銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

投資

楽天証券100円投資信託積立を利用したウラ技(楽天銀行ハッピープログラムスーパーVIP達成と3%ポイントゲット)を紹介します

投稿日:2017年6月5日 更新日:

楽天証券100円投資信託積立が2017年5月27日からスタートしました。

驚く
楽天証券の投資信託が今までの1,000円から大幅引き下げでなんと100円から購入可能に!!【2017年5月27日から】

楽天証券の投資信託が業界最低水準となる100円から購入可能となります。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次楽天証券 投資信託の最低買付金額を100円に引き下げの詳細について 投資信託の最 ...

続きを見る

サービス開始リリースを見てすぐに思いついたのですが、正直いって公開しようかどうか迷いました。

twitterでつぶやいたら思いのほか反響があり、実際に試してみて有効だったので公開します。

このエントリーの目次

楽天証券100円投資信託積立を利用した裏ワザの効果は?

裏技を利用した効果は2つありますので、先にお伝えします。後でどうして達成したりゲットできるのかを解説します。

簡単に楽天銀行のハッピープログラムの最高ステージのスーパーVIPになれる

今回紹介する裏ワザを利用すると、楽天証券の100円投資信託積立を利用して楽天銀行ハッピープログラムの最高ステージ(スーパーVIP)が簡単に達成できます。

楽天銀行ハッピープログラムの最高ステージであるスーパーVIPの特典は以下の3つです。

  • ATM利用手数料が月7回まで無料になる
  • 楽天銀行から他行宛振りこむときの振込手数料が月3回まで無料になる
  • 取引ごとに貯まる楽天ポイントが通常の3倍になる。
5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全25サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で25サービスです。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバンキングでも1件あたり216円から540円 ...

続きを見る

投資信託を購入するだけで3%分の楽天スーパーポイトがゲットできる

また、この裏ワザを利用し続ければ、投資信託を購入するだけで積立額に対して3%分の楽天スーパーポイントがゲットできます。

裏技のために用意するもの(レシピ)

裏ワザのレシピとして、以下の4つを事前にご用意ください。

また、投資信託積立初回設定30分から1時間程度の労力が別途必要です。

楽天証券100円投資信託積立を利用したウラ技のやり方

マネーブリッジを設定する

楽天証券と楽天銀行の連携サービスであるマネーブリッジを設定します。

この設定をすると普通預金がメガバンクの100倍の金利になるので文句なくオススメします。

楽天銀行×楽天証券連携サービス マネーブリッジのメリットやメガバンクの100倍の優遇金利サービスなどを徹底解説

現時点でメガバンクの普通預金の100倍の金利を提供する楽天証券と楽天銀行のマネーブリッジを徹底解説します。 この金利は日本全国どこに住んでいても口座開設可能な金融機関としてはイオン銀行のイオンカードセ ...

続きを見る

自動入金(スイープ)を設定し、楽天証券に残すお金を0円に設定する

自動入金(スイープ)設定して、楽天証券に残すお金を0円にします。さらに楽天証券の預かり金が少しでもある場合は、マネーブリッジらくらく出金を利用して楽天銀行に全額預かり金を移してください。

楽天銀行×楽天証券口座連携サービス「マネーブリッジ」の自動入出金(スイープ)機能が追加になるのでメリットなどを解説します

楽天銀行と楽天証券の連携サービスであるマネーブリッジに自動入出金(スイープ)機能が2月18日から追加になります。 どんな機能なのか詳しく解説します。 このエントリーの目次楽天銀行×楽天証券口座連携サー ...

続きを見る

自動入金(スイープ)設定は「0万円を超える金額を出金する」です

※自動スイープの設定は、楽天証券の「設定の変更」の項目に、「銀行への自動出金時は、証券口座預り金から*万円を超える金額を出金する。」の*万円を0にして設定してください。

楽天証券で純金積立している方

純金積立をしている方は、楽天証券の預り金から引き落とすため、この自動スイープの設定を0円にした場合は純金積立ができません。この場合は、純金積立の時だけ、楽天銀行から楽天証券へらくらく入金をして純金積立金額を預り金に入れるか、裏ワザ自体をあきらめるかの2択です。

楽天会員になって楽天銀行ハッピープログラムにエントリーする

楽天会員になって楽天銀行のハッピープログラムにエントリーしてください。

楽天銀行 ハッピープログラムが11月にリニューアルということで振込手数料無料化(最大月3回まで)導入など改善点を徹底解説

楽天証券で100円の投資信託積立を30本設定する

お好きな投資信託を30本毎月100円で積み立てる設定をしましょう。この時に注意していただきたいのが、証券口座からの積立設定です。

楽天銀行からの引き落としでの投資信託積立は、現時点では1,000円からしか対応していませんので、必ず楽天証券の証券口座からの積立設定、かつ楽天マネーブリッジを設定していないとこの裏ワザは利用できません。

30本を設定することが一番時間がかかりますが、慣れれば30分から40分程度で完了すると思います。

楽天証券の投資信託が今までの1,000円から大幅引き下げでなんと100円から購入可能に!!【2017年5月27日から】

積立日前日までに楽天銀行口座の普通預金残高を3,000円以上確保する

積立日前日までに楽天銀行口座の普通預金残高を積立本数30本×100円の3,000円以上確保しましょう。

これを忘れると資金不足で積立できず作業が無駄になりますので残高はちゃんと確認してください確保してください。

なぜスーパーVIPになるのか?

楽天銀行ハッピープログラムのステージアップの条件は当然あり、あらかじめ決められた残高以上の資金を楽天銀行に預けるか、取引件数をこなすことによって、ステージアップしていきます。

うれしい
楽天銀行 ハッピープログラムが11月にリニューアルということで振込手数料無料化(最大月3回まで)導入など改善点を徹底解説

楽天銀行が11月1日からハッピープログラムをリニューアルします。詳細を確認してみましょう。 【追記】簡単に楽天ハッピープログラムのスーパーVIPになる方法は以下のページで解説しています。 このエントリ ...

続きを見る

今回紹介した投資信託の積立を楽天証券口座からの積立設定で30本設定し、楽天マネーブリッジを利用して楽天証券口座の残高を積立前に0円にしておけば、楽天銀行から楽天証券への口座振替(自動引落)が30本設定されたことになり、件数1件×30=30件が毎月獲得できます。

よって、スーパーVIPの条件である月間取引件数30件が簡単に達成できます。

積立の設定日は月初から中旬までにしましょう

積立の設定日はいつでもいいのですが、できれば、月初から中旬くらいに設定するのが良いです。

理由は、毎月25日終了時点の「お預かり資産残高」または「対象となる商品・サービスの前月1ヶ月分のお取引件数」のどちらかで条件をクリアしていれば翌月からステージがアップしますので、なるべく早くステージアップしたほうがお得だからです。

なぜ3%分の楽天スーパーポイントが貰えるのか?

口座振替(自動引落)が1件につきハッピープログラムのステージよってポイントが1ポイントから3ポイントもらえます。ステージがベーシックならば1ポイントですが、今回紹介した裏ワザを利用してスーパーVIPになると100円投資信託積立1件につき毎月3ポイントもらえます。

つまり100円投資して3%分のポイントが貰えます。

実際に積立設定した管理人のポイントゲットした証拠は以下のとおりです。

※管理人はすでに楽天銀行のハッピープログラムのランクがスーパーVIPのため初回から3ポイントゲットしていますが、この裏ワザを最初に利用したランクがベーシックやアドバンストの方のポイントは1ポイントとなります。

積立するファンドのオススメは?

どの投資信託を購入すればよいのか分からない方は国内債券型投資信託かインデックスファンドが良いでしょう。

国内債券型投資信託を選ぶ理由は、値動きが株式型投資信託に比べてマイルドだからです。

国内債券型投資信託はもっと評価されても良い

投資信託は数多くあります。数が多すぎてどれを選べばよいか分からない人も多くそのあたりが投資信託のすそ野が広がらない原因かなと考えている管理人です。さて、今回紹介するのは国内債券型投資信託です。 投信ブ ...

続きを見る

ただし将来、政策金利が上昇すると、既発の国内債券の価格は下落しますので、国内債券型投資信託の基準価額も下がります。毎月100円程度の投資ですし、マイナス金利政策という状況においては、国内債券型投資信託にこだわらなくても良いとは思います。

また、インデックスファンドは投資信託保有期間中に発生する費用である信託報酬が低いので、長期にわたって保有するのにはオススメです。

楽天証券に取材しました(その2:楽天スマートコストについて)

楽天証券本社取材敢行第2弾をお届けします。 前回は個人型確定拠出年金(個人型DC)のサービス内容を詳しく伺いましたが、今回は低コストのインデックス&アクティブファンドのラインナップが充実している楽天ス ...

続きを見る

なお、アクティブファンドでも低コストの投資信託(ファンド)があります。毎月100円の積立ならば10年つづけても1本あたり1万2千円程度の投下資金ですので、多額の資金を投資するほど勇気はないけど、自分の興味のある投資信託(ファンド)があれば、それを選んでも良いでしょう。

楽天証券で100円で積立可能な低コストの主なインデックスファンド

  • たわらノーロードシリーズ(アセットマネジメントOne)
  • <購入・換金手数料なし>シリーズ(ニッセイアセットマネジメント)
  • iFreeシリーズ(大和証券投資信託委託)
  • eMAXISシリーズ(三菱UFJ国際投信)
  • SMTインデックスシリーズ(三井住友トラスト・アセットマネジメント)
  • Funds-iシリーズ(野村アセットマネジメント
  • i-mizuhoシリーズ(ブラックロック・ジャパン)
  • 三井住友DCインデックスファンド(三井住友アセットマネジメント)
  • EXE‐iシリーズ(SBIアセットマネジメント)

デメリットは?

デメリットとして、投資信託の保有銘柄が30件増えることから管理が面倒になる点ですね。

100円程度の積立ならばある程度投資信託の残高がある方は、ポートフォリオが大幅に崩れることは無いとは思いますが、人それぞれの考えもありますので、資産配分に完璧を求める方や管理面倒と思う方はオススメしません。

賢明な貴方は投資信託を購入して即座に解約はやめましょう

100円積み立てたあとにすぐに解約して、楽天銀行に戻せば毎月永久ポイントゲット機関の達成になるかもしれませんが、こういう方が多くなれば、この制度は速攻改悪になります。

また、運用会社の事務も滞り、ひいては信託報酬の引き下げも遠のく結果になりますので、賢明な貴方はこのような手法を利用すべきではないことは直ぐにお分かりになると思います。

ちなみに、今年の夏にスタートする楽天スーパーポイントを投資信託に移行したあとに即時解約すれば、楽天スーパーポイントの現金化することが可能ですが、同じ理由です。やめましょう。

いいね
来たぜ!楽天スーパーポイントで楽天証券の投資信託が購入できるぞ!【2017年夏より】

楽天証券が楽天スーパーポイントで楽天証券が取り扱う投資信託が購入できるサービスを今年の夏に導入することを公表しました。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次楽天証券 楽天スーパーポイントで ...

続きを見る

毎月3,000円など飲み会1回行くのを遠慮するなどすればすぐに捻出できると思います。また投資未経験の方は、経済の動向や株価の動向によって投資信託の値動きが変わることを経験できることから、本格的に投資する前に少額でも価格変動を実体験できるます。

ちなみに長期にわたっての積立投資が有効かどうか疑問がある方は、この本が読むことをおすすめします。

ランクアップも美味しいし、3%のポイントゲットも美味しい裏技です

もちろんランクアップによる楽天銀行の使い勝手が良くなることも、3%分のポイントゲットも、いずれもかなり美味しいです。100円投資信託の積立を34本設定すれば、スーパーVIPの場合毎月102円分のポイントがもらえ、今年の夏にスタートする楽天スーパーポイントによる投資信託購入も可能になるかと思います。(交換レート1:1の場合。交換レートは現時点で正式に発表していません。)

高校生の小遣いよりも低い金額(※)で資産も形成していけば、ATM利用手数料が毎月7回も無料になったり、他行宛振込手数料が月3回も無料になるついでに、90円分のポイントを毎月貰えるという美味しい裏ワザを紹介しました。

なお、毎月3,000円用意できなくても毎月2,000円で20本積立設定してもハッピープログラムランクがVIPになります。ランクVIP以上ならば、他行宛振込手数料が月3回も無料になりますのでATM利用回数が月7回も利用しない方は、毎月20本積立でもOKです。

もちろん毎月積み立てたお金は投資することから、損失が発生する可能性はありますが、少額ですし、私はおトクだと思います。ご興味あればどうぞ。

何度も言いますが、裏ワザを利用したついでに、投資信託を即座解約することは絶対にやめましょう。あまりにも少額の解約は投資信託に携わっているすべての人々に対して失礼極まりない行為ですよ。

※金融広報委員会家計の金融行動に関する世論調査(2人以上世帯調査)平成28年度の高校生のこづかい平均は5,578円

楽天証券

楽天証券は、取扱商品が豊富でインターフェイスも使いやすく初心者でも、経験者でも利用しやすいネット証券会社であり、対面証券会社も含めて最上位のサービスを提供しているネット証券会社。メリットが多々あるうえに、取引などで楽天スーパーポイントがたくさん貯まることから管理人が愛用しているネット証券です。

期間限定ですが楽天証券の口座開設キャンペーンを利用すると多額の現金やポイントを貰うこともできますよ。

らくらく入金でもいけるけど面倒だし時間の無駄

投信の積立じゃなくて、楽天銀行から楽天証券へのらくらく入金を利用すれば良いんじゃないという意見もあるかもしれませんが1回ごとに手動でやらないといけないので、手間暇考えると私はやる気が全くありません。

100円でも投資信託の積立を一旦設定すれば、ほったらかしで毎月件数やポイントが稼げまるうえに、長期的に資金が増える可能性があるという点でこちらをオススメします。

楽天証券の新規口座開設者向けキャンペーンも熱い!

楽天証券の新しく口座を開設した方向けのキャンペーンはかなり熱いキャンペーンです。

以下のページでまとめましたので、チェックしてみてください。

ちなみに、楽天証券の口座開設費用や口座維持費用は無料ですよ。

楽天証券
高額の現金やポイントがもらえる楽天証券の口座開設キャンペーンを徹底解説

楽天証券が新しく口座開設をした方向けのキャンペーンをまとめました。 全て利用すると、以下の現金やポイントなどがもらえます。 ポイント:最大110,000ポイント 国内株式取引手数料3回分半額キャッシュ ...

続きを見る

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

LiveDwangoReaderLive Dwango Readerに登録する

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

ピックアップメガバンク120倍の預金金利にするには?
ピックアップとってもおトクなカード入会キャンペーンまとめ




こちらの記事もオススメです

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン住信SBIネット銀行 円定期預金特別金利 ...

続きを見る

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

うれしい
定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年4月・5月・6月・7月・8月・9月・10月・11月・12月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

日本国内の金融機関が取り扱う超短期の定期預金を金利をランキング形式で紹介します。取り扱い数が少ないので、1週間と2週間の定期預金をまとめて紹介します。金利が変更になった場合は随時更新します。 このエン ...

続きを見る

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

普段皆さんどんなクレジットカード使っていますか? 普通のクレジットカードの還元率は0.5%で、10,000円買い物したら、50円分程度のポイントしかつきません。 ここで紹介するクレジットカードは、どれ ...

続きを見る

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

UCSカードの新規入会キャンペーンをピックアップします。 このキャンペーンは、Uポイントが最大2,000点もらえるインターネットでの限定キャンペーンです。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

続きを見る

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。 そこで、無料で資金移動させる ...

続きを見る

-投資
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.