銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

サービス

東日本銀行お江戸日本橋支店の定期預金などの取扱商品などを徹底解説しました

投稿日:2018年1月29日 更新日:

東日本銀行のインターネット支店について徹底解説します。

スポンサーリンク

このエントリーの目次

東日本銀行お江戸日本橋支店の概要

  • 開設日:2011年4月18日
  • 電話番号:インフォメーションセンター0120-600185(受付時間:銀行営業日9:00~17:00)
  • 通帳・証書:なし(希望者は月108円で取引明細書の発行可)
  • 取扱商品:普通預金、定期預金、お江戸日本橋カードローン

東日本銀行お江戸日本橋支店の銀行コードと支店番号は?

  • 銀行コード:0525
  • 支店番号:707

東日本銀行お江戸日本橋支店とは?

東日本銀行お江戸日本橋支店は、東京都中央区日本橋に本店を置く東日本銀行の支店の一つです。しかも従来のように店舗や窓口を持たないインターネット専用の支店です。

パソコンや携帯電話、スマートフォンを利用した、インターネットバンキング「東日本ダイレクトバンキング」で、いつでもどこでも、定期預金の申込や利用口座の引き落とし内容の確認といった取引が可能です。振込もインターネット上でできるため、繁忙日でも並ぶことなく、スムーズに利用できますし、手数料も窓口やATMと比べて割引の料金設定です。

もちろん、東日本銀行お江戸日本橋支店は、キャッシュカードが発行されますので、東日本銀行ATM、セブン銀行ATM、ゆうちょ銀行等の提携金融機関ATMでも利用できます。

通帳・証書は基本的には発行されませんが、手数料108円(税込、月額)を支払えば取引明細書(ステートメント)を発行できます。なお、インターネットバンキングからなら、24時間、手数料無料で、残高や最長12カ月間の取引明細を確認できます。

東日本銀行お江戸日本橋支店の口座開設方法

東日本銀行お江戸日本橋支店の口座を開設できる人は?

日本国内に居住している満20歳以上の個人で、本人確認ができれば、口座を開設できます。

東日本銀行お江戸日本橋支店の口座開設方法

まず、公式サイトの資料請求フォームから、個人情報取り扱いについて同意したうえで、申込書を含む資料を請求します。

送られてきた口座開設関係書類に必要事項をもれなく記入し、届印を押印し、本人確認書類を添えて、東日本銀行お江戸日本橋支店に返送します。

口座開設時の本人確認資料

口座開設の際は、本人の名前や住所について以下のA・Bの書類で確認をとります。A・Bそれぞれから1通ずつ、計2通の本人確認資料を同封する必要があります。

本人確認資料A
  • 申込書と同一の氏名・住所・生年月日が記載された公的証明書で、有効期限内のもの(必要ページ全て、A4またはB5の用紙に原寸大でコピー)
  • 運転免許証(両面コピー)
  • 各種年金手帳
  • パスポート(日本国発行のもの)
  • 各種健康保険証
  • 在留カードまたは特別永住者証明書
本人確認書類B

申込者本人名義もしくは同姓の同居家族名義で、現住所が記載された公共料金(固定電話、水道、NHK、電気、ガス)の領収書で、6ヶ月以内に発行されたもの(原本が必要)

申込確認後にキャッシュカードなどが送られてきます

自宅・勤務先などの本人確認が済み、口座開設がされると、取引に必要となる「お江戸日本橋支店キャッシュカード」と「東日本ダイレクトバンキングカード」が届出住所へ送られてきます。ここまで、口座開設申込をしてから1~2週間ほどかかります。

手元に届いたら、サービス利用開始登録を行い、ログインID、ログインパスワードを登録し、取引開始となります。

東日本銀行お江戸日本橋支店のキャッシュカードは?

東日本銀行お江戸日本橋支店のキャッシュカードには3つのデザインがあり、好きなものを選べます。

「お江戸日本橋」タイプ

歌川(安藤)広重の「東海道五十三次之内日本橋」をデザイン化したカードです。

「歌舞伎」タイプ

東洲斎写楽の「三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛」をデザイン化したカードですね。

「キャラクター」タイプ

お江戸のコンセプトとは違いますが、東日本銀行のキャラクターであるフィリックス・ザ・キャットをデザイン化したカードです。

東日本銀行お江戸日本橋支店の取扱商品

東日本銀行お江戸日本橋支店では、普通預金、定期預金の他に、カードローンも用意されています。

東日本銀行お江戸日本橋支店普通預金について

  • 預入金額:1円以上
  • 預入単位:1円単位
  • 利払い日:毎年2月と8月
  • 利息計算方法:毎日の最終残高1,000円以上について利付単位を1円とした1年を365日とする日割り計算で算出

お江戸日本橋支店 普通預金の金利について

金額階層別の金利設定です。毎日の最終残高の金額に応じて適用金利が変わります。

預入金額 適用金利
30万円未満 0.001%
30万円以上 0.006%
100万円以上 0.006%
1,000万円以上 0.006%

東日本銀行お江戸日本橋支店定期預金について

  • 預入金額:1口10万円以上1,000万円以内(1人30口まで)
  • 預入期間:3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、3年、4年、5年
  • 利息計算方法:期間が1年以上の場合、付利単位を1円とした1年を365日とする日割計算で6か月毎の複利により計算

東日本銀行お江戸日本橋支店 定期預金の金利について

2018年3月1日から金利が変更になります。

2018年2月28日まで
 預入期間 適用金利
3ヶ月 0.060%
6ヶ月 0.060%
1年 0.110%
2年 0.060%
3年 0.060%
4年 0.060%
5年 0.060%
2018年3月1日まで
 預入期間 適用金利
3ヶ月 0.020%
6ヶ月 0.020%
1年 0.030%
2年 0.020%
3年 0.020%
4年 0.020%
5年 0.020%

定期預金商品の金利改正について|東日本銀行(PDF)

東日本銀行お江戸日本橋支店のカードローンについて

カードローンについては以下のとおりです。

カードローンを利用できる人

  • 申込時の年齢が満20歳以上満69歳以下の人
  • 定期収入がある人または配偶者の安定収入が継続して見込まれる専業主婦の人
  • 電話連絡可能な人
  • 当支店以外の東日本銀行の店舗にて融資取引がない人
  • 保証会社の保証がえられる人
  • その他、当行所定の基準を満たしている人

使用用途

事業性資金を除いて、自由

融資額

10万円~500万円(10万円単位)

融資期間

契約日から1年(1年後に審査のうえ、自動更新)

融資利率

審査結果に応じて、年2.9%、7.0%、9.8%、14.5%(固定金利)

保証会社

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

振込手数料

振込手数料(税込)は、以下のとおりです。

種類 利用区分等 モバイル・インターネットバンキング ATM
東日本銀行お江戸日本橋支店宛 3万円未満 無料 無料
3万円以上
東日本銀行本支店宛 3万円未満 108円 108円
3万円以上 108円 216円
他行宛 3万円未満 216円 324円
3万円以上 432円 540円

東日本銀行お江戸日本橋支店のキャッシュカードを利用できるATM

東日本銀行お江戸日本橋支店のキャッシュカードは、東日本銀行ATMはもちろん、栃木銀行ATM、東京都民銀行ATM、八千代銀行ATM、横浜銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、セブン銀行ATMで入出金できます。出金に関しては、横浜銀行ATM、筑波銀行ATM、ローソンATM、E-netATM、ビューアルッテ銀行ATM、イオン銀行ATMでも可能と、多くのATMと提携しています。

そのうち、東日本銀行、横浜銀行、栃木銀行、筑波銀行、東京都民銀行、八千代銀行、セブン銀行では平日8:45~18:00の出金手数料がかかりません。

さらに、東日本銀行お江戸日本橋支店を、給与振込指定・年金振込指定したり、定期性預金30万円以上の取引があると、東日本銀行、セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行、ビューアルッテ銀行のATMの利用手数料が全額キャッシュバックされ、終日0円となります。

東日本銀行お江戸日本橋支店のATM手数料

平日(取扱時間および手数料)

8:00~8:45 8:45~15:00 15:00~17:00 17:00~18:00 18:00~21:00
残高照会 無料
預け入れ 無料(当座預金への入金は15:00まで、硬貨の入金は17:00まで)
引き出し 108円 無料 108円
振り込み 当日振込 振込予約(硬貨・現金での取り扱いは17:00まで)

土曜・日曜・祝日(取扱時間および手数料)

8:00~21:00
残高照会 無料
預け入れ 無料(当座預金の預け入れは通帳のみ利用可能、硬貨の入金不可)
引き出し 108円
振り込み 振込予約(硬貨・現金での取り扱いは17:00まで)

ATMの振込手数料(消費税込)

利用方法 区分 3万円未満 3万円以上
キャッシュカード 同一店舗内 無料 無料
本支店あて 108円 216円
他行あて 324円 540円
現金 同一店舗内 108円 216円
本支店あて 108円 324円
他行あて 432円 648円

ATMの利用限度額

取引内容 1日の利用限度額
振り込み・振り替え 100万円
現金引き出し 50万円

お江戸日本橋支店のセキュリティ対策

東日本銀行お江戸日本橋支店は、以下のセキュリティ対策を採用しています。

  • 128bitSSL方式による暗号化データ通信
  • ソフトウェアキーボード
  • PhishWallプレミアム(フィッシング・不正送金対策ソフト)

東日本銀行お江戸日本橋支店を解約するには?

東日本銀行お江戸日本橋支店を解約するには、普通預金口座を解約しなければなりません。この場合は東日本銀行お江戸日本橋支店の解約書類に届出の印鑑により、記名押印のうえ、東日本銀行へ郵送します。詳細は直接東日本銀行お江戸日本橋支店にご連絡してください。

東日本銀行お江戸日本橋支店は定期預金の金利が低すぎて使えない

東日本銀行お江戸日本橋支店は2011年にオープン記念として、金利 年1%の定期預金を募集していたので、口座をお持ちの方は多いとは思います。マイナス金利政策が導入されてからは、定期預金キャンペーンも実施していませんし、定期預金の金利も下がりました。

2016年に東日本銀行は横浜銀行と経営統合し、コンコルディア・フィナンシャルグループの傘下になりました。実質的には横浜銀行が東日本銀行を吸収したようなものです。横浜銀行自体は、地銀ナンバーワンの実力がありますので、全国から積極的に資金を集める必要性が乏しいことから、定期預金キャンペーンは期待するのはやめましょう。

スポンサーリンク

高利の定期預金キャンペーンはまだまだ沢山ありますよ!

高金利の定期預金キャンペーンはまだまだたくさんあります。お探しの方は、以下のエントリーをご覧ください

うれしい
定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2018年1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月・8月・9月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

預入1年以外のネットバンクやインターネット支店の金利は以下のページでチェック

大手ネットバンクやインターネット支店の定期預金の金利は以下のページでチェックできます。比較検討する際にご利用くださいませ。

定期預金の金利比較(ネットバンク&メガバンク・銀行・信用金庫などのインターネット支店)【2018年最新版】

全国どこにすんでいても口座開設可能かつ取引可能なネットバンクやメガバンク、銀行、信用金庫などのインターネット支店の定期預金金利の比較表です。 これから新たに口座を開設する場合や、定期預金作成の時の参考 ...

続きを見る

ネットバンクや銀行のインターネット支店などの普通預金の金利ランキング金利について

ネットバンクや銀行のインターネット支店などの普通預金の金利のランキングは以下のページをご覧ください。

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

【参考】預けた定期預金の満期資金を無料で他の金融機関に移動させる方法

預けた定期預金満期金を無料で他の金融機関に振り込む方法は以下のページで解説しましたのでぜひご覧ください。

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

東日本銀行は、DMMFX外為ジャパンJFXにおいてクイック入金可能ですので、振込手数料を支払うことなく他の金融機関へ資金を移動することが可能です。

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。 そこで、無料で資金移動させる ...

続きを見る

【参考】他の金融機関から定期預金の資金を振り込む時の手数料を無料にできる銀行はこちら

定期預金の資金を他の金融機関から移動させるときに、振込手数料を支払っていませんか?

他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、たくさんありますので、利用しないともったいないですよ。

詳細は以下のページをご覧ください。

資産形成や貯金
5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全26サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で26サービスです。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバンキングでも1件あたり216円から540円 ...

続きを見る

【参考】マイナス金利導入で定期預金などの金利を下げた金融機関はこちらです

マイナス金利の導入により定期預金や普通預金の金利の引き下げを断行した金融機関は以下のページでまとめましたのでご覧ください。

マイナス金利導入による定期預金や普通預金の金利引き下げや募集中止、キャンペーン期間変更など金融機関の対応のまとめ

マイナス金利による定期預金の引き下げネタが多くて霹靂されている方も多いと思いますが、アップしている管理人もぶっちゃけ大変です。(じゃあ紹介しなきゃ良いのではないかという声は、キャンペーン屋のプライドを ...

続きを見る

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大13,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

さらに役立つ情報なら以下のバナーもチェック

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-サービス
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.