投資

VT・VOO・VTI・IVVなどの買付手数料を全額キャッシュバックされるマネックス証券の米国ETF買い放題プログラムとは?

2019年12月10日

上場投資信託ETF

マネックス証券には、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)やバンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)さらにバンガード・S&P500ETF(VOO)などの対象ETFの買付手数料が全額キャッシュバックされるプログラムあります。

詳細を確認してみましょう。

マネックス証券 米国ETF買い放題プログラムの詳細

  • プログラム開始日:2020年1月2日から(現地約定日ベース)
  • プログラム概要:対象ETFの米国株取引にかかる買付手数料(税ぬき)を全額キャッシュバック

マネックス証券の対象となる米国ETF買い放題プログラム

以下のとおりですが、対象銘柄は半年に一度程度見直しを行います。

  • バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)
  • バンガード・S&P 500 ETF(VOO)
  • バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
  • バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF(NEW)
  • FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ中国A株トラン
  • ジション・インデックス(VWO)
  • インベスコ QQQ トラスト シリーズ1(NEW)
  • ナスダック100指数(QQQ)
  • SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(NEW)
  • S&P 500 高配当指数(SPYD)
  • iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(NEW)
  • モーニングスター配当フォーカス指数(HDV)
  • グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF(NEW)
  • CBOE NASDAQ-100・バイライト・V2・インデックス(QYLD)
  • グローバルX リチウム&バッテリーテック ETF(NEW)
  • ソラクティブ・グローバル・ リチウム・インデックス(LIT)
  • グローバルX サイバーセキュリティ ETF(NEW)
  • Indxx サイバーセキュリティ インデックス(BUG)
  • グローバルX 自動運転&EV ETF(NEW)
  • ソラクティブ・自動運転&EV・インデックス(DRIV)
  • グローバルX 米国優先証券 ETF(NEW)
  • ICE BofAML・ダイバーシファイド・コア・米国優先証券・インデックス(PFFD)
  • グローバルX・S&P500・カバード・コール・ETF(NEW)
  • CBOE・S&P500・バイライト・インデックス(XYLD)

キャッシュバック時期

対象商品の取引を行った日の翌月末までに、米ドルで外国株取引口座へ入金

マネックス証券 米国ETF買い放題プログラムの注意点

非課税口座における取引は対象外

NISA用米国株口座における取引はUSAプログラムの対象外です。

米国株デビュー応援プログラムと重複は無し

米国株デビュー応援プログラムと重複はありません。USAプログラムの対象となる米国ETFを購入した場合は、このUSAプログラムが優先されます。

アメリカ国旗を持つ少女
マネックス証券米国株取引デビュー応援手数料全額キャッシュバックは右肩あがりの米国株に投資したい方にオススメの特典です

長期間にわたって右肩上がりのチャートを示している米国株。以下の比較は過去24年のNYダウと日経平均の比較チャートですが、2009年リーマンショックがあっても右肩 ...

キャッシュバック上限無し

キャッシュバックの上限はありません。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETFなどのETF買付手数料がキャッシュバックというマネックス証券らしいプログラムです

昨今の手数料無料化の競争が激しいネット証券界隈ですが、米国株式やETFに強いマネックス証券らしいプログラムですね。

VTやVTIさらにVOOをマネックス証券で購入している方は、このプログラム開始で恩恵にあずかるということになります。

ちなみに、SBI証券や楽天証券は、このプログラムの内容を模倣可能性は低いと思います。

マネックス証券

マネックス証券

低廉な株式売買手数料が魅力のマネックス証券。マネックスポイントが貯まるのも良いですね。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。

個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力ですし、個人型確定拠出年金(iDeCo)のコストも低くや取扱商品さらにサービスも大変手厚いです。

もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料で、口座開設申込してから最短3日で取引可能と迅速な対応も売りのネット証券。

日本株以外も高配当かつ株価が40年近くも上昇しつづけている米国株式の取引に最も適した大変強い証券会社です。

マネックス証券 米国ETF買い放題プログラムの公式情報はこちら

米国ETFの買付手数料が実質無料(米国ETF買い放題プログラム) | マネックス証券

マネックス証券のメリットは?

業界最安水準の手数料を誇るマネックス証券は、日本株以外も高配当かつ株価が上昇しつづけている米国株式に大変強い証券会社ですよ。

マネックス証券のメリット

マネックス証券のメリットは以下のとおりです。 業界最安水準の手数料を誇りコストを抑えて投資ができるネット証券 口座開設費用や口座維持費用が無料 大口投資すればす ...

ぜひシェアお願いします

AGクラウドファンディング
COZUCHI

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

よく読まれている記事

1

不動産投資型クラウドファンディングのCOZUCHIのファンド成立金額が140億円を突破したことを記念して会員登録キャンペーンを実施中です。 当ブログ限定ですが、 ...

2

現在実施中のクラウドファンディングサービス新規会員登録キャンペーンをまとめて紹介します。 管理人オススメは、わずか1取引で現金が貰えるオススメのキャンペーン(L ...

3

株式会社シーラが運営する不動産投資型クラウドファンディングサービス「利回りくん」が楽天ポイントと提携しました。 新規投資家登録キャンペーンとして楽天ポイントが貰 ...

4

KASUMI(カスミ)というスーパーで買物すると大変おトクになるKASUMIカードというイオン系のクレジットカードがあります。 そのKASUMIカードが新規入会 ...

5

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン ...

ユニバーサルスタジオジャパン 6

ユニバーサル。スタジオ・ジャパンが大変おトクになるクレジットカードのイオンカード(ミニオンズ)。 イオンカードの特典に加えて、イオンシネマが1,000円で鑑賞で ...

7

岡三オンラインが当ブログとタイアップした新規口座開設キャンペーンを実施中です。 キャンペーンコード入力、岡三オンラインの口座開設さらに1回以上の取引で現金3,5 ...

8

当ブログで紹介したキャンペーンの中でも今月末あたりに終了になるキャンペーンをまとめてピックアップします。 このエントリーの目次個人向け国債キャンペーン岡三オンラ ...

-投資
-, ,