サービス

南都銀行まほろば支店(インターネット支店)が2019年1月17日に新規開設したので取り扱い商品や口座開設方法など徹底解説しました

2019年1月18日

南都銀行が新しくインターネット支店を2019年1月17日から開設しました。

その名も南都銀行まほろば支店。

詳細を確認してみましょう。

南都銀行まほろば支店の概要

  • 開設日:2019年1月17日
  • 電話番号:0120-756-710
  • 通帳・証書:発行しない
  • 取扱商品:普通預金、定期預金、投資信託、各種ローン

南都銀行まほろば支店の銀行コードと支店番号は?

  • 銀行コード:0162
  • 支店番号:810

南都銀行とは?

奈良県奈良市に本店を置く地銀協加盟の地方銀行で、奈良県内に本店を置く唯一の銀行です。

もともとは、第六十八国立銀行が前身で、吉野銀行、八木銀行、御所銀行の4行合併により誕生しました。

奈良県内では融資シェア、預金シェアともに最大シェアを誇っていますが、人口減に対応するためにインターネット支店を新しく新設したのでしょう。

南都銀行まほろば支店の口座開設方法

口座を開設できる人

日本国籍を有し、日本国内に居住している満18歳以上の方が口座開設できます。1人1口座に限ります。

あわせて、南都銀行の個人インターネットバンキング「<ナント>ダイレクト」の契約が必須となります。

南都銀行まほろば支店の通帳・証書はなく、キャッシュカードのみ発行されます。

口座開設方法

口座開設はまほろば支店(インターネット支店)口座開設入力画面経由のみとなります。

公式サイトから、申込条件や各種規定などを確認・同意のうえ、まほろば支店(インターネット支店)口座開設入力画面から、申込みすると、「受付完了メール」が登録したメールアドレス宛に届きます。

さらに、申し込み完了後に、所在確認や今後の案内などの確認のため南都銀行から電話があります。

電話確認後に、電話での本人確認が済み、口座開設がされると、取引に必要となるキャッシュカードが「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」で送られてきます。本人限定受取郵便による郵便を受け取る場合は、まず通知書が届くので、そちらの案内に従って配達希望日・時間帯を連絡したうえで、自宅もしくは郵便窓口で、必ず本人が受け取ります。このとき、本人確認資料(運転免許書、パスポート、マイナンバーカード、各種健康保険証、各種年金手帳、各種福祉手帳)を提示する必要があります。

口座開設に伴って、キャッシュカード受け取りから1週間程度で、インターネットバンキング「ナント>ダイレクト」のログインに関する必要事項が記載されたご契約者カードが簡易書留で届きます。このカードが届かないと実質的には取引ができませんのでご注意ください。

南都銀行まほろば支店の特典について

メールマガジンの発行

南都銀行まほろば支店の口座をお持ちの方は、奈良県に関するさまざまな情報(観光・歴史・文化・グルメ・イベントなど)が掲載されたメールマガジンが配信されます。

「プレミアム[景品](年1回)」プレゼント

南都銀行まほろば支店へ預け入れた金融資産残高(定期性預金・積立性預金・投資信託・外貨預金の月末合計残高)が1,000万円以上の方には、プレミアム景品がもらます。

2019年は華厳宗大本山 東大寺長老 上野道善師書 オリジナル散華で、月末時点で満たした場合に送られます。

「限定体験(年4回)」プレゼント

南都銀行まほろば支店へ預け入れた金融資産残高(定期性預金・積立性預金・投資信託・外貨預金の月末合計残高)1,000万円以上かつ投資信託または外貨預金の合計残高500万円以上あると「限定体験(年4回)」プレゼントがあります。

限定体験は、3・6・9・12月末時点で対象条件を満たしてればOKで、メールアドレス宛に詳しい内容が届きます。

限定体験の内容

2019年(1回目):総本山金峯山寺「蛙飛び行事」特別席での拝観

金利ではなく景品でお金を集めようというインターネット支店ですが条件が厳しいです

金利ではなく、プレミアム景品や限定体験でお金を集めようとする、従来のインターネット支店とはまったく違った戦略を採用した南都銀行。

面白いとは思うのですが、条件が厳しいです。

限定体験については、金融資産残高が1,000万円以上かつ投資信託または外貨預金500万円以上ですからハードルが極めて高い。投資信託については、ノーロードのファンドがeMAXISシリーズがありますのでその辺りをセレクトすればよいかもしれませんが、数倍低コストのeMAXIS Slimシリーズは当然扱っていないので微妙です。

お金有り余ってるから、珍しい景品や限定体験したいという方ならば利用してみても良いでしょうけど、資産を少しでも増やしたいという方には無用のインターネット支店でしょう。

南都銀行まほろば支店支店の公式情報はこちら

南都銀行インターネット支店 まほろば支店

他のインターネット支店もあります

他のインターネット支店の情報は以下のページをご覧ください。

パソコンをする女性
地方銀行と信用金庫のインターネット支店全78支店まとめ

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットバンキングやテレフォンバンキング利用して取引できる地方銀行と信用金庫のインターネット支店をまとめました。 詳 ...

高利の定期預金キャンペーンはまだまだ沢山ありますよ!

高金利の定期預金キャンペーンはまだまだたくさんあります。お探しの方は、以下のエントリーをご覧ください

うれしい
定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2019年版】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定 ...

預入1年以外のネットバンクやインターネット支店の金利は以下のページでチェック

大手ネットバンクやインターネット支店の定期預金の金利は以下のページでチェックできます。比較検討する際にご利用くださいませ。

定期預金の金利比較(ネットバンク&メガバンク・銀行・信用金庫などのインターネット支店)【2019年最新版】

全国どこにすんでいても口座開設可能かつ取引可能なネットバンクやメガバンク、銀行、信用金庫などのインターネット支店の定期預金金利の比較表です。 これから新たに口座 ...

ネットバンクや銀行のインターネット支店などの普通預金の金利ランキング金利について

ネットバンクや銀行のインターネット支店などの普通預金の金利のランキングは以下のページをご覧ください。

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表 ...

【参考】預けた定期預金の満期資金を無料で他の金融機関に移動させる方法

預けた定期預金満期金を無料で他の金融機関に振り込む方法は以下のページで解説しましたのでぜひご覧ください。

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生する ...

南都銀行は、SBI FXトレードDMMFX外為ジャパンLION FXなどにおいてクイック入金可能ですので、振込手数料を支払うことなく他の金融機関へ資金を移動することが可能です。

お金
SBI FXトレード、DMMFX、外為ジャパン、JFX、ヒロセ通商のクイック入金に対応している銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫のまとめ

約380もの金融機関とクイック入金を提携しているSBI FXトレード、DMMFX、外為ジャパン、JFX、ヒロセ通商。 対応している金融機関数としては、他のFX会 ...

【参考】他の金融機関から定期預金の資金を振り込む時の手数料を無料にできる銀行はこちら

定期預金の資金を他の金融機関から移動させるときに、振込手数料を支払っていませんか?

他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、たくさんありますので、利用しないともったいないですよ。

詳細は以下のページをご覧ください。

資産形成や貯金
5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全26サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で26サービスです。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバン ...

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

金利1%の定期預金の作成するには?

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-サービス
-, , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2019 All Rights Reserved.