銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

節約・税金

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

更新日:

原則として、年会費無料で高還元率を誇るクレジットカードの紹介したページをまとめました。

どのカードも良い点もあれば悪い点もありますので、買い物する場所や電子マネーの利用するか、さらにもらえるポイントが普段貯めたいポイントなのかなどを考えて選択した方が良いでしょう。

といっても、年会費無料なので、ベストではなくてもベターであれば複数発行して買い物先に応じて利用するのもありです。

当然ですが、いずれのクレジットカードも新規入会(発行)手数料は原則として無料です。

リクルートカード(基本還元率1.2%)

年会費がかかるリクルートカードプラス(還元率2%)の新規入会は現在できませんが、年会費がかからない通常のリクルートカードですら基本還元率1.2%と高歓迎率は維持していますので、オススメのクレジットカードです。

nanacoを利用している方は、チャージでも1.2%還元と必須のクレジットカードですが、リクルートポイントのメイン交換先となると思われるポイントがPontaというところが評価が分かれるところでしょう。

詳しいメリットやリクルートポイントの現金化などは以下のリンク先をご覧ください。

参考リクルートカードのメリット・デメリットまとめ

高額のポイントが貰える入会キャンペーンも実施中です。

 

楽天カード(基本還元率1%)

楽天カードは還元率1%なうえに、nanacoへの電子マネーチャージにポイントが付く点や、ANAマイルへの還元率等を考えると優秀なクレジットカードです。

また、楽天カードを持っていると楽天銀行の普通預金が0.04%とメガバンクの40倍の金利がつくという地味ですが侮れないサービスも良いです。


券面がダサい、メールがたくさん来るなど評判があまりよろしくないクレジットカードですが、割り切って使うことをオススメします。

参考楽天カードのメリット・デメリットさらに楽天カードを発行した方が良い絶対にお得になるを解説しました

新規入会キャンペーンも実施中です。

Yahoo!JAPANカード(基本還元率1%)

Yahoo! JAPANカードは、基本還元率1%です。もらえるポイントがTポイントということで街中での使い勝手考えると、楽天カードやリクルートカードよりも優れているかもしれませんね。

カードブランドによってnanacoやauWALLETへのチャージもTポイントが還元されます。

参考Yahoo!JAPANカードのメリット・デメリットを徹底解説

現在実施しているヤフージャパンカード新規入会キャンペーンは、最大1万円分のポイントが貰えます

参考Yahoo! JAPANカード新規入会キャンペーンは人によっては1万円分のポイントがもらえます【12月26日まで】

P-oneカードstandard(基本還元率1%)

P-oneスタンダードは利用金額の請求時に1%割引となるクレジットカードです。ポイントの交換などがメンドクサイと思っている方にオススメのクレジットカードです。

参考P-oneカードstandardのメリットやデメリットさらに入会した方が良い人などを解説しました

シェル-Pontaクレジットカード(基本還元率1%)

シェルPontaクレジットカードは、厳密に言うと、年会費は無料ではないのですが、年1回でも昭和シェル石油で利用すれば年会費は無料となる条件の大変緩いクレジットカードです。

還元率は1%で、Pontaポイントが貯まるうえに、昭和シェル石油での還元率は1.6%程度と高水準のクレジットカードです。

ただし車をたくさん乗る方にはもっとオススメのクレジットカードがありますので、車を利用がライトユーザー向けのクレジットカードですね。

参考Ponta系クレジットカードの最強カードのシェル-Pontaクレジットカードのメリット・デメリット

新規入会特典として、3,000円分のポイントが貰えるキャンペーンも実施中です。

参考【シェル-Pontaクレジットカード会員様限定】新規ご入会キャンペーン!実施中【2017年3月31日まで】

TOKYO CARD ASSIST(基本還元率1%程度)

TOKYO CARD ASSISTは、元東京銀行(現東京三菱UFJ銀行)系のクレジットカード会社(東京クレジットサービス)が発行する39歳未満の方が新規入会できるクレジットカードです。
カードを発行してしまえば40歳以上の方でも保有し続けることが可能です。

入会条件がありますが、還元率は1%程度でさらに、券面も落ち着いたデザインです。

参考TOKYO CARD ASSISTは年会費無料かつワールドプレゼントポイントが2倍貯まるクレジットカードです

なお、今なら新規入会で2,000円相当のポイントが貰えるキャンペーンも実施中です。

三菱地所グループCARD(還元率1%から2%)

三菱地所グループCARDは通常の利用でも1%の還元で、三菱地所グループの施設ならば2%の還元もあるクレジットカードです。年会費は係りますが、無料となる条件も緩いので、プレミアムアウトレットでよくお買い物する方にオススメのクレジットカードです。

参考プレミアムアウトレットやランドマークプラザで買い物するなら最大還元率2%の三菱地所グループCARDが必須!

新規入会特典として、3,000円分のポイントが貰えるキャンペーンも実施中です。

UCカード(FreeBO!)(基本還元率1%程度)

UCカード(FreeBO!)は、年会費無料で基本還元率が1%程度の優秀なクレジットカードです。

リボ払い専用のクレジットカードですが、初回引落し手数料無料なので、毎月のリボ払い額を上限金額に1度でも設定すれば1回払い専用クレジットカードになります。

参考UCカード(FreeBO!)のメリット(還元率1.0%で年会費無料など)を解説しました

JCB EITカード(基本還元率1%程度)

JCB EITは、リボ払い専用のクレジットカードですが、毎月のリボ払い額をクレジットカード自体の利用上限額に1度設定してしまえば、1回払い専用のクレジットカードとなります。

年会費無料かつ基本還元率が1%程度と優れたクレジットカードですが、実は海外旅行保険が自動付帯など年会費無料のカードなのに保険内容が優れているという隠れたメリットがあります。

参考JCB EITカードは年会費無料で還元率1%以上かつ保険が充実しているクレジットカードなのでメリットなどを徹底解説しました

【参考】自動車によく乗る方にオススメのクレジットカードはこちらでまとめました

ガソリン代や高速料金が還元になるなど車を乗る方にオススメのクレジットカード車を乗る方にオススメのクレジットカードの情報は以下のページでまとめて解説しましたので、あわせてチェックしてみてください。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

フェイスブックページもやっていますよ。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン新生銀行Tポイントプログラム2016静岡 ...

続きを見る

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の10倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

日本国内の金融機関が取り扱う超短期の定期預金を金利をランキング形式で紹介します。取り扱い数が少ないので、1週間と2週間の定期預金をまとめて紹介します。金利が変更になった場合は随時更新します。 このエン ...

続きを見る

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

原則として、年会費無料で高還元率を誇るクレジットカードの紹介したページをまとめました。 どのカードも良い点もあれば悪い点もありますので、買い物する場所や電子マネーの利用するか、さらにもらえるポイントが ...

続きを見る

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

UCSカードの新規入会キャンペーンをピックアップします。 このキャンペーンは、Uポイントが最大2,000点もらえるインターネットでの限定キャンペーンです。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

続きを見る

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。そこで、無料で資金移動させる裏 ...

続きを見る

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-節約・税金
-, , , , , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.