銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

キャンペーン

最大10万円が貰えるSBI証券新規口座開設キャンペーンを徹底解説

投稿日:2017年8月1日 更新日:

個人投資家が最も利用しているSBI証券が最大10万円がもらえる口座開設キャンペーンを実施中ですので、徹底解説します。

まずはキャンペーン内容を確認してみましょう。
※SBI証券の公式ページによる詳しい解説やSBI証券口座開設はこちらから

公式情報SBI証券

このエントリーの目次

なぜSBI証券は最強のネット証券と呼ばれるのか?

巷では、SBI証券は最強のネット証券と呼ばれています。

しかし、SBI証券は、最強のネット証券ではありません。

ネット証券の中だけではなく、3大証券である野村證券、大和証券、SMBC日興証券などを入れた証券会社の中でも、最強の証券会社であると個人的には捉えています。

SBI証券が最強の証券会社である理由として3つあげることができます。

SBI証券が選ばれる理由とは?

SBI証券が最強の証券会社である3つの理由

国内最大規模のネット証券会社

  • SBI証券は口座開設数が350万口座を超える国内最大規模のネット証券
  • 国内株式の個人の売買代金の4割はSBI証券からの発注
  • 2016年オリコン日本顧客満足度ランキングでネット証券1位に支持されたのはSBI証券
  • つまり日本でもっとも個人投資家が選んでいる証券会社

手数料は最安値水準かつ圧倒的な取扱商品

使い勝手の良いうえに独自のサービスを常に提供

このように、SBI証券は大変バランスの良い最強の証券会社です。

SBI証券が選ばれる理由とは?

SBI証券 新規口座開設キャンペーンの詳細

  • 口座申込期間:2017年8月1日0:00から2017年8月31日23:59

口座開設期限(必要書類の返送期限)

オンラインでの口座開設した場合

口座開設時に本人確認書類提出方法を「WEBアップロード」または「Eメール」を選択した方は2017年9月15日までに本人限定書類を受け取る必要があります。

また、口座開設時に本人確認書類提出方法を書面を選択した方は本人限定書類を受け取ったうえで、個人番号記載書類および本人確認書類を添付のうえ2017年9月15日までにSBI証券に必着しないと対象外となります。

郵送での口座開設した場合

必要書類(「口座開設申込書」、「マイナンバーを確認できる個人番号記載書類」および「本人確認書類」)が2017年9月15日までにSBI証券に必着しないと対象外となります。

NISA口座の申込みした場合

口座開設申込書を受け取ったうえで、必要事項を記入し、マイナンバーを確認できる「個人番号記載書類」、「本人確認書類」、「委任状」もしくはマイナンバーの記載のある「住民票の写し」などを同封して2017年9月15日までにSBI証券に必着するよう送付しなければなりません。

特典1:国内株式、投資信託のお取引で最大20,000円のチャンス!

  • 対象者:口座開設期間中に口座開設申込し、口座開設期限までに口座開設した方
  • 対象期間:2017年8月1日から2017年9月29日
  • 入金予定時期:2017年10月末頃証券総合口座に入金予定

国内株式3回以上の取引で現金5,000円が当たる

対象期間内に国内株式を3回以上取引した方の中から抽せんで100名に現金5,000円がもらえます。なお、取引は現物、信用、PTS取引を含みますが、元未満株(S株)とNISA・ジュニアNISA口座での取引は対象外です。

投資信託買付けで現金が最大15,000円貰える

対象期間内に投資信託を30万円以上購入すると、買付け金額に応じて以下の現金が必ずもらえます。SBI証券で取り扱う投資信託のうち買付手数料がある投資信託が対象で、積立買付、ノーロード(買付手数料なし)投資信託ETF、さらにREITなどの上場投資信託・MRF・MMF・中期国債ファンド・外貨建MMFの買付けは、対象外です。

また、こちらのNISA口座での取引は対象外です。

投資信託買付 プレゼント金額
30万円以上50万円未満 1,000円
50万円以上100万円未満 2,000円
100万円以上200万円未満 5,000円
200万円以上 15,000円

特典2:住民票取得代行サービスのご利用

  • 対象者:口座開設期間中にNISA口座開設申込し、NISA口座開設期限までに口座開設した方
  • 特典内容:NISA口座開設に必要な住民票取得をSBI証券が代わりに行います

特典3:FXのお取引で現金ゲットのチャンス!

以下のとおりですが、他社に比べて格段に条件が厳しいので、初心者にはオススメできません。

  • キャンペーン対象:対象期間内にFX口座を開設のうえ対象取引をした方
  • FX口座開設期間:2017年8月1日から2017年8月31日
  • FX取引期間:2017年8月1日から2017年9月29日
  • 入金予定時期:2017年10月末頃証券総合口座に入金予定

FX口座開設&お取引キャンペーンのプレゼント金額

新規約定のみ対象で、南アフリカランドのみ取引単位は10倍換算です。

ちなみに、プレゼント金額の入金時期は2017年7月末頃です。

新規注文数量 プレゼント金額 1万通貨当たりの現金
1,500通貨以上 5,000円 3.33円
15,000万通貨以上 80,000円 5.33円

SBI証券のメリット

国内ネット証券の口座開設、NISA口座開設数は一番という実績で、国内の個人売買代金も1位と他社を大幅に引き離しています。

これは、ネット証券会社の中でも金融商品の取引数が圧倒的に多く、投資信託などの取扱数も豊富であり、さらにツールが使いやすいなどがユーザーに支持されているからです。

手数料はネット証券ということで対面証券よりも安いのは当然で、業界屈指の格安手数料を誇るうえに、ネット証券で唯一PTS取引に対応しているので、夜間でも気軽に取引ができます。

さらに、ネット証券会社の中ではIPOの取扱本数は多く、新規上場を考えている企業への営業力が強い野村證券や大和証券などに比類する実力を誇ります。

人気の高いIPOですが、SBI証券はIPOチャレンジポイントという手間暇かければ必ず当選する仕組みがあります。

SBI証券のIPOチャレンジポイントを徹底解説しました

SBI証券は、ネット証券や対面証券会社の中でも、IPOにおける主幹事になったり、幹事団に入ることが多い証券会社です。 そのSBI証券はIPOの抽選方法であるIPOチャレンジポイントを徹底解説します。 ...

続きを見る

SBI証券での取引でSBIポイントが貯まります

SBI証券で取引するとSBIポイントが貯まり現金などに交換できます。

さらに、投信マイレージサービスという対象の投資信託保有額に応じて、最大年利0.2%のポイントが付くなどのサービスなどもあります。

SBI証券
SBI証券で獲得できるSBIポイントの内容拡充したのでの貯め方や使い方などを解説

SBI証券で投資信託の保有などでSBIポイントというSBIグループの共通のポイントが貯まり、現金やTポイント、マイルなどに交換できるプログラムがあります。 2016年4月1日からSBI証券での国内株式 ...

続きを見る

SBI債はSBI証券でしか購入できません。

さらに、大人気の高利な社債であるSBI債はSBI証券の独占販売ですので、口座をもっていなければ購入することがでません。

SBI債(SBIホールディングス株式会社債)とSBIホールディングス株式会社無担保社債(社債間限定同順位特約付) の起債状況のまとめ【次回の第37回SBI債はいつでるの?】

個人投資家の間でSBI債(SBIホールディングス株式会社債)とSBIホールディングス株式会社無担保社債(社債間限定同順位特約付) の過去の起債状況をまとめてみました。 過去の傾向から次回の起債を予想す ...

続きを見る

SBI証券のクイック入金提携金融機関について

大手メガバンクやゆうちょ銀行などと提携しています。

SBI証券の即時入金・振替入金・ATMカード入金などの入金サービスの手数料や利用時間帯などを解説しました

SBI証券で株式や投資信託などを購入する場合は、証券総合口座にお金を入金しないと買えませんよね。 そのSBI証券の証券総合口座へ入金するときに入金手数料かからない即時入金などのサービスを解説します。 ...

続きを見る

裏ワザを利用すれば振込手数料を支払うことなく安全に資金移動することができます。

銀行名 サービス名
三菱東京UFJ銀行 ネット振込(EDI)
みずほ銀行 ネット振込決済サービス
三井住友銀行 SMBCダイレクトウェブ振込サービス
りそな銀行 ネット振込サービス
埼玉りそな銀行 ネット振込サービス
近畿大阪銀行 ネット振込サービス
住信SBIネット銀行 即時決済サービス
楽天銀行 楽天かんたん決済プラス
ジャパンネット銀行 リンク決済
セブン銀行 ネット決済サービス
スルガ銀行 ネットデビット
ゆうちょ銀行 ゆうちょダイレクト
ネット証券会社やFX証券会社などのクイック入金に対応している金融機関の総まとめ

主要証券会社やFX証券会社のクイック入金サービスに対応している金融機関を調べてまとめました。 証券会社へ資金を入金するときに、どの金融機関の口座を開設すればよいのか? 逆に、自分のもっている金融機関と ...

続きを見る

まとめ:SBI証券のメリットは多いので口座開設のついでに現金を貰うのが正解です

口座開設キャンペーンもそこそこ美味しいですが、口座開設後の取引を考えるとSBI証券を選んぶメリットが大きいです。

例えば、投信積立キャンペーンなどいろんなキャンペーンもよく実施します。

うれしい
SBI証券 4月の投信積立キャンペーン!投信積立で現金最大3,500円ゲットのチャンス!が本日からスタート【4月30日まで】

SBI証券の投資信託積立キャンペーンを本日4月4日から開始しました。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次SBI証券 4月の投信積立キャンペーン!投信積立で現金最大3,500円ゲットのチャ ...

続きを見る

さらにSBI債を独占販売ネット証券唯一PTS取引にも対応ロボアドバイザーサービス(WealthNavi for SBI証券)利用できるなどメリットがほんとうに多いネット証券です。

また、SBI証券は、IPO(新規公開株)の取り扱いはネット証券の中でもNO.1の実績を誇りますが、IPOに落選する度にポイントが貯まる「IPOチャレンジポイント」制度があります。このポイントが貯まれば貯まるほど当選確率がアップしていきます。

このように、SBI証券は、メリットも多く長く利用し続ける証券会社としてオススメの証券会社です。

今回紹介した最大10万円が当たるお得な口座開設キャンペーンは期間限定ですので、キャンペーン実施中に口座開設した方がおトクでしょう

SBI証券口座開設キャンペーンの公式情報はこちら

口座開設キャンペーン公式情報SBI證券 口座開設キャンペーン

この他の口座開設キャンペーンはこちら

当ブログで紹介した銀行や証券会社の口座開設キャンペーンは以下のページでチェックできます

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン住信SBIネット銀行 円定期預金特別金利 ...

続きを見る

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

ピックアップメガバンク120倍の預金金利にするには?
ピックアップとってもおトクなカード入会キャンペーンまとめ




こちらの記事もオススメです

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン住信SBIネット銀行 円定期預金特別金利 ...

続きを見る

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

うれしい
定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年4月・5月・6月・7月・8月・9月・10月・11月・12月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

日本国内の金融機関が取り扱う超短期の定期預金を金利をランキング形式で紹介します。取り扱い数が少ないので、1週間と2週間の定期預金をまとめて紹介します。金利が変更になった場合は随時更新します。 このエン ...

続きを見る

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

普段皆さんどんなクレジットカード使っていますか? 普通のクレジットカードの還元率は0.5%で、10,000円買い物したら、50円分程度のポイントしかつきません。 ここで紹介するクレジットカードは、どれ ...

続きを見る

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

UCSカードの新規入会キャンペーンをピックアップします。 このキャンペーンは、Uポイントが最大2,000点もらえるインターネットでの限定キャンペーンです。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

続きを見る

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。 そこで、無料で資金移動させる ...

続きを見る

-キャンペーン
-, , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.