投資グラフ

投資

くりっく株365日経225配当金相当額実績と貰い方のまとめ

投稿日:2019年1月10日 更新日:

くりっく株365は配当金ってどのくらい貰えるのか、日経225配当金相当額で調べてみました。

くりっく株365とは?

くりっく株365とは日本で唯一の公的な取引所(東京金融取引所)で行う、差金決済型株価指数証拠金取引(CFD)です。

国内外の株価指数を少額から投資可能で買いポジションならば配当も受け取ることが可能です。

くりっく株365のメリット・デメリットを徹底解説しました

昨年出席した投資家のオフ会でくりっく株365の話をしたらまったく認知度がなかったのですが、結構メリットもあり(もちろん無論デメリットもありますが)、個人的には投 ...

くりっく株365 日経225配当金相当額実績(2018年)

配当相当額 金利相当額
1月 174円 0円
2月 1,218円 0円
3月 15,833円 0円
4月 0円 0円
5月 0円 0円
6月 2,940円 0円
7月 145円 0円
8月 1,374円 0円
9月 15,500円 0円
10月 0円 0円
11月 0円 0円
12月 3,650円 0円
1年間の合計 40,834円 0円

くりっく株365 日経225配当金相当額実績(2017年)

配当相当額 金利相当額
1月 144円 0円
2月 1,168円 0円
3月 13,235円 0円
4月 0円 0円
5月 11円 0円
6月 2,612円 0円
7月 141円 0円
8月 1,152円 0円
9月 13,121円 0円
10月 0円 0円
11月 0円 0円
12月 3,332円 0円
1年間の合計 34,916円 0円

くりっく株365 日経225配当金相当額実績(2016年)

配当相当額 金利相当額
1月 129円 88円
2月 1,058円 42円
3月 12,782円 0円
4月 0円 0円
5月 0円 0円
6月 2,244円 0円
7月 126円 0円
8月 1,135円 0円
9月 11,503円 0円
10月 0円 0円
11月 0円 0円
12月 2,768円 0円
1年間の合計 31,745円 130円

くりっく株365 日経225配当金相当額実績(2015年)

配当相当額 金利相当額
1月 122円 93円
2月 917円 94円
3月 11,230円 99円
4月 0円 108円
5月 0円 88円
6月 1,849円 118円
7月 106円 129円
8月 982円 111円
9月 11,784円 103円
10月 0円 104円
11月 0円 114円
12月 2,640円 122円
1年間の合計 29,630円 1,283円

配当金相当額は権利付最終日のクローズまでに買ポジションを持っていればOK

配当金相当額は権利付最終日の付合せ終了時刻(クローズ)までに買ポジションを持っていれば、付与されます。

日経225ならば、通常の付合せ終了時刻は翌朝6時(3月第2日曜日から11月第1日曜日までのサマータイムは翌朝5時)ですので、権利付最終日の翌朝ギリギリに買いポジションを持てば配当金相当額がゲットできます。

日経225は3月、9月が配当金相当額が大きいのでねらい目ですね。

くりっく株365のネット証券などの手数料やスプレッド・金利相当額などのコストは?

くりっく株365のネット証券などの手数料やスプレッド・金利相当額などのコストを解説します

くりっく株365の手数料やスプレッド・金利調整額などのコストを詳しく解説します。 このエントリーの目次くりっく株365とは?くりっく株365の各ネット証券などの ...

くりっく株365の各ネット証券などの手数料について

くりっく株365自体は東京金融取引所で売買されていますが、実際には、各証券会社を通してのみ参加可能です。手数料は各社によって異なりますのでご注意ください。最安はひまわり証券ですが、主要ネット証券であるマネックス証券、SBI証券、カブドットコム証券、岡三オンライン証券もそん色ない手数料ですので、オススメです。

ひまわり証券 くりっく株365

ちなみに、若干手数料は高くなりますが、マネースクエアはくりっく株365を利用したトラリピも可能です。

証券会社 税抜き価格 税込価格
ひまわり証券 1枚につき137円 1枚につき148円
SBI証券 1枚につき142円 1枚につき153円
マネックス証券 1枚につき141円 1枚につき152円
カブドットコム証券 1枚につき142円 1枚につき153円
岡三オンライン証券 1枚につき142円 1枚につき153円
インヴァスト証券 1枚につき200円 1枚につき216円
岩井コスモ証券 1枚につき200円 1枚につき216円
フジトミ 1枚につき500円
※キャンペーン期間中は1枚につき142円
1枚につき540円
※キャンペーン期間中は1枚につき153円
カネツFX証券 1枚につき2000円 1枚につき2160円
KOYO証券(オンラインコース) 1枚につき300円
※日計り決済時150円
1枚につき324円
※日計り決済時162円
マネースクエア 日経225 1枚につき500円 1枚につき540円
それ以外 1枚につき300円 1枚につき324円
豊商事 1枚につき1,300円
※キャッシュバック方式により月間取引枚数に応じて最低500円になる
1枚につき1,404円
※キャッシュバック方式により月間取引枚数に応じて最低540円になる

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

口座開設で50倍の金利の定期預金を作る方法


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-投資
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2019 All Rights Reserved.