閑話休題

ブログを始める時に考えるべき一番大切な事

投稿日:2014年2月11日 更新日:

このブログを初めて3年近くたちますが、昔も毛並が異なる複数のブログを2年程度更新した経験もあり、休止期間も含めてブログとは7年程度付き合っている勘定になります。

そんな管理人がブログを始めようかなと思っている方に、大切な事をお伝えします。

ブログを始める時に考えるべき一番大切な事

ブログを始めようとするなら、どのサービスが良いのかという記事はよく見ますね。無料だったらライブドアだったりはてなブログあたり。

当ブログのように独自ドメインを取得してWORDPRESSでも良いのです。

でも、お伝えしたいのはそんなことではありません。

ブログを始める時に考えるべき一番大切なことは、あなたが始めようとしているブログのタイトルです。

なぜブログのタイトルが大切なのか?

なぜタイトルが大切なのか?それは、ブログのタイトルによって読者をひきつけやすくなるからです。

具体的な例を示してみましょう。

相互リンクさせていただているブログの中で流出が多いブログの傾向

私が相互リンクさせていただいているブログは、この記事の右側に掲載しています。

当ブログへの流入アクセスが多い順にブログを掲載していますが、必ずしも高い位置にあるからといってクリックされる分けではありません。

kenzさんのインデックス投資日記@川崎は記事中でも紹介させていただいておりますので、当ブログからのクリックしていかれる方は多いのですが、相互リンクとして掲載している中で、当ブログから流出が多いブログは以下の2つ。

Kaoruさんの資産運用相談員kaoruのちょっといい話

キム・ヨンギュさんのTime is money  キムのお金日記

この2ブログは他の相互リンク先のブログよりもクリック数が高い傾向にあります。

たとえばkaoruさんのブログタイトル「資産運用相談員kaoruのちょっといい話」を考察してみる

kaoruさんの資産運用相談員kaoruのちょっといい話はブログ内容ももちろんですが、タイトルはよくお考えのうえつけられているなと思います。

キーワードを並べてみると

「資産運用」というキーワードで資産運用のブログとわかります。

「相談員」というキーワードで専門家が書いているブログだと理解できます。

さらに「kaoru」というキーワードで女性が筆者であると想像できます。

女性なら同性が書いているブログですから興味を持ちますし、男性もなぜか女性であるだけで引きつけられちゃいますw

秀逸なのが「ちょっといい話」。「いい話」だけだと弱いのですが「ちょっと」をつけることで好奇心が惹かれます。

資産運用などで悩んでいる人が見たくなるブログタイトルだと思いませんか?

もちろん、その悩みに答えられるような秀逸な記事をアップさているから資産運用相談員kaoruのちょっといい話は人気ブログとしての地位を築いているのですけどね。

ブログを始めると、相互リンクによりブログ間のつながりがひろがります。

また、アクセスランキングサイトに登録した場合もタイトルが一番最初に表示されます。

数多くのブログタイトルを見て、自分のブログにクリックして訪問してもらえるかどうかが結構大きいと思います。

もちろんネタも大切だけど、読んでもらえなければ意味はない

検索サイトであるGoogleは、サイトの内容を判断して、検索上位に置く傾向を強めています。

当然記事を書いていけば、検索エンジンからの流入は高まりますが、毎日更新して、早ければ3か月程度、遅くとも半年でそれなりの効果がありますが、それまでの間、少ない閲覧者数に心が折れる可能性があります。

どんなに記事がよくても、ブログ内容とまったく関係の無いタイトルだと、相互リンクなどしても全く興味を持ってくれないのは事実です。

著名なブログは、今まで長年にわたってブログを更新され続けた期間、良質な記事が多数ストックされ、それが財産となっています。

その財産がブログ名を高め、ブログタイトルを見ればそのブログの内容が周知されるようになっているのです。

これからはじめようとする方は、そんな財産など持っていません。つまり圧倒的なビハインドがあるということ。

ブログを始めようとする方は、タイトルを十分に練って、更新という航海に出航していただきたいです。

悲しい
ブロガーが自分のブログのPVが少ないと嘆く前に確認すべきこと

たまに、はてなブックマークなどのSNSから流れてくる「月間20万PVを達成しました!!」などの勇ましいタイトルの他のブロガーの記事を見て、それに比べてご自身のブ ...

ブログのアクセスアップを図るために意識すべき対象はGoogleではない

ブロガーは、インターネットという不特定多数の方へエントリーを配信しているブログを運営している以上、多くの人にエントリーを読んでほしいと思うのは当然の欲求です。 ...

どんなブログタイトルがいいのか?

管理人が考えるに、ブログ読者層を事前に想定し、わかりやすく、かつ男性・女性がともに興味を持つようなタイトルが良いでしょう。

投資カテゴリーは男性中心のイメージが強いですが、人口は男女ほぼ半分半分。

どちらかの性にかたよったタイトルにすると、人口の半分は捨てて勝負しないといけないかもしれませんから。

たとえば、

「俺のインデックス投資。仁義なき相場と向き合わない男の生き様」

なんてタイトルにして女性がクリックするでしょうか?

あとは、センスの問題です。

なお、一度ブログタイトルをつけたらできるだけ変えない方が読者にとっても、SEO対策にとってもよいですから、ブログタイトルは良く考えて命名しましょう。

 

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

【当ブログ限定】オトクなキャンペーン情報

 


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-閑話休題
-

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2019 All Rights Reserved.