1億円を貯めてみよう!chapter2

銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

セブン銀行が普通預金と定期預金の金利を引き下げ【2016年2月15日から】

time 2016/02/15

セブン銀行が普通預金と定期預金の金利を引き下げ【2016年2月15日から】

セブン銀行の普通預金と定期預金の金利が平成28年2月15日に引き下げとなりました。もちろん、日本銀行が導入する政策金利残高へのマイナス金利が明日の2月16日から適用となることから、各金融機関がこぞって定期預金などの預金商品の金利を引き下げを実施している流れを受けてのものです。

詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

セブン銀行の普通預金の金利変更【2月15日より3月6日まで】

種類 変更前金利 変更後金利
普通預金 年0.050% 年0.020% ▲0.030%

スポンサーリンク

【追記】3月7日よりセブン銀行の普通預金金利が再度引き下げとなりました

3月7日にセブン銀行の普通預金金利は再度引き下げとなりました。詳細は以下のページをご覧ください。

セブン銀行の普通預金が3月7日に改定し、わずか3週間で50分の1に下がりメガバンク普通預金の金利と同じく0.001%に

セブン銀行 定期預金の金利変更【2月15日より】

預入期間 変更前金利 変更後金利
1ヶ月 年0.055% 年0.025% ▲0.030%
3ヶ月 年0.055% 年0.025% ▲0.030%
6ヶ月 年0.055% 年0.025% ▲0.030%
1年 年0.100% 年0.030% ▲0.070%
2年 年0.120% 年0.030% ▲0.090%
3年 年0.140% 年0.040% ▲0.100%
5年 年0.150% 年0.040% ▲0.110%

セブン銀行の預金商品の金利情報はこちらを

金利一覧(個人のお客さま) | セブン銀行

セブン銀行の定期預金の金利は元々低いのでスルーでOK

過去は高利の定期預金キャンペーンを実施したこともあるセブン銀行ですが、定期預金や普通預金の金利がここまで低くなると預金商品の利用価値はありません。というか元々低いので今までも預金商品の利用価値はなかったですね。スルーでお願いします。

なお、セブン銀行の普通預金の金利は今まではそれなりに高利だったのですが、メガバンクと同一水準になったことからメリットは消滅しました。マネーブリッジ(金利 年0.1%)やイオン銀行の普通預金(金利 年0.12%)などの高利な普通預金に資金を移すことをご検討ください。

マイナス金利導入による普通預金金利引き下げのまとめ(メガバンク・ネットバンク・ゆうちょ銀行・信託銀行・地方銀行)

高利の定期預金キャンペーンは沢山ありますよ!

あきらめないでください。高金利の定期預金キャンペーンは現時点もたくさんあります。お探しの方は、以下のエントリーをご覧ください

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(春から夏のボーナス時期の比較)【2016年3月・4月・5月・6月・7月・8月・9月】

このほかのネットバンクやインターネット支店の金利は以下のページでチェック

大手ネットバンクやインターネット支店の定期預金の金利は以下のページでチェックできます。比較検討する際にご利用くださいませ。

定期預金の金利比較(ネットバンク&メガバンク・銀行・信用金庫などのインターネット支店)【2016年最新版】

ネットバンクなどの普通預金の金利ランキング金利について

ネットバンクの普通預金の金利のランキングは以下のページをご覧ください。

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金ランキング【随時更新版】

【参考】預けた定期預金の満期資金を無料で他の金融機関に移動させる方法

預けた定期預金満期金を無料で他の金融機関に振り込む方法は以下のページで解説しましたのでぜひご覧ください。

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

セブン銀行は、SBI証券松井証券などの主要ネット証券会社のほか、GMOクリック証券FXプライムbyGMO外為オンラインDMM FX外為ジャパンなどにおいてクイック入金可能ですので、振込手数料を支払うことなく他の金融機関へ資金を移動することが可能です。

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

【参考】マイナス金利導入で定期預金などの金利を下げた金融機関はこちらです

マイナス金利の導入により定期預金や普通預金の金利の引き下げを断行した金融機関は以下のページでまとめましたのでご覧ください。

マイナス金利導入による定期預金や普通預金の金利引き下げや募集中止、キャンペーン期間変更など金融機関の対応のまとめ


当ブログキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。
いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

1億円を貯めてみよう!フェイスブックページではブログに公開していないキャンペーン速報などもお伝えしています。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


おすすめのネットバンク


down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

マネックス証券

今月のおすすめブログ

書いた人

すぱいく

すぱいく

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。投資ブロガーを装った単なるキャンペーン屋。インデックス投資家を装った単なる積立マニア。 毎朝8時にブログを更新している暇人。画伯のマネージャー。飲み会秘密結社幹事。 [詳細]

アーカイブ

ご意見・ご感想について

ご意見・ご感想・ご質問はこちらからお願いします
  • SEOブログパーツ
PVアクセスランキング にほんブログ村 フィードメーター