銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

44763953_m

スポンサーリンク

サービス

ジャパンネット銀行はTポイントを現金化できる国内唯一の銀行です

投稿日:2016年8月8日 更新日:

ジャパンネット銀行はTポイントを現金に交換できる唯一の銀行です。

これは、知っている人には何てこと無い情報ですが、興味の無い方や考えたことも無い方は当然しらない情報です。

ほかにもTポイントを現金化できる方法はあります。

たとえば、一旦商品券などを購入のうえ、オークションや金券ショップなどで現金化するなどですね。換金率は良いのですが、いろいろ手続きなどが必要でメンドクサイと思う方もいらっしゃるでしょう。

ということで、ジャパンネット銀行のTポイント現金化を解説します

もともとジャパンネット銀行は、Tポイントを現金化していませんでした

もともとジャパンネット銀行はTポイントの現金化サービスはしていませんでした。以前はYahoo!ポイントを現金化するサービスを実施していましたが、ヤフー株式会社とカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が2013年7月に提携したことにより、「Yahoo!ポイント」が「Tポイント」が一本化されました。

この一本化で、従来、ジャパンネット銀行が現金化サービスを行っていたYahoo!ポイントがTポイントに切り替わったということです。

ジャパンネット銀行 Tポイントの現金交換の詳細

交換レートは85%

Tポイント100ポイントが85円に交換できます。交換レートは85%です。

交換手数料は無料

交換手数料は無料です。ただし15%の交換レートは15%ですので、実質的にこのレート分が手数料と考えることができます。

最低交換は1,000ポイントから

最低Tポイント1,000ポイントから交換可能です。また単位は100ポイント単位から交換可能のため、100ポイント未満の端数は交換できません。

Yahoo! JAPAN IDにジャパンネット銀行を登録しないとだめ

あらかじめYahoo! JAPAN IDのYahoo!ウォレットの受取口座にジャパンネット銀行を登録しなければなりません。

交換手続すると2週間程度で振込まれます

交換手続きをすると2週間程度で、ジャパンネット銀行の普通預金口座に振込まれます。

この他のTポイントを現金化する方法は一旦金券類に換金して売却しかありません

この他にTポイントを現金化する方法は、Yahoo!ショッピングやヤフオクでTポイントでギフト券を購入して、その金券を金券ショップで換金という方法があります。

換金の手数料として、まずYahoo!ショッピングなどでは、額面よりも3%程度上乗せしたTポイントが必要となるうえに、送料がかかります。

さらに金券ショップでの買い取り価格がおおよそ券面の95%から97%程度ですので、その分換金時の手数料がかかります。

1,000円程度の少額の換金だと、送料分だけで18%取られたりもしますので、手数料負けします。

1万円などと高額なTポイントを貯めた場合は有効なテクニックですが、中々ソコまで貯まる方も多くは無いでしょう。

Yahoo!ショッピングで金券を取り扱っている店舗は多数ありますが代表的な店舗は以下のとおりです。評価が低い店などは利用しないほうが良いと思います。

ちなみに、ヤフオクでも金券が出品していた場合はTポイント払い可能ですが、Yahoo!プレミアムの会員登録(月会費498円)がかかるうえに、落札時に8%(税抜き)の手数料が発生しますので、こちらも少額の商品券だと割高になる可能性があります。

さらに、オークションなのでいろいろトラブルになる可能性は否定できません。めんどくさがり屋の方などはオススメしません。

Tポイントが貯まる銀行は結構あるけど換金はジャパンネット銀行のみ

Tポイントが取引などで直接貯まる銀行は新生銀行、スルガ銀行Tポイント支店、青森銀行、常陽銀行などがありますが、換金サービスを実施している銀行はジャパンネット銀行のみです。

ジャパンネット銀行はインターネットショッピングの振込指定口座先によく登場する銀行ですよね。

元々決済性に優れた銀行であり、複数のクレジット番号を持つことによりインターネットショッピングなどを安心して利用できるJNB Visaデビットなどもあります。開設しておいて損は無いと思います。

御興味ある方は以下のバナーから公式ページの情報をチェックしてくださいませ。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関キャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やのtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

フェイスブックページもやっていますよ。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-サービス
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.