銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

childhood-1058488_1280

スポンサーリンク

キャンペーン

最大8,000円分のポイントが貰える還元率1.2%のリクルートカードの新規入会キャンペーンを3日間限定で実施中です

投稿日:

高還元率で有名なリクルートカードが、新規入会特典を3日間限定でポイントアップするキャンペーンを実施します。

詳細を確認してみましょう。

リクルートカード新規入会+カードの利用で最大8,000円分ポイントプレゼント

  • キャンペーン期間:2016年12月9日(金)10時から2016年12月13日(月)9時59分まで

ポイントについて

  • 新規入会特典:3,000円分ポイント(通常1,000円分ポイント)
  • 初回利用特典:1,000円分ポイント
  • 携帯決済特典:4,000円分ポイント
  • 特典合計:8,000円分ポイント(通常6,000円分ポイント)

新規入会特典について

  • 概要:キャンペーン期間内にリクルートカード作成でポイントプレゼント
  • ポイント受取期間:カード発行日からカード発行日の翌月末まで
  • ポイント有効期間:ポイント受取日の翌月末

初回利用特典について

  • 概要:利用期間内にリクルートカードの初回の利用でポイントをプレゼント
  • 利用期間:カード発効日から60日
  • ポイント付与日:初回カード支払月の15日頃
  • ポイント有効期間:ポイント受取日の翌月末

携帯電話料金決済特典について

  • 利用期間内に携帯電話またはPHS料金をリクルートカードで自動振替により支払った方にポイントをプレゼント
  • 対象携帯電話・PHS会社:NTTdocomo、au、SoftBank、Y!mobile(旧WILLCOM)、Y!mobile(旧EMOBILE)
  • 利用期間:カード発効日から60日
  • ポイント付与日:初回カード支払月の22日頃
  • ポイント有効期間:ポイント受取日の翌月末

キャンペーンの注意点

新規入会キャンペーンでゲットしたポイントはリクルート期間限定ポイントです。Pontaポイントには交換できません。

リクルートポイントを現金に交換する方法は以下のページで解説しました。

リクルートカードのメリット・デメリットまとめ 

リクルートカードの概要

  • ブランド:VISAもしくはJCB
  • 年会費:永久無料
  • ポイント還元率:1.2%
  • 旅行傷害保険(海外):最高2,000万円(利用付帯)
  • 旅行傷害保険(国内):最高1,000万円(利用付帯)
  • ショッピング保険(海外・国内):年間200万円

リクルートカードのメリット・デメリットは?

正直いってメリットが多いカードですが、デメリットも当然あります。まとめて過去記事で解説しました。

高還元率のリクルートカードを使った方が良い方

ローソンなどPonta加盟店でよく買い物する方

リクルートカードを利用したときにもらえるリクルートポイントはPontaポイントと交換可能です。還元比率は1:1ですので、Ponta加盟店(ローソン、ビックカメラ、ゲオ、昭和シェルなど)の利用頻度が高い方は、リクルートカードで貯めたポイントをPontaポイントに交換したうえで決済すれば、節約につながるとともに、ポイントの無駄使いに繋がらずお得です。

ただし、Ponta加盟店のみの利用を考えると、シェル-Pontaクレジットカード(還元率2%)の方が優位ですので、普段の利用頻度を確かめてください。

楽天Edyヘビーユーザー(VISAブランドのみ)

VISAブランドのリクルートカードならば、楽天Edyへのチャージした場合も還元率1.2%が適用となります。楽天Edyは、決済時に、200円につき1ポイント(還元率0.5%)が付与されますので、合計1.7%となり、年会費無料のクレジットカードの中では最強レベルのカードとなります。

ただし、JCBブランドのリクルートカードは楽天Edyへのチャージはできませんのでご留意ください。

電子マネー決済をnanacoメインにしている方

電子マネー決済をnanacoをメインにしている方にもおススメです。nanacoへのチャージした場合も還元率は1.2%となります。ちなみに、セブンイレブンにおいて、社会保険料(国民年金保険料・健康保険料)や各種税金(固定資産税、所得税、住民税及び自動車税)の支払がnanacoにより決済可能です。

公的費用の支払いでポイントがたまるのはお得すぎますので、お近くにセブンイレブンがある場合は利用を検討すべきでしょう。

JALマイルを貯めている方

PontaポイントとJALマイルが相互交換可能となりました。交換レートはPontaポイント2ポイントにつきJALマイル1マイルで、マイル移行手数料もかかりません。

リクルートカードを利用するとマイル付与率は100円につき0.6マイルの0.6%ですので、nanacoメインで利用している陸マイラーにオススメのカードです。

リクルートグループのサービスをよく利用する方

じゃらん、HOT PEPPER、ポンパレなどリクルートが運営するサービスをよく利用する方にもリクルートカードはおススメです。先ほど紹介した、じゃらん、HOT PEPPER、ポンパレでリクルートカードで決済すれば、リクルートカードの還元率(1.2%)に加えて、通常の2%~3%のポイントが貰えることから、3.2%から4.2%の還元率となります。

また、リクルートが出資している有機野菜や自然食品、オーガニック食品を取り扱うOisix(おいしっくす)での決済にも利用できます。この場合は、リクルートカードの還元率(1.2%)に加えて、通常の1%のポイントが貰えることから、2.2%から3.0%の還元率です。

今回のエントリーのまとめ

節約をしようと思う方は、支出を減らすのも大切ですが、普段、支払っている公共料金などの固定支出をクレジットカード払にして、ポイントをゲットするのが賢いやり方です。

その時に選ぶクレジットカードによって、貰えるポイントは倍近くなることがありますので、できる限り高い還元率のクレジットカードを利用した方が良いでしょう。

今回紹介したキャンペーン期間が大変短いのが残念ですが、通常よりも高いポイントプレゼントとなるこの期間に、高い還元率のリクルートカードを作ってみてはいかがでしょうか?

リクルートカードカードの公式情報の確認や申込は以下のリンク先から

リクルートカード

【参考】高還元率のクレジットカード情報はこちらもチェック

1%以上の高還元率のクレジットカード情報は以下のページでまとめましたのでぜひチェックしてみてください。

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています。以下のページもチェックしてみてください。

キャンペーン | 1億円を貯めてみよう!chapter2

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関キャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やのtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

フェイスブックページもやっていますよ。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-キャンペーン
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.