「投資」 一覧

スポンサーリンク

これは2018年6月によく読まれるている記事です

プレゼント1

キャンペーン

ネット証券の口座開設キャンペーンまとめ

ネット証券の口座開設キャンペーンをまとめて紹介します。 期間限定キャンペーンが多いのですぐに口座開設しないと結局は損してしまうことになりますのでご注意ください。 ...

2

節約・税金

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生する ...

3

キャンペーン

FXの口座開設キャンペーンは高額現金が貰えて大変おトクですのでまとめて紹介します

FXの口座開設キャンペーンをまとめて紹介します。 どの会社も高額キャンペーンを実施していますが、使い勝手やシステムの安定性、さらに約定率など総合力を考えると実は ...

子供

投資

2017/11/29

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017に投票しました&投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017懇親会を開催します #foy2017

期日ギリギリになりましたが、投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017に投票しました。 スポンサーリンク 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017とは? 今年で11回目を迎える投信ブロガーがこれだ!と思った投資信託やETFなどのファンドに投票し、一番良い投資信託やETFなどのファンドを選ぶという企画です。 ようするに、年に1度の投資信託のブロガーのお祭り騒ぎ用のネタでございます。さらに、毎年、投票結果&表彰式を開催しております。 投票したファンドは今回は非公開 ...

三井住友信託銀行

投資

2017/11/29

三井住友トラスト・ホールディングス株式会社第8回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約及び実質破綻時債務免除特約付)が12月11日から申込開始【当初5年利率0.41%、約10年債】

高利の個人向け社債として、三井住友トラスト・ホールディングス株式会社第8回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約及び実質破綻時債務免除特約付)が発売されます。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク 三井住友トラスト・ホールディングス株式会社第8回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約及び実質破綻時債務免除特約付)の詳細 発行総額:30,000百万円 申込単位:100万円 仮条件利率(当初約5年):年0.15%~0.75% 仮条件利率(以降5年):5年物円スワップのミッド・レート+年0.15%~0.55 ...

投資

2017/11/26

GMOクリック証券 信用取引手数料及び金利の一部を除いて改悪しますが、2018年中に一般信用売りサービスを開始します

GMOクリック証券が信用取引手数料の改定を実施します。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク GMOクリック証券信用取引手数料の改定について 改定日:2018年1月4日(木)取引分より 1約定ごとプランの手数料の変更点について 約定代金 改定前 改定後 差額 ~10万円 93円(税込100円) 89円(税込96円) ▲4円(税込▲4円) ~20万円 93円(税込100円) 130円(税込140円) +37円(税込+40円) ~50万円 93円(税込100円) 170円(税込183円) +77円(税 ...

投資

2017/11/24

楽天証券 超割コースの現物取引手数料と信用取引手数料を大幅に引き下げます【2017年12月25日から】

楽天証券が12月25日から国内株式手数料を業界最低水準へ値下げを断行します。現物ならば税抜50円から、信用だと税抜き90円から取引ができます。 詳細を確認してみましょう。 楽天証券 現物取引手数料の変更について 変更日:2017年12月25日約定分から 超割コース現物取引手数料の変更内容 約定金額 手数料(12月22日まで) 手数料(12月25日から) 差額 5万円まで 139円(税込150円) 50円(税込54円) ▲89円(税込▲96円) 10万円まで 90円(税込97円) ▲49円(税込▲53円) ...

投資

2017/11/24

SBI証券が国内株式取引手数料(スタンダードプラン)を現物取引も信用取引も最大約64%引き下げします【12月22日から】

SBI証券が国内株式現物取引と信用取引のスタンダードプランの手数料の引き下げを実施します。 詳細を確認してみましょう。 SBI証券国内株式現物取引スタンダードプランの料金改定について 改定日:2017年12月22日 変更点について 1注文の約定代金 手数料(12月21日まで) 手数料(12月22日から) 差額 5万円まで 139円(税込150円) 50円(税込54円) ▲89円(税込▲96円) 10万円まで 90円(税込97円) ▲49円(税込▲53円) 20万円まで 185円(税込199円) 105円( ...

投資

2017/11/24

楽天証券が私設取引システム「PTS」を再開し、SORサービスにより東京証券取引所とPTSで最も有利な株価で取引できるようになります【2017年12月23日から】

楽天証券は私設取引サービス「PTS」を再開します。単に再開するだけではなく、PTSを利用したSORサービスも提供します。 詳細を確認してみましょう。 楽天証券 私設取引サービス「PTS」の再開について 開始日:2017年12月23日 楽天証券で利用できる私設取引システム「PTS」について 楽天証券で利用できる私設取引システム「PTS」について 取引時間 備考欄 チャイエックス・ジャパンPTS 8:00~16:00 SBIジャパンネクストPTS(2018年2月13日から提供開始) 8:20~16:00 20 ...

債券

投資

2017/11/16

東海東京フィナンシャル・ホールディングス 2018年11月22日満期 円建社債が11月16日から発売中【利率0.27%】

東海東京証券を傘下におさめる東海東京フィナンシャル・ホールディングスの社債が11月16日から発売を開始しています。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク 東海東京フィナンシャル・ホールディングス 2018年11月22日満期 円建社債 円建社債の詳細 発行総額:15億6400万円 各社債の金額:10万円 申込単位:100万円以上(10万円単位) 金利条件:年0.27% 払込金額:各社債の金額100円につき金100円 償還金額:各社債の金額100円につき金100円 年限:約1年 受渡期日:2017年1 ...

投資

2017/11/9

北陸電力株式会社第325回社債(一般担保付)が11月9日から募集開始(約4年債)

北陸電力の円建個人向け社債が11月9日から申込を開始しました。 詳しい内容を確認してみましょう。 スポンサーリンク 北陸電力株式会社第325回社債(一般担保付)の詳細 名称:北陸電力株式会社第325回社債(一般担保付) 発行総額:100億円 正式利率:0.14% 申込期間:平成29年11月9日から平成29年11月27日 払込期日:平成29年11月28日 償還日:平成33年11月26日 利払日:毎年5月28日及び11月28日(初回利払日は平成30年5月28日) 発行価格:額面100円につき100円 申込単位 ...

資産形成

投資

2017/11/9

SBI証券の口座開設の流れやかかる日数などの期間さらに必要書類や手続き方法を徹底解説

最強のネット証券と呼ばれるSBI証券の口座開設の流れやかかる日数などの期間さらに必要書類や手続き方法などを詳しく解説します。 SBI証券のメリットや特徴は? 国内最大規模のネット証券会社 SBI証券は口座開設数が400万口座を超える国内最大規模のネット証券 証券口座数は野村證券に次いで業界2位の証券会社 国内株式の個人の売買代金の4割はSBI証券からの発注 2016年オリコン日本顧客満足度ランキングでネット証券1位に支持されたのはSBI証券 つまり日本でもっとも個人投資家が選んでいる証券会社 手数料は最安 ...

投資

2017/11/9

1ヶ月で9万5千円強の利益確定!トライオートETF自動売買の10月8日から11月7日まで運用成績を公開します

2017年10月8日から1ヶ月間のトライオートETFの自動売買による運用成績を公開します。 トライオートETFで稼動させている自動売買について 管理人は以下の自動売買を稼動させています。投下資金は130万円程度です。(実際は100万円程度の証拠金で十分ですが、確定した利益をそのまま運用して余裕を持たせています。) S&P500ETF_スリーカード ナスダック100トリプル_スリーカード トライオートETF自動売買成績について(10月8日から11月7日まで) 注文名 銘柄名 新規/決済 売買 数量 ...

悲しそうな猫

投資

2017/11/5

つみたてNISAを実施する地方銀行さらにつみたてNISA取扱商品やキャンペーンをまとめてお伝えします

地方銀行がつみたてNISAを実施するかどうかを調べてみました。ついでに地方銀行のつみたてNISAキャンペーンもお伝えします。 スポンサーリンク つみたてNISAを実施する地方銀行の取扱商品やキャンペーン(北海道・東北地方) 銀行名 つみたてNISA取扱 主なつみたてNISA専用ファンド プレゼント内容 キャンペーン期限 つみたてnisaキャンペーン公式情報 北海道銀行 北洋銀行 ○ 不明 青森銀行 みちのく銀行 ○ iFreeシリーズ 岩手銀行 ○ founds-iシリーズ 東北銀行 ○ ダイワ・ライフ・ ...

お金

投資

2017/10/23

インヴァスト証券トライオートETF自動売買が有効かどうか検証するために運用実績を公開します

管理人が運用しているインヴァスト証券トライオートETFの自動売買による運用成績のまとめました。 トライオートETFを検証するために稼動させている自動売買について 管理人は以下の自動売買を稼動させています。投下資金は130万円です。(実際は100万円程度の証拠金で十分ですが、確定した利益をそのまま運用して余裕を持たせています。) S&P500ETF_スリーカード ナスダック100トリプル_スリーカード 管理人が運用しているトライオートETF自動売買の運用実績について 以下のとおり稼動7ヶ月間で46万 ...

投資

2017/10/18

トライオートETF自動売買で利益が出るのどうか検証するため運用成績を公開します【9月8日から10月7日まで】

2017年9月8日から1ヶ月間のトライオートETFの自動売買による運用成績を公開します。 トライオートETFで稼動させている自動売買について 管理人は以下の自動売買を稼動させています。投下資金は120万円です。(実際は100万円程度の証拠金で十分ですが、余裕を持たせています。) S&P500ETF_スリーカード ナスダック100トリプル_スリーカード トライオートETF自動売買成績について(9月8日から10月7日まで) 注文名 銘柄名 新規/決済 売買 数量 取引価格 決済対象取引価格 損益(円) ...

投資

2017/10/17

オリックス銀行eダイレクト金銭信託(予定配当率型)ソフトバンクグループ株式会社第17号が10月23日から募集開始【予定配当率0.48%】

オリックス銀行の人気商品であるeダイレクト金銭信託(予定配当率型)ソフトバンクグループ株式会社17号が10月23日から募集開始となります。 詳細を確認してみましょう。 【追記】紹介したeダイレクト金銭信託(予定配当率型)ソフトバンクグループ株式会社第16号は募集期間が過ぎたので販売終了となりました。 最新のオリックス銀行のeダイレクト金銭信託の情報は以下のページをご覧ください。 スポンサーリンク eダイレクト金銭信託(予定配当率型)ソフトバンクグループ株式会社第17号の概要 主な運用対象:ソフトバンクグル ...

資産形成や貯金

投資

2017/10/13

SBI証券の投信積立サービスが拡充し毎日積立や毎週積立さらに隔月積立にも対応します

SBI証券が10月7日から投資信託の積立サービスの拡充し、利便性が大変良くなりましたのでピックアップします。 まずは、投資信託積立コースの拡充です。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク SBI証券 投信積立サービスの積立コース拡充について サービス拡充日:2017年10月7日から 積立コースの拡充の具体的内容について コース 内容 毎日コース 毎営業日、積立買付を実行 毎週コース 毎週1回、選んだ曜日に積立買付をを実行 毎月コース 毎月1回、選んだ日に積立買付をを実行 隔月コース 2ヶ月に1回、 ...

債券

投資

2017/10/11

東海東京フィナンシャル・ホールディングス 2018年10月18日満期 円建社債が10月10日から発売中【利率0.27%】

東海東京証券を傘下におさめる東海東京フィナンシャル・ホールディングスの社債が10月10日から発売を開始しています。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク 東海東京フィナンシャル・ホールディングス 2018年10月18日満期 円建社債の詳細 発行総額:17億1000万円 各社債の金額:10万円 申込単位:100万円以上(10万円単位) 金利条件:年0.27% 払込金額:各社債の金額100円につき金100円 償還金額:各社債の金額100円につき金100円 年限:約1年 受渡期日:2017年10月26日 ...

資産形成や貯金

投資

2017/9/24

ウェルスナビの運用実績について円建てとドル建てともに公開します(2017年8月)

4月から運用開始しているウェルスナビの8月の運用実績を公開します。 スポンサーリンク ウェルスナビの運用実績について(円建て、8月) 積立などの追加投資資金 投資資金元本 月末資産評価額 トータルリターン 8月 20,000円 360,000円 383,874円 6.63% ウェルスナビの運用実績について(ドル建て、8月) 積立などの追加投資資金 投資資金元本 月末資産評価額 トータルリターン 8月 177.46ドル 3,280.92ドル 3,486.94ドル 6.28% ウェルスナビサービス開始からの運 ...

投資

2017/9/21

トライオートETF自動売買で利益が出るのどうか検証するため運用成績を公開します【8月8日から9月7日まで】

直近の1ヶ月間のトライオートETFの自動売買による運用成績を公開します。 トライオートETFで稼動させている自動売買について 管理人は以下の自動売買を稼動させています。投下資金は120万円です。(実際は100万円程度の証拠金で十分ですが、余裕を持たせています。) S&P500ETF_スリーカード ナスダック100トリプル_スリーカード トライオートETF自動売買成績について(8月8日から9月7日まで) 注文名 銘柄名 新規/決済 売買 数量 取引価格 決済対象取引価格 損益(円) 分配金相当額(円 ...

無料

投資

2017/9/20

SBI証券も投資信託積立買付手数料キャッシュバックにより実質無料化に【2017年9月1日積立買付分から】

SBI証券が9月1日から投信積立買付手数料がかかるファンドの投資信託を積立する場合に、投信積立買付手数料を全額キャッシュバックすることを9月19日に発表しました。 ゼロ投信積立というプログラム開始を発表したマネックス証券に追随し、サービス拡充です。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク SBI証券 投信積立買付手数料のキャッシュバックについて 対象投資信託銘柄::原則として全てのSBI証券取扱いの国内公募株式投資信託(MMF、中国F、MRF、外貨建 MMF、ETF、REIT、外国籍投資信託を除く) ...

金による資産形成

投資

2017/9/18

SBI証券金・プラチナ マイレージサービスは金・プラチナのスポット取引と積立取引すると取引手数料の1%相当のSBIポイントが貰えます

SBI証券の金・プラチナ取引のサービスを7月から開始しましたが、取引手数料の一部をSBIポイントとして付与するサービスを開始しています。その名も金・プラチナ マイレージサービス。8月1日から始まったサービスですが紹介するの忘れてました。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク SBI証券 金・プラチナ マイレージサービスについて 対象取引:金・プラチナのリアルタイムスポット取引、定額積立、定量積立 ポイント付与率:手数料の月額合計金額の1.0%相当ポイントをプレゼント ポイントが貰える時期について ...

アメリカ国旗を持つ女性

投資

2017/9/17

楽天証券 米国株式・ETF取引手数料を大幅引き下げし1取引最低手数料が5ドルになります【2017年9月25日現地約定日から】

楽天証券が米国株式などの手数料の引き下げを実施します。 詳細を確認してみましょう。 楽天証券 米国株式・ETF銘柄の取引手数料の引き下げ 変更日:2017年9月25日現地約定分から 楽天証券 米国株式・ETF銘柄の手数料について 変更後手数料(税抜き) 変更前手数料(税抜) 約定代金の0.45%(最低5ドル~最大20ドル) 1,000株まで1約定25ドル 1,000株超1株0.02ドル加算 上限なし   楽天証券 米国株式・ETF銘柄の取引手数料の注意点 どの取引方法でも手数料は同一 インターネ ...

投資

2017/9/14

お金のデザインのTHEO(テオ)のメリットやデメリットなどを徹底解説しました

THEO(テオ)は、10万円から始めることができる「お任せ資産運用」です。具体的には低コストの海外ETF(上場投資信託)を利用したインデックス投資を利用した投資一任運用サービスですね 簡単な質問による無料診断をうけると、最適な資産運用のプランであるポートフォリオを自動的に作成してくれるTHEO(テオ)の特徴やメリット・デメリットを解説します。 ※THEO(テオ)の公式情報はこちら 公式情報ロボアドバイザー THEO THEO(テオ)とは? THEO(テオ)は、日本で初めて独自開発された、ロボアドバイザーに ...

うれしい

投資

2017/9/13

マネックス証券NISA口座の手数料や口座開設までの期間などを徹底解説

マネックス証券のNISA口座の手数料や口座開設期間などを解説します。 マネックス証券 低廉な株式売買手数料が魅力のマネックス証券。マネックスポイントが貯まるのも良いですね。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。 個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力ですし、個人型確定拠出年金(iDeCo)のコストも低くや取扱商品さらにサービスも大変手厚いです。 もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料で、口座開設申込してから最短3日で取引可能と迅速な対応も売りのネット証券。 日本株以 ...

投資

2017/9/12

マネックス証券 ゼロ投信つみたてスタートし積立時の投資信託の申込手数料がキャッシュバックにより実質無料になります【2017年9月1日約定分より】

マネックス証券が9月からゼロ投信積立というプログラムを開始しました。9月1日から適用になるのですが公表は9月12日ってなにやっとんねんと言いたくなりますが、このあたりがマネックス証券らしいといえばらしいですね。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク マネックス証券 ゼロ投信つみたてについて 対象投資信託銘柄:申込手数料がかかる投資信託(ノーロード投資信託以外の全ての投資信託) 対象口座:証券総合取引口座、NISA口座、ジニュアNISA口座、課税未成年口座 プログラム提供開始時期:2017年9月1日 ...

債券

投資

2017/9/11

東海東京フィナンシャル・ホールディングス 2018年9月20日満期 円建社債が9月11日から発売中【利率0.27%】

東海東京証券を傘下におさめる東海東京フィナンシャル・ホールディングスの社債が本日9月11日から発売を開始しています。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク 東海東京フィナンシャル・ホールディングス 2018年9月20日満期 円建社債の詳細 発行総額:70億7000万円 各社債の金額:10万円 申込単位:100万円以上(10万円単位) 金利条件:年0.27% 払込金額:各社債の金額100円につき金100円 償還金額:各社債の金額100円につき金100円 年限:約1年 受渡期日:2017年9月11日 ...

投資

2017/8/27

SBI証券のNISA口座の手数料や口座開設までの期間などを徹底解説

SBI証券のNISA口座の手数料や口座開設期間などを解説します。 SBI証券のNISA口座での取引手数料は恒久的に0円 SBI証券のNISA口座での取引手数料は、国内株式の売買および海外EFTの購入が恒久的に0円です。 国内株式は、インターネットコース、IFAコース、ダイレクトコース、対面コースが手数料無料の対象コースですが、海外EFTは、対面コースはNISA口座での取引手数料0円は、対象外です。 国内株式の非課税対象商品について 国内株式の非課税対象には、国内EFT、REIT、ETN、単元未満株(S株を ...

資産形成や貯金

投資

2017/8/26

投資信託を100円から購入できるネット証券会社まとめ

100円から投資信託を購入できるサービスを各ネット証券が導入していますので、まとめて紹介します。 スポンサーリンク SBI証券(2017年5月25日からサービス開始) SBI証券はお得意の後出しじゃんけんで、業界で初めて投資信託100円購入できるサービスを開始しました。 取扱本数は楽天証券とほぼ同じですが、裏ワザが使えないのが痛いですね。 SBI証券の口座開設キャンペーンはこちら 楽天証券(2017年5月27日からサービス開始) 楽天証券は業界初めて100円で投資信託購入をプレスリリースしましたが、サービ ...

うれしい

投資

2017/8/25

SBI証券国内株式手数料の引き下げでアクティブプラン10万円以下ならば業界最低水準の0円になります【2017年9月4日から】

楽天証券に引き続きSBI証券も国内株式手数料の大幅引き下げを実施します。 公表はSBI証券の方が先立ったんですが、引き下げ実施は、後出しじゃんけんの楽天証券の方が先といういつもの両社の意地の張り合いですね。 詳細を確認してみましょう。 スポンサーリンク SBI証券国内株式手数料の引き下げについて 適用日:2017年9月4日約定分から 対象顧客:インターネットコースの方 対象プラン:アクティブプラン(1日の約定代金合計額に応じて手数料が決まるプラン) SBI証券国内株式現物取引アクティブプランの手数料の変更 ...

資産形成や貯金

投資

2017/8/24

デューカスコピー・ジャパンの特徴や取引手数料さらに評判などを徹底解説しました

デューカスコピー・ジャパンというFX会社があります。聞きなれない会社ですが、徹底解説します。 デューカスコピー・ジャパンとは? デューカスコピー・ジャパンとは、スイスに本社を置く「デューカスコピー・バンク」の100%子会社で、日本にあるFX会社です。 もともとアルパリ(UK) Limitedの日本法人であるアルパリジャパンが運営していたFX会社が前身ですが、2015年1月に発生したスイスフランショック(スイス中銀の無制限介入方針を突然撤廃したことによりスイスフランが急騰したことによるマーケット旧変動など) ...

投資

2017/8/23

楽天証券いちに定額コースの料金体系の変更で約定代金10万円までは無料になります【2017年9月1日から】

楽天証券が国内株式手数料を大幅値下げをSBI証券よりも先駆けて実施します。両社のいつもの動きですね。 詳細を確認してみましょう。 楽天証券 いちに定額コースの料金体系の変更について 変更日について 2017年9月1日約定分から変更になります。 いちに定額コースの料金体系の変更点 変更点は以下のとおりで、いちにち定額タイプで10万円までの手数料は業界最低水準手数料になります。 国内株式手数料「いちにち定額コース」に約定代金10万円まで無料を新設 約定代金30万円までの手数料も大幅値下げ デイトレード割引(日 ...

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.