銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

キャンペーン

楽天証券 新規口座開設で投資信託買付代金プレゼントキャンペーン実施中です【2017年6月30日まで】

投稿日:2017年5月1日 更新日:

楽天証券が新規口座開設で投資信託買付代金プレゼントというキャンペーンを実施中です。

詳細を確認してみましょう。

このエントリーの目次

楽天証券 新規口座開設で投資信託買付代金プレゼントキャンペーンの詳細

キャンペーン期間は、2017年5月1日から2017年6月30日までで、期間中に楽天証券の総合口座を開設した方に、以下の2つの特典があります。

  • 新規口座開設で投資信託買付代金プレゼントキャンペーン
  • 対象銘柄の投資信託買付金額に応じて、100~10,000円分の投資信託買付代金プレゼント

それぞれ詳しく解説します。

総合口座開設で200円分の投資信託買付代金プレゼント

キャンペーン期間中に、総合口座開設した方に、投資信託の買付代金200円をプレゼントするキャンペーンです。

どのファンドでもOKというわけではなく、楽天証券のファンドアナリストおすすめ銘柄の中から1つ選ぶ必要があります。

また、投資信託買付代金プレゼント進呈日から20営業日以内に手続きする必要があります。

総合口座開設で200円分の投資信託買付代金プレゼント対象のプレゼント時期

口座開設完了月の翌月中旬です。

  • 5月中に開設完了した方は、2017年6月中旬にログイン後の画面にお知らせが掲載されますので、そこから手続きします。
  • 6月中に開設完了した方は、2017年7月中旬にログイン後の画面にお知らせが掲載されますので、そこから手続きします。

総合口座開設で200円分の投資信託買付代金プレゼント対象ファンドについて

  • ひとくふう先進国株式ファンド【大和住銀投信】
  • ラッセル・インベストメント・グローバル・バランス安定型【ラッセル・インベストメント】
  • ニッセイ健康応援ファンド【ニッセイアセットマネジメント】
  • SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン【三井住友トラスト】
  • シュローダーYENターゲット(1年決算型)【シュローダー・インベストメント・マネジメント】
  • エマージング・ソブリン・オープン(資産成長型)【三菱UFJ国際投信】

総合口座開設で200円分の投資信託買付代金プレゼントの受け取り方法

  1. 楽天証券の新規口座開設
  2. 投資信託買付け代金プレゼントのお知らせをクリック(翌月中旬)
  3. 銘柄選択
  4. 目論書の閲覧
  5. 投資信託買付代金プレゼント申込⇒完了

総合口座開設で200円分の投資信託買付代金プレゼントの注意点

ファンドは6種類から選ぶ必要あり

ファンドは、対象の6種類から選べますが、それ以外のファンドは選ぶことができませんので、ご注意ください。

未成年口座・法人口座の開設は対象外

未成年口座・法人口座の開設は対象外です。

ご家族・お友達紹介プログラム経由での口座開設も対象外

ご家族・お友達紹介プログラム経路で楽天証券の口座開設した方も対象外です。

対象銘柄の投資信託買付金額に応じて、100~10,000円分の投資信託買付代金プレゼント

従来のキャッシュバックキャンペーンではなく、キャンペーン対象投資信託の買い付け金額に応じて、楽天証券のファンドアナリストおすすめ銘柄の中から1つ選らんで、その買付代金がもらえるというキャンペーンです。ちょっとややこしいですね。

キャンペーン対象の投資信託を購入⇒その金額に応じてオススメ銘柄(ファンド)の買付金額が貰える⇒オススメ銘柄(ファンド)ゲット

という感じです。

買付期間について

口座開設時期によって異なります。

  • 12月中に総合口座開設:2016年12月1日から2017年1月31日まで
  • 1月中に総合口座開設:2017年1月4日から2017年2月28日まで

買付キャンペーン対象銘柄

下記の委託会社の運用する全ての投資信託が今回のキャンペーンの対象です。全部で688ファンドあります。

  • 大和住銀投信(84ファンド)
  • ラッセル・インベストメント(7ファンド)
  • ニッセイアセットマネジメント:92ファンド)
  • 三井住友トラスト:(日経225インデックスeは除く150ファンド)
  • シュローダー投信:(20ファンド)
  • 三菱UFJ国際投信:(336ファンド)

買付キャンペーン金額とそれに応じたプレゼント投資信託買付代金について

以下のとおりですが、買付期間に解約するとその分差し引かれます。

合計買付金額 投資信託買付代金プレゼント
50,000円~99,999円 100円
100,000円~499,999円 200円
500,000円~999,999円 1,000円
1,000,000円~4,999,999円 2,500円
5,000,000円~ 10,000円

対象銘柄の投資信託買付金額に応じて、100~10,000円分の投資信託買付代金プレゼントの銘柄

以下のファンドの買い付け代金が貰えます。

  • ひとくふう先進国株式ファンド【大和住銀投信】
  • ラッセル・インベストメント・グローバル・バランス安定型【ラッセル・インベストメント】
  • ニッセイ健康応援ファンド【ニッセイアセットマネジメント】
  • SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン【三井住友トラスト】
  • シュローダーYENターゲット(1年決算型)【シュローダー・インベストメント・マネジメント】
  • エマージング・ソブリン・オープン(資産成長型)【三菱UFJ国際投信】

対象銘柄の投資信託買付金額に応じて、100~10,000円分の投資信託買付代金プレゼントの代金プレゼント時期

口座開設時期によって異なります。

  • 5月中に総合口座開設:2017年7月中旬
  • 6月中に総合口座開設:2017年8月中旬

対象銘柄の投資信託買付金額に応じて、100~10,000円分の投資信託買付代金プレゼントの受け取り方法

  1. 楽天証券の新規口座開設
  2. 買い付け期間中に対象銘柄の買い付け
  3. 投資信託買付代金プレゼントのお知らせクリック
  4. 銘柄選択
  5. 目論書の閲覧
  6. 投資信託買付代金プレゼント申込⇒完了

楽天証券 対象銘柄の投資信託買付金額に応じて、100~10,000円分の投資信託買付代金プレゼントの注意点

楽ラップ・確定拠出年金の買付は対象外

楽ラップ・確定拠出年金の買付は対象外です。ご注意ください。

NISA口座買付け・未成年口座は対象外

NISA口座での買付けや、未成年口座・法人口座、IFA(金融商品仲介業)の方は本キャンペーンの対象外です。

キャンペーン期間中に解約すると買付け金額から差し引かれます

買付期間中に投資信託を解約すると、期間中の買い付け金額から解約金額を差し引かれて計算されます。

楽天証券 対象銘柄の投資信託買付金額に応じて、100~10,000円分の投資信託買付代金を低リスクで貰いたい人への裏ワザ

投資信託の買付関係のキャンペーンを利用する場合に、絶対にはずせないのが、販売手数料無料(いわゆるノーロード)のファンドであることです。

販売手数料が取られるファンドに投資した場合は、その手数料分が、貰えるプレゼントなどが実質的に減りますし、投資効率の観点からも余分なコストを支払うことは到底オススメできません。

さらに投資初心者は、国内債券型の投資信託を選びましょう。理由は、値動きの幅が少なく、もし元本割れしても貰えるポイントで補填される可能性が極めて高いからです。

詳細記事国内債券型投資信託はもっと評価されても良い

キャンペーンのために、国内債券型投資信託を購入し、ポイントゲット後に、投資信託を解約すれば、ほぼノーリスクでポイントや現金がもらえます。また、国内債券型投資信託を売却せずに、保有しつづけていた場合は、マイナス金利幅が拡大、もしくは国内債券市場で取引される債券の金利が低下すれば価格はさらに上がります。(当然ですが、逆の場合は、基準価格は下落します)

楽天証券はノーロードの国内債券型投資信託は多数ありますが、買付キャンペーン対象銘柄の中から選ぶとすると、信託報酬の低廉な以下のファンドです。

私ならば、eMAXISSlim国内債券インデックスを選びます。

運用会社 ファンド名 信託報酬
ニッセイアセットマネジメント <購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド 0.1566%
三菱UFJ国際投信 eMAXIS 国内債券インデックス 0.432%
三菱UFJ国際投信 eMAXISSlim国内債券インデックス 0.1512%
三菱UFJ国際投信 三菱UFJ 国内債券インデックスファンド 0.378%
三井住友トラスト・アセットマネジメント SMT 国内債券インデックス・オープン 0.3996%
三井住友トラスト・アセットマネジメント 日本債券インデックスe 0.3996%

またポイント目当てではなく、長期にファンドを積み立てることによる資産運用をお考えの方であれば、ご自身のアセットアロケーションを決めたうえで積立すればよいと思います。

ちょっと難解なキャンペーンですが、ようするに投資信託が余計に貰えるキャンペーン

ようするに、新規口座開設で、200円分の投資信託がもらえ、さらに、投資信託を購入すると、最大0.2%分のファンドが貰えるというキャンペーンです。

初めての方はとても難解なキャンペーンですがおトクですよ。

私は既に楽天証券の口座を持っているためキャンペーンには参加できませんが、貰うならば、以下の2つのファンドのうちどちかです。

  • ひとくふう先進国株式ファンド【大和住銀投信】
  • SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン【三井住友トラスト】

ちなみに、楽天証券で投資信託を購入すると、ポイントがもらえるプログラムもあり、保有残高が多ければ多いほど貰えるポイントが増えますので、お得なキャンペーンには間違いありませんが、分かりにくいので注目度は低いキャンペーンです。

楽天証券ポイントプログラムや投資信託資産形成ポイント還元サービスとハッピープログラムの違いなどを解説

個人で楽天証券の口座を持っていると、投資信託残高や売買手数料に応じて、ポイントが貯まります。 このサービスは楽天証券ポイントプログラムや楽天ハッピープログラムと呼ばれるものです。 ただ、楽天証券ポイン ...

続きを見る

ちなみに、楽天証券は、投資信託などの取り扱い商品のラインナップも多く、さらに、楽天銀行との連携サービスであるマネーブリッジによる普通預金金利優遇サービスなどメリットが多い証券会社です。

楽天証券の口座開設をして今回のキャンペーンを利用するなら、同時に楽天銀行の普通預金金利を0.1%にすることをオススメします。

楽天銀行×楽天証券連携サービス マネーブリッジのメリットやメガバンクの100倍の優遇金利サービスなどを徹底解説

現時点でメガバンクの普通預金の100倍の金利を提供する楽天証券と楽天銀行のマネーブリッジを徹底解説します。 この金利は日本全国どこに住んでいても口座開設可能な金融機関としてはイオン銀行のイオンカードセ ...

続きを見る

もちろん、楽天証券の口座開設手数料や維持費用は当然無料です。

楽天銀行の口座をお持ちで無い方でも楽天証券の総合口座開設手続き後に楽天銀行の口座開設も申し込むことが可能ですよ。

楽天証券 株デビュー応援キャンペーン!抽選で5,000ポイントプレゼントの公式情報はこちら

公式情報楽天証券

楽天証券の新規口座開設者向けキャンペーンはこちらでまとめています

楽天証券の新しく口座を開設した方向けのキャンペーンは他にもあります。

以下のページでまとめましたので、チェックしてみてください。

楽天証券
高額の現金やポイントがもらえる楽天証券の口座開設キャンペーンを徹底解説

楽天証券が新しく口座開設をした方向けのキャンペーンをまとめました。 全て利用すると、以下の現金やポイントなどがもらえます。 ポイント:最大20,200ポイント 11回分の国内株式取引手数料88%キャッ ...

続きを見る

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-キャンペーン
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.