達
3日後配達
5日後配達
4日後配達
4日後配達
3日後配達
3日後配達

サービス改悪の代わりに速達郵便料金は引き下げ

普通郵便などの配達日数が増える代わりに、2021年10月1日引き受け分から速達郵便は1割程度引き下げになります。

重量 2021年9月30日までの速達郵便料金 2021年10月1日以降の速達郵便料金 減額料金
(値下げ率)
250gまで 290円 260円 30円
(約10%値下げ)
1kgまで 390円 350円 40円
(約10%値下げ)
4kgまで 660円 600円 60円

(約9%値下げ)

水曜日や木曜日に郵便投函すると翌週に配達されるなど配達日数が大幅増加

変更内容などを詳しくお伝えしました。

特に、翌日配達されなくなることや、水曜日や木曜日に投函した場合に、翌週の配達となるケースが出てくるのは要注意です。

急ぐ郵便は速達で送るようにしましょう。

ちなみに、速達料金値下げに伴い、260円普通切手を、9月1日に発行し、旧料金となる290円普通切手は、9月1日~10月31日の間、交換手数料無料で他の郵便切手類と交換できますので、290円普通切手をお持ちの方は2か月間で交換することをお忘れなく。

2021年10月から郵便物(手紙・はがき)・ゆうメールのサービスを一部変更に関する公式情報はこちら

2021年10月から郵便物(手紙・はがき)・ゆうメールのサービスを一部変更します。 - 日本郵便

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


クラウドバンク cheeese
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-サービス
-

© 2021 1億円を貯めてみよう!chapter2