銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

201205_money_2933_w800

スポンサーリンク

サービス

ゆうちょ銀行外貨宅配サービス(トラベル with Youサービス)が9/1からスタートしたので、銀行や両替専門会社の外貨宅配サービスと為替レートや配送・振込手数料などを比較した

投稿日:2015年9月6日 更新日:

ゆうちょ銀行の外貨宅配サービス(トラベル with Youサービス)が平成27年9月1日から正式にスタートしました。当初は4月1日からスタートする予定でしたが、サービス用のウェブページに不具合が見つかったため、半年ずれてスタートとなりました。

今回は、ゆうちょ銀行の新サービスである外貨宅配サービス(トラベル with Youサービス)がサービスレベルがどの程度のものなのか、国内の金融機関や両替専門会社の外貨宅配サービスと両替レート、申込方法、配送方法、振り込み手数料などを比較検討してみます。

このエントリーの目次

外貨宅配サービスとは?

海外旅行などで外貨が必要となった方で、インターネットなどで申し込めば、家にいながら外貨を受取れるサービスです。

  • クレジットカードの利用が嫌な方
  • FX会社の通貨引出しを使いたくない方
  • 両替をするために銀行の窓口に行く時間がない方
  • 出発当時、空港での両替などにバタバタしたくない方

などに、おすすめのサービスですね。

ゆうちょの外貨宅配 トラベル with Youサービスの詳細

  • 申込方法:インターネットにより365日申込可能
  • 受付時間:0:10~23:50
  • 取扱通貨:15種類
  • 申込金額:1回あたり3万円以上30万円以下
  • 申込限度額:1ヶ月あたり3万円以上30万円以下
  • 申込単位:外貨パック単位
  • 支払い方法:ゆうちょ銀行「即時振替サービス」により総合口座から即時引落
  • 送料:全国一律無料
  • 配達方法:一般書留「本人限定受取(特例型)」郵便により配達
  • その他:平日14時以前の申込の場合、原則として当日発送する

ゆうちょの外貨宅配 トラベル with Youサービスの取扱通貨について

以下の15種類です

    • 米ドル
    • 中国元
    • カナダドル
    • 英ポンド
    • 韓国ウォン
    • オーストラリアドル
    • スイス・フラン
    • ユーロ
    • インドネシア・ルピア
    • 香港ドル
    • マレーシア・リンギット
    • タイ・バーツ
    • 台湾ドル
    • シンガポールドル
    • ニュージーランドドル

外貨宅配サービスを実施している金融機関は三井住友銀行とソニー銀行

国内の金融機関で外貨宅配サービスを実施している金融機関は三井住友銀行とソニー銀行です。比較するために、まずはサービスの詳細を確認してみましょう。

三井住友銀行 外貨宅配の詳細

  • 申込方法:インターネットにより365日申込可能
  • 受付時間:24時間
  • 取扱通貨:36種類
  • 申込金額:1回あたり1万円以上30万円以下(手数料・配送料含む)
  • 申込限度額:1ヶ月あたり3万円以上30万円以下
  • 申込単位:円貨単位、外貨単位
  • 支払い方法:配達時に代金引換
  • 送料(申込金額1万円以上3万円未満):1,200円
  • 送料(申込金額3万円以上8万円未満):600円
  • 送料(申込金額8万円以上30万円以内):無料
  • 配達方法:宅配便
  • その他:平日14時以前の申込の場合、原則として当日発送する

三井住友銀行 外貨宅配の取扱通貨について

  • 米ドル
  • カナダドル
  • ブラジルレアル
  • メキシコペソ
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • スイスフラン
  • スウェーデンクローネ
  • デンマーククローネ
  • ノルウェークローネ
  • チェココルナ
  • ポーランドズロチ
  • ハンガリーフォリント
  • ロシアルーブル
  • 中国人民元
  • 韓国ウォン
  • 香港ドル
  • ニュー台湾ドル
  • タイバーツ
  • フィリピンペソ
  • マレーシアリンギット
  • ブルネイドル
  • シンガポールドル
  • インドネシアルピア
  • ベトナムドン
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル
  • フィジードル
  • パシフィックフラン
  • トルコリラ
  • サウジアラビアリヤル
  • UAEディルハム
  • カタールリヤル
  • イスラエルシュケル
  • 南アフリカランド
  • エジプトポンド

ソニー銀行 外貨宅配の詳細

ソニー銀行の外貨普通預金口座(米ドル・ユーロ・豪ドル)から外貨現金を引き出して受け取るサービスです。外貨を受け取るば場合は、通貨ごとに別途手数料が発生します。

  • 申込方法:郵送
  • 取扱通貨:3種類
  • 申込金額:1回あたり500通貨単位以上10,000通貨以下
  • 手数料(1米ドルあたり):1.89円
  • 手数料(1ユーロあたり):3.24円
  • 手数料(1豪ドルあたり):6.48円
  • 送料:864円
  • 配達方法:本人限定受取郵便(もよりの郵便局での受け取りも可能)
  • その他:ソニー銀行が申込書を受領してから配送まで1週間程度かかる

ソニー銀行 外貨宅配の取扱通貨について

  • 米ドル
  • ユーロ
  • ニュージーランドドル

金融機関の宅配サービスの両替レート(為替レート)の比較

2015/9/3時点のレートで比較してみました。ソニー銀行は両替レート(為替レート)が日中も変動しますので、この記事書いている時点では、中値とかけ離れおり、比較検討できないため、記載していません。

通貨 ゆうちょ 三井住友
米ドル 123.64円 123.67円
ユーロ 139.31円 139.34円
英ポンド 196.20円 195.67円
スイスフラン 129.44円 129.38円
オーストラリアドル 96.52円 96.57円
カナダドル 101.45円 101.55円
中国元 20.79円 20.52円
韓国ウォン 0.1167円 0.1167円
香港ドル 17.97円 17.99円
インドネシアルピア 0.0110円 0.0111円
マレーシアリンギット 32.58円 32.62円
ニュージーランドドル 86.91円 87.44円
シンガポールドル 91.16円 91.02円
タイバーツ 3.77円 3.79円
台湾ドル 4.27円 4.2118円

両替専門会社もある

外貨両替専門会社による外貨宅配サービスもありますので、宅配サービスを実施している主要な会社は以下のとおりです。

  • トラベレックス(オンライン外貨宅配)
  • 大黒屋(外貨販売サービス:インターネット)
  • 外貨両替マネーバンク
  • 外貨両替ユーロドル

比較するためにもそれぞれの会社のサービスの特徴を確認してみましょう。

トラベレックス オンライン外貨宅配の詳細

  • 申込方法:インターネットにより365日申込可能
  • 受付時間:24時間
  • 取扱通貨:33種類
  • 申込金額:1回あたり3万円から30万円相当額まで(手数料含む)
  • 申込限度額:1ヶ月あたり3万円以上30万円以下
  • 申込単位:円貨単位、外貨単位
  • 支払い方法:銀行振込、配達時に代金引換、クレジットカード決済
  • 送料(申込金額10万円未満):1,000円
  • 送料(申込金額10万円以上):無料
  • その他:申込日、支払い方法、受取場所によって変わる(最短2日から3日程度)

トラベレックス オンライン外貨宅配の取扱通貨

  • 米ドル
  • カナダドル
  • ブラジルレアル
  • メキシコペソ
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • スイスフラン
  • スウェーデンクローネ
  • デンマーククローネ
  • ノルウェークローネ
  • チェココルナ
  • ポーランドズロチ
  • ハンガリーフォリント
  • ロシアルーブル
  • 中国人民元
  • 韓国ウォン
  • 香港ドル
  • ニュー台湾ドル
  • タイバーツ
  • フィリピンペソ
  • マレーシアリンギット
  • シンガポールドル
  • インドネシアルピア
  • ベトナムドン
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル
  • フィジードル
  • パシフィックフラン
  • トルコリラ
  • サウジアラビアリヤル
  • UAEディルハム
  • 南アフリカランド
  • エジプトポンド

大黒屋 外貨販売サービス(インターネット)の詳細

  • 申込方法:インターネットにより平日申込可能
  • 受付時間:11:00から14:30
  • 取扱通貨:11種類
  • 申込金額:1回あたり50万円相当額まで(手数料含む)
  • 申込単位:外貨単位(パック及び貨幣種類セット販売)
  • 支払い方法:銀行振込、配達時に代金引換(代金引換手数料500円加算)、
  • 送料:500円
  • その他:当日15時までの入金できれば当日発送し、東北~関西までは翌日到着予定、北海道、中国、四国、九州は翌々日到着予定

大黒屋 外貨販売サービス(インターネット)の取扱通貨

  • 米ドル
  • カナダドル
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • 中国人民元
  • 韓国ウォン
  • 香港ドル
  • ニュー台湾ドル
  • タイバーツ
  • シンガポールドル
  • オーストラリアドル

外貨両替マネーバンクの詳細

  • 申込方法:インターネットにより申込可能(夏季、年末休業期間あり)
  • 受付時間:24時間
  • 取扱通貨:10種類
  • 申込金額(代金引換):1回あたり49万円まで
  • 申込金額(銀行振込):1回あたり1000万円まで
  • 申込単位:円貨単位
  • 支払い方法:銀行振込(購入当日の15時までに入金)
  • 送料(申込金額10万円未満):500円
  • 送料(申込金額10万円以上):無料
  • その他1:当日入金確認した場合は当日発送、それ以外は翌日発送扱い(配送目安として、本州は発送日の翌日まで、九州・沖縄・離島地域は発送日翌々日、いずれも在庫がある通貨に限る)

外貨両替マネーバンク の取扱通貨

  • 米ドル
  • カナダドル
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • 中国人民元
  • 韓国ウォン
  • 香港ドル
  • タイバーツ
  • シンガポールドル
  • オーストラリアドル

外貨両替ユーロドルの詳細

  • 申込方法:インターネットにより申込可能
  • 受付時間:24時間
  • 取扱通貨:15種類(在庫状況によって異なる)
  • 申込金額:特段制限無し(100万円以上の場合は銀行振込のみ)
  • 申込単位:外貨単位
  • 支払い方法:銀行振込、配達時に代金引換(代金引換手数料300円加算)
  • 送料(申込金額10万円未満):400円
  • 送料(申込金額10万円以上):無料
  • その他1:当日入金確認した場合は当日発送、それ以外は翌日発送扱い(配送目安として、出荷から1~3日で到着、いずれも在庫がある通貨に限る)

外貨両替ユーロドルの取扱通貨【9/4時点】(在庫状況によって異なる)

  • 米ドル
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • 中国人民元
  • 韓国ウォン
  • 香港ドル
  • 台湾ドル
  • カナダドル
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル
  • シンガポールドル
  • フィリピンペソ
  • インドネシアルピア
  • ベトナム・ドン
  • フィリピンペソ

両替専門会社と両替レート(為替レート)を比較

以下のとおり主要通貨で見ると、レートは外貨両替マネーバンクが一番良いです。(2015/9/3時点のレートにて比較)

米ドルの両替レート(為替レート)比較

両替会社 レート
ゆうちょ銀行 123.64円
三井住友銀行 123.67円
トラベレックス 123.62円
大黒屋 122.67円
外貨両替マネーバンク 121.61円
外貨両替ユーロドル 122.46円

ユーロの両替レート(為替レート)比較

両替会社 レート
ゆうちょ銀行 139.31円
三井住友銀行 139.34円
トラベレックス 139.20円
大黒屋 139.34円
外貨両替マネーバンク 137.41円
外貨両替ユーロドル 137.91円

送料や振り込み手数料などの実質コストを加味した両替レート(為替レート)を比較

3万円をドルに両替した場合

会社名 両替
レート
送料 振込
手数料
両替額

経費
受取通貨 実質レート
ゆうちょ銀行 123.64 0 0 30,000 242.640 123.64
三井住友銀行 123.67 600 0 30,600 242.581 126.14
トラベレックス 123.62 1,000 0 31,000 242.679 127.74
大黒屋 122.67 500 648 31,148 244.559 127.36
外貨両替マネーバンク 121.61 500 648 31,148 246.690 126.26
外貨両替ユーロドル 122.46 400 648 31,048 244.978 126.74

6万円をドルに両替した場合

会社名 両替
レート
送料 振込
手数料
送料

両替額
受取通貨 実質レート
ゆうちょ銀行 123.64 0 0 60,000 485.280 123.64
三井住友銀行 123.67 600 0 60,600 485.162 124.91
トラベレックス 123.62 1,000 0 61,000 485.358 125.02
大黒屋 122.67 500 648 30,500 489.117 125.02
外貨両替マネーバンク 121.61 500 648 30,500 493.380 123.94
外貨両替ユーロドル 122.46 400 648 30,400 489.956 124.60

10万円をドルに両替した場合

会社名 両替
レート
送料 振込
手数料
送料

両替額
受取通貨 実質レート
ゆうちょ銀行 123.64 0 0 100,000 808.800 123.64
三井住友銀行 123.67 0 0 100,000 808.604 123.67
トラベレックス 123.62 0 0 100,000 808.931 123.62
大黒屋 122.67 500 648 101,148 815.195 124.08
外貨両替マネーバンク 121.61 0 648 100,648 822.301 122.40
外貨両替ユーロドル 122.46 0 648 100,648 816.593 123.25

送料込みなどを考慮して比較すると、小額ならばゆうちょ銀行の外貨両替宅配サービスを利用する選択肢もあり

以上のとおり比較してみましたが、レートが安い外貨両替マネーバンクが優位ですが、少額両替ならば、送料無料となるゆうちょ銀行が一番良いという結果です。(トラベレックスはクレジット決済と仮定し、ゆうちょ銀行は本来は、外貨パック単位での申込、大黒屋および外貨両替マネーバンクは外貨での申し込みですが、横並びして比較する必要から円貨での申し込みができると仮定しました。)

なお、比較にあたり、振込手数料を考慮していますが、他行宛振込手数料が無料となる銀行(住信SBIネット銀行、野村信託銀行、じぶん銀行(プレミアムバンク for au利用)など)を利用すれば費用は抑えられます。

ちなみに、現在の為替レートが120円程度ですので、現在以上に円安に触れた場合は、受取通貨が減ることにより送料無料の優位性がさらに高まります。(円高の場合は逆に受取通貨が増えるので、送料分のコストが薄まる結果となります。)

外貨宅配サービスの支払い方法の比較

会社名 即時
振替
サービス
銀行
振込
代金
引換
クレジット
カード決済
その他
ゆうちょ銀行 × × ×
三井住友銀行 × × ×
ソニー銀行 × × × × 外貨預金

から引出し

トラベレックス ×
大黒屋 × ×
外貨両替マネーバンク × × ×
外貨両替ユーロドル × ×

トラベレックス オンラインはクレジットカードで支払い可能であることに注目

各両替会社の中で、トラベレックス オンラインは、唯一クレジットカードで支払いが可能です。よって高還元率のクレジットカード(リクルートカード楽天カードYahoo!JAPANカードシェル-Pontaクレジットカードなど)を利用した場合は、両替額に応じてポイントつくというメリットがあります。

外貨宅配サービスの受付体制の比較

まず、郵送での申し込みや時間がかかるソニー銀行は使い勝手が良くありません。

また、大黒屋は平日のみの受付かつ時間も限られていることから、これも減点材料。

他の会社については、おおむね24時間受付という体制ですが、外貨両替マネーバンクはお盆の時期の夏季休業などお休みする時期があるのが残念なところです。

会社名 受付方法 受付時間 受付期間
ゆうちょ銀行 インターネット 0:10~23:50 365日
三井住友銀行 インターネット 24時間 365日
ソニー銀行 申込書を郵送 ---- 365日
トラベレックス インターネット 24時間 365日
大黒屋 インターネット 11:00~14:30 平日のみ
外貨両替マネーバンク インターネット 24時間 夏季休業など有り
外貨両替ユーロドル インターネット 24時間 365日

申込だけで完結するのは原則としてゆうちょ銀行、三井住友銀行、トラベレックスのみ

外貨両替専門会社はトラベレックス以外は、必ず銀行振込が必要となりますので、その手続きが必要となります。(トラベレックスもクレジットカード決済を選択しなかった場合は、同様に振込手続きが必要となる)

代金引換で送付ならば手続きは申込のみで完了しますが、さらに費用が発生する会社も場合もあります

外貨宅配サービスの配送期間の比較

トラベレックスは、実際に受取れるまで日数がかかりますので注意してください。

会社名 発送の目安 受取日
ゆうちょ銀行 平日14時までの受付で当日発送 配送希望地域によって異なる

(最短で翌日受け取り)

三井住友銀行 平日14時までの受付で当日発送 配送希望地域によって異なる
ソニー銀行 申込書を郵送 申込書をソニー銀行が受領してから1週間程度
トラベレックス 不明 受付時間・配送希望地域によって異なる

(最短で申込から2~5日程度)

大黒屋 平日15時までの入金確認により当日発送

(銀行振込の場合)

配送希望地域によって異なる

(発送日から1日から2日程度)

外貨両替マネーバンク 平日15時までの入金確認により当日発送

(銀行振込の場合)

配送希望地域によって異なる

(発送日から1日から2日程度)

外貨両替ユーロドル 平日15時までの入金確認により当日発送

(銀行振込の場合)

配送希望地域によって異なる

(発送日から1日から3日程度)

外貨宅配サービスの取扱通貨の比較

コストが高い三井住友銀行ですが、主要通貨を含む36種類の通貨が宅配で受け取れるのは強みです。

会社名 取扱通貨
ゆうちょ銀行 15種類
三井住友銀行 36種類
ソニー銀行 3種類
トラベレックス 33種類
大黒屋 11種類
外貨両替マネーバンク 10種類
外貨両替ユーロドル 15~17種類
(在庫によって異なる)

まとめ:ゆうちょ銀行のゆうちょの外貨宅配サービスは悪くない

コストが高めなことと、外貨パックでの申込しか選択できないデメリットはありますが、インターネット受付かつ、振り込み手数料や配送料などのコストが発生しないゆうちょ銀行の「ゆうちょの外貨宅配サービス(トラベル with Youサービス)」は悪くないサービスです。両替は、やはり信頼できる金融機関で行いたいという一定層のニーズにもマッチしていると思います。

少額以外の両替で、コスト重視ならば外貨両替マネーバンク一択。

メジャー通貨以外の両替は三井住友銀行とトラベレックスのいずれかを選択となります。

それぞれメリット・デメリットがありますので、今回比較した内容を参考に、皆様のニーズにあった両替会社を選んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、主要通貨の両替であれば為替レートを最も有利にするには、FX会社の通貨引出しサービス(株式会社マネーパートナーズ【パートナーズFX】Manepa Cardなど)を利用するのが賢い選択です。

さらに、クレジットカードのキャッシング機能を利用して海外ATMで外貨を引出し、即座に返済すれば手数料が格安に抑えることが可能です。

現時点では、セディナカードがWEBで返済が可能ですので、オススメです。

 

当ブログキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。
いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。
1億円を貯めてみよう!フェイスブックページではブログに公開していないキャンペーン速報などもお伝えしています。

Subscribe with Live Dwango Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

 


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-サービス
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.