プレゼント

大和証券 iDeCo

キャンペーン

クラウドクレジットがPayPayギフトカードを最大10万円相当プレゼントするキャンペーン実施中です【12月29日まで】

クラウドクレジットが投資すると最高10万円相当のPayPayギフトカードをプレゼントするキャンペーンを実施中です。

詳細を確認してみましょう。

クラウドクレジット PayPayギフトカード 投資で最大10万円相当あげちゃう!キャンペーンの詳細

  • キャンペーン期間:2020年10月28日から2020年12月29日まで
  • キャンペーン概要:キャンペーン期間中にクラウドクレジットを新規でID登録したうえで20万円以上ファンドを購入すると、合計投資額に応じてSBIポイントをプレゼント
  • ポイントプレゼント時期:2020年2月中旬から2021年2月下旬

プレゼントPayPayギフトカードについて

合計投資額 付与PayPayギフトカード
20万円以上〜50万円未満 5,000円相当
50万円以上〜100万円未満 15,000円相当
100万円以上〜150万円未満 30,000円相当
150万円以上〜200万円未満 40,000円相当
200万円以上〜300万円未満 50,000円相当
300万円以上〜500万円未満 60,000円相当
500万円以上〜1,000万円未満 80,000円相当
1,000万円以上 100,000円相当


クラウドクレジット PayPayギフトカード 投資で最大10万円相当あげちゃう!キャンペーンのの注意点

クラウドクレジットの新規登録対象キャンペーン

キャンペーン期間中にクラウドクレジットの新規登録した方が対象です。

PayPayギフトカードの有効期限あり

PayPayギフトカードの有効期限は2021年6月30日(水)23:59:59までです。

クラウドクレジットとは?

融資型クラウドファンディングサービスを提供するクラウドクレジットは、伊藤忠商事や第一生命グループ、三菱UFJキャピタルのほかマネックス系、ソニーフィナンシャル系、LINE系、SBI系などのベンチャーキャピタルから出資を受けて設立された会社です。

クラウドクレジットは、融資型クラウドファンディングの中でも海外案件に特化しており、表面利回りは他の融資型クラウドファンディングに比べて高いのも特徴です。

また、「村に電気が通ったり、新しい雇用機会が生まれる」など社会を豊かにする変化が生まれることで、投資先の国や地域の生活や暮らしが良くなっていく事業に投資する社会的インパクト投資を積極的に推進しているのも他社とは大きな違いです。

運用期間は1年から2年以上の案件が多く、同業他社に比べると比較的長めです。

さらに、貸付通貨は、円、ドル、ユーロなど多岐にわたりますが、当然為替リスクが生じます。一部の募集ファンドの分配は、元利均等の毎月分配型となっているケースもあり、この場合は、キャッシュフローが分散されるため一時的な為替の動きに影響を受けにくくなりますが、それでも為替リスクはあります。

海外投資の案件が多いということはリスクも他の融資型クラウドファンディングに比べて高いので、その点はご留意ください。

公式情報クラウドクレジット

クラウドクレジットの申込方法は?

以下の手順で行いますが、登録から完了まで概ね1週間から2週間程度かかります

  1. 公式サイトからユーザー登録(個人情報の入力)
  2. お客様コード通知はがきの受領
  3. お客様コードを入力
  4. 登録完了

PayPayギフトカードとは?

PayPay残高にチャージできるギフトカードです。チャージ後は普通にpaypayで決済することができます。

ちなみにpaypayはじめての特典を利用すると1,000円相当のpaypayボーナスが貰えます。

スマホする女性
PayPayはじめ特典は新規登録と銀行口座登録で1,000円相当のPayPayボーナスがもらえます

PayPayが新規登録と銀行口座登録をした方にPayPayボーナスをプレゼントするキャンペーンを実施しています。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

投資額の最高3%分ポイントが貰えるキャンペーン

20万以上購入すると最高3%のポイント(50万円もしくは100万円投資した場合)が還元されるキャンペーンです。

ただし、クラウドクレジットの案件は海外案件が中心なのでリスクはそれなりに高いため、投資初心者の方は、20万円の投資で5,000ポイントを狙うのが良いでしょう。

クラウドクレジット PayPayギフトカード 投資で最大10万円相当あげちゃう!キャンペーンの公式情報はこちら

公式情報クラウドクレジット

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

【参考】最新のクラウドファンディング情報はこちらを

当ブログで紹介している最新のクラウドファンディング情報はこちらです。

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


クラウドバンク cheeese
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン
-, , , ,

© 2021 1億円を貯めてみよう!chapter2