クラウドファンディング 投資

ユニコーン29号案件 株式会社YONOHI(動画制作事業)の出資者を9月9日から募集開始

2021年9月2日

株式会社ユニコーンが運営する株式投資型クラウドファンディングサービスのユニコーン。

そのユニコーンが、株式会社YONOHIの出資者を募集開始します。

管理人のおススメ度は★★★★(最高★5)

詳細を確認してみましょう。

ユニコーン28号案件株式会社YONOHIの出資者の募集について

  • 募集期間:2021年9月9日18時から2021年9月12日23時59分まで
  • 募集方式:先着順
  • 目標募集金額:25,000,000円/6,250株
  • 上限募集金額:50,000,000円/12,500株
  • 出資単位:25株(1株4,000円)
  • 最低申込金額:25株(100,000円)
  • 上限申込金額:125株(500,000円)
  • 株主優待:保有数に関わらず、「TSUTA-WORLD EXHIBITION」でウエビナー動画制作の1本無料および1年間出店の無料チケットさらに、「美唄のやきとりセット」をプレゼント

公式情報ユニコーン

株式会社YONOHIについて

株式会社YONOHIは、動画制作事業をメインとしたベンチャー企業です。代表者の山岡氏は、映画製作などを行うアジアピクチャーズエンタテイメント株式会社の取締役CIOも兼任しています。

事業は動画制作事業(説明用アニメ動画「TSUTA-WORLD」の運営)、漫画LP制作事業の「LP COMIC」(ランディングページ+漫画の制作事業)、自動問い合わせフォーム送信システム「AI POST」、AI搭載のオンライン動画展示会「TSUTA-WORLD EXHIBITION」の4本で、2期目(2021年4月期)に通年黒字化を達成しています。(売上高84百万円、営業利益13百万円)

メインに説明用アニメ動画「TSUTA-WORLD」は製作費が他社に比べてクオリティが高いうえに安くコストパフォーマンスが優れているのが特徴ですね。

早期(2024年から2025年)のエクジットを検討しており、今回はクラウドファンディングにより調達した資金は、人員の拡充さらに、広告宣伝費やシステム開発費に充当する予定です。

株式会社YONOHIの基本情報

会社名 株式会社YONOHI
本社住所 東京都渋谷区恵比寿南一丁目l番l号ヒューマ ックス恵比寿ビル8F
代表者名 山岡 優樹
設立年月日 2019年5月7日
事業内容 動画制作事業、漫画LP制作事業、AI POST事業(自動送信システム)、オンライン動画展示会事業の制作、サービス提供および運営
資本金 10,100,000円

Unicorn(ユニコーン)とは?

スタートアップ企業の資金調達を支援に特化したクラウドファンディングサービスです。

株式投資型クラウドファンディングですが、Unicorn(ユニコーン)が取り扱う案件は、最低1年に1回、クラウドファンディングで株式を購入した株主に対して株主優待を実施する会社ばかりであり、この点が他社と違う特徴があります。

ちなみに、1社5万円から50万円まで株数単位で投資可能です。

ユニコーン(株式投資型クラウドファンディングサービス)のメリットやデメリット

株式投資型クラウドファンディングのサービスを提供しているユニコーン。 そのユニコーンのメリットやデメリットを解説します。 このエントリーの目次株式投資型クラウド ...

ユニコーン

株式投資型クラウドファンディングとは?

株式投資型クラウドファンディングは、融資型クラウドファンディングや不動産型クラウドファンディングとは異なり、投資の対価は、非上場の株式です。

融資型クラウドファンディングは投資金額プラス金利が、不動産型クラウドファンディングは投資した案件の収益の一部が分配金としてリターンになりますが、株式投資型クラウドファンディングは非上場株式が手に入るだけという点が明確に異なります。

手に入る非上場株式は、上場やM&Aなどの事象が発生するまでは基本的に売却はできません。

さらに、1社につき年間50万円が出資金額の上限となるなどの制限があります。

ただし、上場やM&Aなどの事象が発生した場合は、多額のリターンを得ることができるのが特徴であり、株主優待を設定している会社に出資した場合は株主優待が貰えます。

詳しくは以下のページをご覧ください。

株式投資型クラウドファンディングのメリットとデメリット

クラウドファンディングサービスは、大まかに分けると寄付型、購入型、ファンド型、融資型、株式投資型の5種類あります。 今回は、株式投資型クラウドファンディングのメ ...

面白い案件です

実は、このサービスは管理人も検討したことがあるのですが、確かに安いのが印象にありました。

通年黒字化しており、業務も拡大中。さらに、早期のバイアウトも検討に入れていることから、投資回収が見込めそうな案件です。

動画は広告などで最近は制作する企業も大いに増えており、成長産業です。

大手資本もこういう動画制作事業は参入していますが、知名度などを利用して高額な製作費を要求していることから、アジアピクチャーズエンタテイメント株式会社で培った中国パイプを利用して低コストの製品で淘汰されない可能性は十分あります。

個人的評価は、面白案件と考え星4つの★★★★

なお、ユニコーンの投資家登録費用などは一切無料で、アカウントも無料で持ちづづけることができます。

案件公表のタイミングから口座開設しても間に合わない場合がありますので、クラウドファンディングに興味が出てきたら、先に投資家登録することをおススメします。

投資家登録は以下の赤いボタンからできますよ。

ユニコーン28号案件株式会社YONOHIの案件に関する公式情報はこちら

公式情報ユニコーン

【参考】最新のクラウドファンディング情報はこちらを

当ブログで紹介している最新のクラウドファンディング情報はこちらです。

最新クラウドファンディング情報

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-クラウドファンディング, 投資
-,