大和証券 iDeCo

節約・税金

秋田銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)のラインナップや費用を解説

秋田銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)のラインナップや費用などを解説します。

各金融機関の個人型確定拠出年金(iDeCo)を比較検討するときの参考にしてください。

秋田銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)の費用

加入時・移換時の手数料(税込)

支払先 手数料 備考欄
国民年金基金連合会 2,777円

月額口座管理料(税込)

支払先 加入者 運用指図者 備考欄
国民年金基金連合会 103円 ---
秋田銀行 305円 297円
信託銀行 64円 64円
総合計 472円 361円  

給付手数料(税込)

支払先 手数料 備考欄
信託銀行 432円 1回あたり

秋田銀行の個人型確定拠出年金(iDeCo)のラインナップ

元本変動型商品

分類 商品名 運用会社名 信託報酬
国内債券 DC日本債券インデックス・オープンS 三井住友トラスト・アセットマネジメント 0.1728%
国内株式 DC・ダイワ・トピックス・インデックス(確定拠出年金専用ファンド) 大和証券投資信託委託 0.6696%
国内株式 株式インデックス225 野村アセットマネジメント 0.6696%
国内株式 ひふみプラス レオス・キャピタルワークス 1.0584%
国内株式 DIAM日本株式オープン<DC年金> アセットマネジメントOne 1.6632%
外国債券 高金利先進国債券オープン(資産成長型) 日興アセットマネジメント 1.3294%
外国株式 DCニッセイ/パトナム・グローバル・コア株式 ニッセイアセットマネジメント 1.9440%
バランス ダ・ヴィンチ ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント 2.1600%
バランス トレンド・アロケーション・オープン 三菱UFJ国際投信 1.1704%程度

元本確保型商品

商品名 商品分類 運用会社
<あきぎん>確定拠出年金専用定期預金1年 定期預金 秋田銀行
<あきぎん>確定拠出年金専用定期預金3年 定期預金 秋田銀行

秋田銀行の確定拠出年金の評価

まず、費用については、地方銀行としては標準的より安いです。加入者だと月額472円、年間5,664円かかります。

ラインナップですが、ひふみプラスが入っているところを評価しますが、それ以外は高コストのファンドが多いのが残念です。

運営管理手数料が安いのは良いのですが、ラインナップが、ネット証券会社の個人型確定拠出年金(iDeCo)に比べると大幅に見劣しますので、使い勝手が悪いと考えます。

個人型確定拠出年金(iDeCo)はマネックス証券、SBI証券や楽天証券など証券会社がオススメ

個人型確定拠出年金(iDeCo)はマネックス証券、SBI証券や楽天証券など証券会社がオススメです。

理由は、管理手数料が安いことと、商品のラインナップが低コストのファンドを中心にそろっているからです。

詳しい内容は以下のページをご覧ください。

資産形成や貯金
マネックス証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)のラインナップや費用さらに無料で利用できるiDeCoポートフォリオ診断などを解説します

マネックス証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)が9月30日からサービス開始しましたので、ラインナップや費用などを解説します。 ※マネックス証券の個人型確定拠出 ...

SBI証券個人型確定拠出年金(iDeCo)も2017年5月19日よりSBI証券受取分の手数料がみんな0円に

楽天証券に続いてSBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用管理手数料などが5月19日から無条件で誰も0円になります。 詳細を確認してみましょう。 このエ ...

楽天証券 個人型確定拠出年金(iDeCo)の運営管理手数料が2017年5月18日より誰でも無条件で0円になりました

2016年からサービス開始した楽天証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)。 なんと、楽天証券へ支払う運用管理手数料が誰でも無条件で0円に改善されました。 詳細を ...

松井証券が個人型確定拠出年金(iDeCo)の取扱を2018年3月下旬から開始します

松井証券が2018年3月下旬から個人型確定拠出年金(iDeCo)に参入します。 ラインナップなどが公表されましたので、ピックアップします。 このエントリーの目次 ...

秋田銀行の確定拠出年金の公式ページ

確定拠出年金「個人型」|個人のお客さま|秋田銀行

 

管理人からのお願い

永続的にコンテンツ提供するためにカンパを募集しております。

もし参考なるようであれば、OFUSEというサービスからカンパをぜひお願いします。

 

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

金利1%の定期預金の作成するには?

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


クラウドバンク cheeese
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-節約・税金
-, , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2020 All Rights Reserved.