1億円を貯めてみよう!chapter2

銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

住信SBIネット銀行 SBIハイブリッド預金の金利を引下げ&定期預金の金利を引き上げ【2016年2月29日より】

time 2016/02/26

住信SBIネット銀行 SBIハイブリッド預金の金利を引下げ&定期預金の金利を引き上げ【2016年2月29日より】

[追記]このページは2016年2月に公開したものです。最新の住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金の情報は以下のページをごらんください。

住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金の金利が改定となり年0.01%に下がりました【2016年5月2日より】

住信SBIネット銀行の定期預金やSBIハイブリッド預金の金利を2月8日に続いて今月二度目の改定します。

住信SBIネット銀行 SBIハイブリッド預金や定期預金の金利を引き下げ【2016年2月8日より】

詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

このエントリーの目次

住信SBIネット銀行 SBIハイブリッド預金の金利引き下げについて

住信SBIネット銀行 SBIハイブリッド預金(個人)の金利

  • 適用金利(変更前):年0.030%
  • 適用金利(変更後):年0.020%
  • 改定日:平成28年2月29日

住信SBIネット銀行 SBIハイブリッド預金(法人)の金利は変更なし

  • 適用金利:年0.020%

各種預金金利・住宅ローン金利の変更について|住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金とは

SBI証券での現物取引の買付代金や、信用取引の必要保証金・現引可能額に充当できる証券口座連動普通預金です。同様のサービスは、楽天証券と楽天銀行のマネーブリッジや、大和証券と大和ネクスト銀行のダイワのツインアカウントです。なお、ハイブリッド預金とマネーブリッジは、普通預金よりも高い金利で預けることができます。

また、これらの預金は、預金保険の対象商品ですので、万が一の場合も、その銀行に預けている預金の1000万円までならば元金およびその利息が保証されます。

住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金の利息について

住信SBIネット銀行ハイブリッド預金の利息は毎月第3土曜日に計算し、翌日に入金です

住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金の注意点

ATMなどで引き出す場合は、直接引き出せないため、いったん、普通預金口座へ振り替える必要があります。ただしSBIカードをお持ちの方はカードを利用すればそのまま引き出せます。

スポンサーリンク

住信SBIネット銀行 普通預金の金利引き下げについて

住信SBIネット銀行 普通預金(個人)の金利

  • 適用金利(変更前):年0.0200%
  • 適用金利(変更後):年0.0010%
  • 改定日:平成28年2月29日

住信SBIネット銀行 普通預金(法人)の金利

  • 適用金利(変更前):年0.0200%
  • 適用金利(変更後):年0.0010%
  • 改定日:平成28年2月29日

各種預金金利・住宅ローン金利の変更について|住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行 定期預金の金利の改定について

  • 改定日:平成28年2月29日

住信SBIネット銀行 定期預金の金利の改定内容

住信SBIネット銀行 定期預金の金利(冬の“資産運用”応援特別企画 円定期預金 特別金利キャンペーン実施時)

平成29年2月29日のみの金利です。

預入期間 変更前金利 変更後金利
1か月 0.020% 0.025% +0.005%
2か月 0.020% 0.030% +0.010%
3か月 0.020% 0.030% +0.010%
6か月 0.200% 0.200%
1年 0.200% 0.200%
2年 0.020% 0.030% +0.010%
3年 0.020% 0.030% +0.010%
4年 0.030% 0.030%
5年 0.020% 0.030%

※預入期間が6ヶ月もの、1年ものの定期預金については、冬の“資産運用”応援特別企画 円定期預金 特別金利キャンペーンの金利です

住信SBIネット銀行 定期預金の金利(冬の“資産運用”応援特別企画 円定期預金 特別金利キャンペーン終了後)

平成28年3月1日から平成28年3月8日までの金利です。

預入期間 変更前金利 変更後金利
1か月 0.025% 0.020%
2か月 0.030% 0.030%
3か月 0.030% 0.030%
6か月 0.200% 0.030% ▲0.170%
1年 0.200% 0.030% ▲0.170%
2年 0.030% 0.030%
3年 0.030% 0.030%
4年 0.030% 0.030%
5年 0.030% 0.030%

現在の住信SBIネット銀行 定期預金の金利

平成28年9月29日時点の金利です。

預入期間 従来の金利 現在金利
1か月 0.020% 0.020%
2か月 0.030% 0.020% ▲0.010%
3か月 0.030% 0.020% ▲0.010%
6か月 0.030% 0.020% ▲0.010%
1年 0.030% 0.020% ▲0.010%
2年 0.030% 0.020% ▲0.010%-
3年 0.040% 0.020% ▲0.020%
4年 0.040% 0.020% ▲0.020%
5年 0.040% 0.020% ▲0.020%

各種預金金利・住宅ローン金利の変更について|住信SBIネット銀行

金利のご案内 – 円預金|住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金(個人)の金利の推移

以下のとおりです。2007年10月はキャンペーン金利として1.00%の金利が適用となっていた時もありました。

改定日 金利
2007年9月24日 0.50%
2007年10月7日 0.55%
2007年10月21日 1.00%
2008年1月20日 0.55%
2008年3月10日 0.75%
2008年3月31日 0.55%
2008年5月5日 0.50%
2008年6月2日 0.45%
2009年1月12日 0.43%
2009年1月26日 0.40%
2009年2月2日 0.38%
2009年2月9日 0.35%
2009年3月2日 0.31%
2009年3月9日 0.30%
2009年3月16日 0.29%
2009年3月23日 0.28%
2009年3月30日 0.27%
2009年4月6日 0.26%
2009年4月13日 0.25%
2009年5月11日 0.24%
2009年5月18日 0.23%
2009年5月25日 0.22%
2009年6月1日 0.21%
2009年6月8日 0.20%
2009年6月15日 0.19%
2009年7月6日 0.18%
2009年7月20日 0.17%
2009年8月3日 0.16%
2009年8月10日 0.15%
2009年8月31日 0.14%
2009年9月28日 0.13%
2009年12月14日 0.11%
2010年1月25日 0.10%
2010年3月15日 0.09%
2010年11月22日 0.08%
2010年11月29日 0.09%
2011年3月7日 0.10%
2011年4月25日 0.12%
2011年7月11日 0.10%
2011年11月28日 0.11%
2011年12月12日 0.13%
2012年4月2日 0.12%
2012年11月5日 0.11%
2012年12月10日 0.10%
2015年4月6日 0.08%
2015年7月6日 0.07%
2015年10月6日 0.06%
2016年1月11日 0.05%
2016年2月8日 0.03%
2016年2月29日 0.02%

SBIハイブリッド預金(個人)の金利は、ついに0.02%となってしまいました

ついに個人のSBIハイブリッド預金は、マイナス金利導入前のメガバンクの普通預金の金利水準と同じ0.02%となってしまいました。ただし、メガバンクの普通預金金利は0.001%ですので、それに比べると20倍の高金利ともいえますが(苦笑)

マイナス金利導入による普通預金金利引き下げのまとめ(メガバンク・ネットバンク・ゆうちょ銀行・信託銀行・地方銀行)

SBIハイブリッド預金のメリットは無いので、SBI証券をメインに利用している投資家の方以外は、マネーブリッジ(金利 年0.1%)やイオン銀行の普通預金(金利 年0.12%)などの高利な普通預金などに変更することをおススメします。

普通預金金利も引き下げですが、気になるのはリリースの金利の小数点以下の桁数が4ケタなこと

住信SBIネット銀行の普通預金もメガバンクなどと同率の0.001%になりましたが、気になるのが、小数点以下の桁数が4桁であることです。今まで散々、普通預金や定期預金の引き下げの記事を書いてきましたが、ここまで小数点を細かく記載した銀行は記憶にありません。

政策金利残高へのマイナス金利幅がもっと増えて、更なる引下げに対応するため・・なんてね。真相は不明っす。

住信SBIネット銀行の定期預金はなぜか引上げに

また、住信SBIネット銀行の定期預金の金利(冬の“資産運用”応援特別企画 円定期預金 特別金利キャンペーン以外)は、SBIハイブリッド預金の預金と以上に引き上げとなりました。たぶん、流動性の高いSBIハイブリッド預金に比べて低すぎるための是正措置と思われます。

引上げとなったからといっても、キャンペーン以外は、利用する価値はありません。

住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金とは

SBI証券での現物取引の買付代金や、信用取引の必要保証金・現引可能額に充当できる証券口座連動普通預金です。同様のサービスは、楽天証券と楽天銀行のマネーブリッジや、大和証券と大和ネクスト銀行のダイワのツインアカウントです。なお、ハイブリッド預金とマネーブリッジは、普通預金よりも高い金利で預けることができます。

また、これらの預金は、預金保険の対象商品ですので、万が一の場合も、その銀行に預けている預金の1,000万円までならば元金およびその利息が保証されます。

なお、住信SBIネット銀行ハイブリッド預金の利息は毎月第3土曜日に計算し、翌日に入金ですが、ATMなどで引き出す場合は、直接引き出せないため、いったん、普通預金口座へ振り替える必要があります。

住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金はSBI証券の証券総合口座開設が必要です

住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金を利用するためには、SBI証券の証券総合口座開設が絶対に必要です。

期間限定でSBI証券の新規口座開設キャンペーンを実施していますよ。

ネットバンクなどの普通預金の金利ランキング金利について

ネットバンクの普通預金の金利のランキングは以下のページをご覧ください。

このほかのネットバンクやインターネット支店の金利は以下のページでチェック

大手ネットバンクやインターネット支店の定期預金の金利は以下のページでチェックできます。比較検討する際にご利用くださいませ。

【参考】マイナス金利導入で定期預金などの金利を下げた金融機関はこちらです

マイナス金利の導入により定期預金や普通預金の金利の引き下げを断行した金融機関は以下のページでまとめましたのでご覧ください。

 

当ブログキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。
いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

1億円を貯めてみよう!フェイスブックページではブログに公開していないキャンペーン速報などもお伝えしています。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

スポンサーリンク


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク


おすすめのネットバンク


スポンサーリンク

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

マネックス証券

当ブログ限定キャンペーン

書いた人

すぱいく

すぱいく

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。投資ブロガーを装った単なるキャンペーン屋。インデックス投資家を装った単なる積立マニア。 毎朝8時にブログを更新している暇人。画伯のマネージャー。飲み会秘密結社幹事。 [詳細]

逆アクセスランキング

アーカイブ

ご意見・ご感想について

ご意見・ご感想・ご質問はこちらからお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村 フィードメーター